2018年6月21日 (Thu)

亜高山帯のコケ


先日、山に行きました。
コケの観察会です。
一人でコツコツやっていると、
間違いだらけの自分コケ図鑑が
できてしまいそうなので、
このへんで正しいコケの観察の仕方から
勉強することにしました。

いつものフィールドとは違う亜高山で、
同じコケを愛でる人たちと、
にぎやかで楽しい観察会でした。

久々雲上(*_*)の人になった



お花みたいなウマスギゴケの雄株
蒴は四角張ってる…。



合間にコケの中のギンリョウソウ




チャボスズゴケ
ムクムクしてかわいい~




2018年6月5日 (Tue)

6月


もう6月になってる。
逆走でアップします。
まず、みんなで虫ツアーの成果!

何ゾウムシか…この藤細工のような虫と、
乗ってるつぼみをよく見ると、
巻いている綿毛が、
それぞれ花の重なりのようになっていてビックリ!
何の木だったか…。



きれいなムツボシタマムシが地衣類と一緒に。
地衣の名前を識別するたるめにメモ的ないちまい。




他にもいろいろ見つけてもらったけど、
また後ほど。

コケは、初めて見るヒョウタンゴケ(たぶん)






2018年5月5日 (Sat)

雨があがった


雨後、コケは瑞々しい。
今まで見過ごしていたコケもいたり、
変身していたり。
いろいろなコケの集合写真



チョウチンゴケの仲間、みんなフラッシュでギトギトですが…。




コツクシサワゴケ(…としている)のが、
目玉になっていた。こうなると表情が
出てくるのでおもしろい。




虫もいろいろ
モンキツノカメムシ/ウバタマムシ
シロオビクロナミシャク/シナノクロフカミリ(?)




PCで画像を大きく広げると、いろいろなコケが
混ざっていたり、小さな虫が潜んでいたりするのも
楽しみ。





Page 1/196: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 »