2012年7月14日 (Sat)

暑くなってきましたね~ 


今週の虫たちを、とりあえず。

トラフカミキリ、先日見逃してちょっと残念な顔をしていたら、
「これからどんどん出ますよ!」と言われた。
そうだった、その日はいきなり2頭見つけた。
風が強くて、葉の上で船酔い状態の。
もうひとつは幹にしっかりくっついていた。


メスグロヒョウモンが、一面に咲くオカトラノオに。



カシワノミゾウムシはよくいるのに、いつもうつむいていて、
なかなか口吻が見えない。
そこで以前Fさんに貰った観察用のケースに入れてみる。
透明の円柱形のプラスチックケースで、底にはメジャーが刻んである。
こういう時とても便利ですね、Fさんありがとうございます。
このケースの穴が2ミリぐらいで、ゾウムシは4ミリぐらいと小さい。
足太いな~(*_*)



山を歩いていると小さなトンボが止まった。
もう普通に出ているんですよね、マユタテアカネ。


コメント

トラフカミキリちょうど今Nさんのとこでも見ました。
という事は結構これから見る機会が多くなるのかな?

ノミゾウムシって名の通りすっぴょ-んって飛ぶ奴ですよね?
ホントに脚太かです~。笑
小さいのにきっかり撮れてますね!!

by らーしょん 2012/07/14 (Sat) 19:14:30

トラフカミキリはちょうど同じタイミングでしたね(^ ^
葉っぱにしがみついてるのがめっちゃかわいいです!
ノミゾウムシ、脚太いのがよく分かりますね。
やはり、ぴょーん!のための、筋肉的なものでしょうか。

by nori 2012/07/14 (Sat) 20:58:39

らーしょんさん、最近デジタルズームも使っています。
ちょっとだけ大きく…。
ノミゾウは本当に飛びますね。
ほとんどいきなりジャンプで身投げ状態ですが。

by toki 2012/07/15 (Sun) 04:34:37

noriちゃん、そうトラフでびっくりでしたね。
このトラフは帰り、たぶん1時間以上そこにいました。
ノミゾウムシ小さいのはこの穴から脱出してしまいます。
目をこらしても見えないはずですよね。

by toki 2012/07/15 (Sun) 04:36:33

そうそう観察ケースからいつの間にか脱走しているんだよね。
身体を捩って細くなって出ている???
トラフカミキリはシーズン入りなのですか?
よし、頑張って探して見よう!!

もうヒメアカネも出ていたです(^^)/

by あん 2012/07/16 (Mon) 13:47:32

こんばんは〜
いつの間にか相当暑い季節に。。。。
メスグロヒョウモン可憐です!何とも言えない
コントラストが夏を思わせる蝶に見えます^^

ムシムシの「脱走」といえば^^; 子供の頃ですが
忍者クワガタ(特にコクワ)とカミキリは良く虫か
ごを抜け出してましたね〜(汗)

by isa 2012/07/16 (Mon) 19:26:09

トラフカミキリは足と手?を目いっぱい伸ばして、
しっかり踏ん張っているみたいですが、
揺れに酔ってのびているんですか!

by moto8 2012/07/16 (Mon) 21:26:17

あんちゃん、重宝しております(^_^)
ヒメもう出ましたか…。
毎年季節の後追いです。
小さいトンボを見ると、思わずほころびますね。

by toki 2012/07/17 (Tue) 06:24:56

isaさん、先日虫かご少年のカゴを見たら、
バッタとウスバキトンボとテントウ虫が入っていました。
でもイモムシを手に乗せてるのには、
ちょっと困ってしまいました(^^;)

by toki 2012/07/17 (Tue) 06:28:23

moto8さん、相当酔ってるみたいでしたよ(^^;)
風の強い日は、虫が人の気配を感じてポロッて落ちる
ことが少ないようです。
こうして見ると小さいけど、現物に会った時は、
相当大きくみえました。目のズームが作動したのかな?

by toki 2012/07/17 (Tue) 06:33:43











 


この記事へのトラックバックURL
http://www.photobb.net/110088/blog/blog.cgi/c1/a201207140653.trackback