2008年5月8日 (Thu)

信州 2 


1日目
ミズバショウが一番良い時期だった!
純白がみずみずしい。
仏炎苞(ぶつえんほう)は、肉穂花序(にくすいかじょ)を固く包んでいたので跡がついていたり。

宿は、お昼頃現地で調達。
昔何度か泊まった宿で、おかみさんとお話が弾んだ。
昔、カメムシの大発生で、「カ、カメムシが…」と泣きながら?
フロントに行ったら、すかさず蓋つきのビンと割り箸を渡された。
きょとんとしている私に捕まえてビンに、ということ。
夜通しカメムシを拾ったのは、今ではとても楽しい思い出になっている。

この夜も1匹出てくれた。
暇なのでテーブルに乗せて観察していると、マイポットの上まで登りつめ、あとは円に沿ってグルグル徘徊。
それを、なんと20分ぐらい続けて、ぽとんと落ちた。

ミズバショウ


ミズバショウ



リュウキンカ



何カメ?



コメント

tokiさん、こんにちは
このあいだはどーもでした。
連休は信州のんびり旅でしたかァ、羨ましい!!。

ところでカメムシですがスコットカメムシですね。
日本では北海道、本州に分布する山地性の強い
カメムシらしいです。
冬季は人家などに集まって成虫越冬するらしいですよ。

私は山の方まで足を延ばしていませんので
まだ出会っていません。

by syayuuzin 2008/05/08 (Thu) 14:44:06

syayuuzinさんこんばんは!
スコット船長ですね、ありがとうございました。
以前泊った時はまったく姿を覚えていませんでした。
たぶんこれと同じでしょう。
なかなか渋いですね。

by toki 2008/05/08 (Thu) 20:30:06

小生もありました。。
昔、群馬県のとある温泉に泊まった時、カメムシが大発生しているので・・・と言われ、部屋に行ってみると・・・いるわいるわ(^^;)ガラスも壁もも天井も・・・・・部屋中に香りが・・・・・
寝られませんでした(^^;)
水芭蕉・・・小生も落倉で見てきましたが、ちょうど良かったです。。
リュウキンカが清流に洗われる姿が美しかったです。。(^^)

by ヘムレン 2008/05/08 (Thu) 21:03:19

ヘムレンさんおはようございます。
そうでしたか、カメムシ体験しましたか(^_^;)
天井からポトポトと落ちてきたり、それはそれはすごいことでした。
ミズバショウ、リュウキンカも、ミツガシワも良かったです。
みんなやっぱり咲き始めですね、美しいのは。

by toki 2008/05/09 (Fri) 05:37:57

ギョギョッ(**)
カメムシが天井から落ちてくる??

恐ろしい体験してるのね!!

う~ん、秋ヶ瀬でチョウジソウが綺麗だったから摘んできて、流しの前に飾っていたのね。暫くして行ったら、流しに大きな虫が這っていたので、それは!ビックリしました。

by あん 2008/05/09 (Fri) 06:44:33

あんちゃん、大きな虫って何だったんだろう?
今日ね、明日から天気悪くなるそうだから田んぼ見回りに行ったら、きれいな虫みっけた(*_*)。
検索で、ゴールド、スケルトン、カメムシというキーワードで探したら、それらしいのが、アミガサハムシだと思うけど、どうでしょう。

by toki 2008/05/09 (Fri) 20:02:41

tokiちゃん 編み笠じゃなく陣笠だよ。ジンガサハムシまだ見ていない・・似ているようなイチモンジカメノコハムシは去年撮りました。
なかなかピントが合わなかったなぁ・・・
ジンガサハムシ探してみよう!

by あん 2008/05/09 (Fri) 21:51:05

あんちゃんありがとう、ジンガサハムシね。
このスケルトンの甲羅の中に羽根がたたんであるんですよ。
で、飛ぶんですよ、すごいですね~。(畑正憲さん風)

by toki 2008/05/10 (Sat) 06:05:54











 


この記事へのトラックバックURL
http://www.photobb.net/110088/blog/blog.cgi/c1/a200805080615.trackback