2009年8月20日 (Thu)

届いた。 



これからの時期。
日暮れも早くなり、だんだんと寒くなります。
そうなると、仕事が終わった後のチャリトレも出来なくなってきますので、ローラー台をネットで買いました。

仕事から帰ると不在通知が2通。
早速、再配達を依頼して待っていると・・・先に届いたのはローラー台。

箱から出して組み立て。物置に入れていたロードバイクを家の中に持ち込み、ローラー台にセット。
タイヤの摩耗しない、リムドライブ式と言うタイプ。ホイールのリム部分を2つのローラーで挟み込み、タイヤに抵抗を与えて実際の走行の様な感覚を生み出す様になっています。

ローラーをタイヤに合わせて固定をしていたら、もう一つの荷物が到着。
今度のはサドルです。

シートポストが錆び付いて動かないので高さの調整が出来ないので、サドル自体を高さの低い物に交換しました。
今までの物より3cmくらい低いかな。

早速、自転車の前方に扇風機を置いてバイクに跨り、スタート。
思っていたよりも静かな回転音。テレビで野球を見ながらゴロゴロと30分ほど回してみました。
パット入りのライディングパンツを履かずに乗ったら、ケツがいてぇ。
やっぱり薄いサドルはクッションが悪いです。

当然ですが、外を走った方が快適で楽しいのだけど・・・。
まぁ、これで雨でも雪でも夜でも、トレーニング出来ますな。


2009-08-20 21:33 in ロードバイク | Comments (2) #
コメント

わぁわぁわ

アームストロングになってしまうってば!(^^)
さらに。。。ジーパン入らなくなるじょ(笑)

しかし薄いサドルってホントにケツや付け根が痛いよね〜
ジェル入りのサドルなんかもあるけど、どの位効果があるんでしょう? 僕はお金を使い過ぎて未だにサドルが買えません。。。

by kazu 2009/08/20 (Thu) 23:26:30

サド・・・る

ペダルの踏み方で、足が太くならない方法ってモンが有るんですよ。
軽いギアで負荷を掛けずにクルクルと回すと太股の裏側の筋肉を使い、脂肪を燃焼させるので太くならない。
強い負荷を掛けてガンガン踏むと、前側の筋肉が発達して競輪選手やスピードスケートの選手みたいになります。

ランスや、ツールに出てくるような長距離選手の足は、ジーパン入らないほど太くないっしょ。

ちなみに、ママチャリもサドルを高くした方が足が太くならないんだってさ。

俺のトレーニングは、心拍数を130BPMくらいの有酸素系でケイデンス(ペダルの回転数)を80~90RPM程度で最低でも30分以上継続を目安にしてます。
脂肪を燃焼させて体重を落とし、心肺機能向上&持久力UPってトコから始めてます。
そのために、あの"そそる"サイクルコンピュータを付けてるんだよぉ。

今までのはジェルじゃないけど衝撃吸収系の素材。
確かに、楽だけど・・・長時間乗ってりゃそれなりに痛くなりまっせ。

by あづさ 2009/08/20 (Thu) 23:47:16














 


この記事へのトラックバックURL
http://www.photobb.net/10929/blog/blog.cgi/c7/a200908202133.trackback