2008年1月1日 (Tue)

初日の出


すっきり晴れて寒い。
遅刻かな?と思ったけど間に合った。
もうすっかりあたりは明るくなり、テカテカの太陽を待った。
しずしずと顔を出し、パチパチと柏手(柏手と拍手って似てる…)

いつもの仲間との新年の挨拶、鳥見。
あたり一面の白い霜の中で、シロハラかな?トラツグミ!
何だか良いことがありそうな幕開け。
でもバッテリーが充電されていなくて、借りる。
返して自分の入れて、また電池切れ、借りる。
そのうちCFがいっぱい。
これか~今年も(^_^;)。

ということで今年もヨロシクお願いいたします。
初日の出


背中に富士山


霜の風景



霜のアップ



2007年12月23日 (Sun)

山沿いは雪2


天然のクリスマスツリー


先週のジョー



落ち葉



山沿いは雪1


山沿いでは雪、確かめに行く。
雨が降っていて、これが雪に変るのはどこ?から、なんて思いながら。
対向車が雪を乗せているのでちょっと期待したけど…目的地まで雨。
でも昨夜の雪は残っていて、ヒノキ、スギノキはクリスマスツリーになっていた。
誰も登山者がいなくて、まったくの貸切だった。
雪景色を楽しみながら、いろいろと考える。
途中で青空が広がり、谷からモヤがわき上がってくる。
鳥はカラ類とカヤクグリ、ホオジロ、帰りに車の前を横断するキセキレイに10回以上遭遇した。濡れた道路に何か餌があるのか…。

行きは雨


晴れた



3つずつの足跡は、キツネかタヌキ?
足が3本しかないのかな?



カヤクグリ



Page 192/198: « 188 189 190 191 192 193 194 195 196 »