2012年6月17日 (Sun)

虫たちの続きです 


「だれぱんだ」みたいな、こういう休み方って
サビカミキリの仲間でよく見る。
ナカジロサビカミキリ


触覚のまわりの模様が水牛の角みたいでおもしろい。
トビイロカミキリ



トゲヒゲに酷似してるけど、ちょっと違う。
エグリトラカミキリ



アリに擬態するアリグモは、アリを補食するためとか、
身を守るためとか説があるようです。




コメント

アリグモ、いいかんじで写ってますね!
これってコンデジですか?
アリグモの♂を初めて見るまでは
ぜひぜひこの大きなアゴを見てみたい~って思ってました。

by nori 2012/06/17 (Sun) 19:31:17

ナカジロサビカミキリ、ダレダレですね~。
しゃきっとせんかい!
と背中をたたきたくなります。

↓のゾウムシ
ホオジロアシナガゾウムシ見てみたいですね~。

by らーしょん 2012/06/17 (Sun) 20:10:11

noriちゃん、アリグモ面白いですね。
前の2本がチャリーンって音がしそう。
この足のバラバラな色付けも正式なのでしょうか。

by toki 2012/06/18 (Mon) 05:46:48

らーしょんさん、だいたい枝に足を回して、
こんな感じですよね。
私は毛布をかけてあげたくなりますけど(^_^)
ホオジロアシナガは落花生に見えますね。

by toki 2012/06/18 (Mon) 05:50:59

一枚目はカミキリですか!
クモかと思いました。
姿でなく木の上でだら~んとしている態度が哺乳類のナマケモノに似てますね。

by moto8 2012/06/18 (Mon) 07:34:57

トビイロカミキリ(^0^)/
綺麗ですねぇ・・
カミキリムシって白い花に来ていることが多いと思うから
気にしているけど、最近の山行きは雨の日が多いから
出会いが無い・・・
カミキリなら何でもいいんだけど。

by あん 2012/06/18 (Mon) 19:28:45











 


この記事へのトラックバックURL
http://www.photobb.net/110088/blog/blog.cgi/c1/a201206170638.trackback