2009 09月 16日

どっひゃ~!



朝から曇りがち。
でも、お昼からは晴れマークの並ぶ天気予報を信じてロードバイクで出撃しました。
走り始めると雲の切れ間から日が差したりして、暖かな感じ。

5分ぐらいはウォーミングアップでのんびり走行。
徐々にペースを上げていきます。

北の空にモクモクと湧き上がる雲。
う~ん、良い景色だねぇ。。。なんて思っていたんですが・・・。

いつもの折り返し点である「道の駅みさわ」を通過。
今日は、思い切って小川原湖を1周してやろうかなぁとか考えていたので、普段よりペースを落とし気味に走っていました。

森の多い地域を抜け、田んぼの広がる平野に出たら、向かう先に黒い雲が広がってきました。
急に冷たい風が吹き始め・・・ヤバイか? と思いつつ前へ。

アスファルトに黒い点々がっ! 来ちゃったかぁ。
あっという間に土砂降りの雨。

ツーリングのオフロードバイク2台に追い抜かれたんですが、ちょっと先の木陰でバイクを止め、雨宿りしながらカッパを着込んでいました。
俺は、雨なんて考えてなかったからカッパなんて持ってないし、すでにずぶ濡れだしぃ。
そのまま走行継続。

意外にも、雨の中って頑張っちゃうんですね。
意識せずに時速30Km/Hをキープしちゃってました。

小川原湖の北端、高瀬川放水路に到着。
「さすがにこの雨じゃなぁ。」
空を見上げると、西の空にはまだまだ黒い雲が広がってます。

予定を変更して、太平洋岸を走る国道338号線を右折。 三沢に戻る事に。

この国道。八戸から下北半島方面に向かうメイン道路で、大型車がすげースピードで走るから怖いんだよね。
忘れてたけど、この道は水たまりが凄いんだった。

サイクルジャージは濡れて身体に貼り付き、サイクルシューズの中はグチャグチャ。
気持ち悪いぃ。

雨の中、水たまりの中を車の横風に耐えながら走り続けると、ようやく雲が抜け、晴れ間が戻ってきました。

県の整備している「ゆとりの駐車帯」に到着。
雨で冷え切ったので・・・おしっこ。
携帯が濡れて壊れてないか心配だったのでチェック。 異常なし。

家まで残り10Kmくらいかな?
ジャージも乾いてきましたよ。 靴は濡れたままだけどぉ。

小さな上り下りの続く道。
次の登りに備えて下りで加速。
下りきってからの平坦部分でギアをアウターに入れて目一杯踏む。
時速50Km/H達成!
初めて出したけど、結構安定してるもんですねぇ。

国道から空港に向かう脇道を右折。
丘を越えると三沢空港の向こうに黒い雲接近中。
ヤバイ、またかよぉ。

残り3Kmほどの直線道路をダッシュ!

家に着き、着替えて・・・外を見ると、再び土砂降り。
ギリギリセーフでした。

いやぁ、疲れた。
エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除