2019年1月3日 (Thu)

初詣2019


初詣に行ってきました。
風が治まる気配が無くて諦めてたんだけど・・・下北方面が大丈夫かも知れんって予報になったんでレッツゴー!

雪道で3時間以上かかって到着すると、目的の漁港手前からガラッと海の様子が違う。
岬ひとつ挟んであっちとこっちで風表と風裏だからなぁ。

とりあえず目的の漁港に行ってみるけど、暴風が吹きつけてる。
ダメだこりゃ。

岬の向こう側にある漁港に行ってみたけど、この時期のここは期待できないんだよなぁ。

まだ誰の足跡も付いていない雪の防波堤を進みながら投げてみる。
1投目からアタリ。
めっちゃちびメバル。

1時間半くらい、そこで粘ってみたけど・・・最初のちびと15cmくらいのメバル1匹だけ。

もう一度さっきの漁港に行ってみる。
追い風ならできないことはないんじゃないかと投げてみる。
10cm~15cmのメバルが、キャストした数だけ釣れた。



探せば、大きいのが入ってる場所があるのかもしれん。
でも、この風じゃね。
防波堤じゃなく、港内の岸壁に立ってたんだけど、風に背中を押されて落ちそうな感じ。

スマホが鳴る。
熊本で震度6弱の地震とか。

帰ろう。

往復7時間、実釣2時間の初詣。
2019-01-03 22:59 in 釣り日記 | Comments (0) #

2018年12月24日 (Mon)

年末です


日曜日に、多分今年最後の磯へ行ってきました。
この先、年明けまで毎日強風が吹き荒れる予報なので、たぶん最後。

3連休の大潮って事もあり、寒い中大勢の釣り人があちこちに入ってましたね。
こんなに人が出てるの久しぶりに見た気がします。

前の日まで荒れていたことと、水温がまだ13度くらいあってエサ取りがわんさかいた事もあって釣果は残念な結果でしたが、楽しいひと時を過ごしてきました。

ちょいちょい短時間だけでも風が落ちる日はあるので、そんな隙間を縫ってメバルにでも行ければと思っています。



2018-12-24 18:42 in 釣り日記 | Comments (0) #

2018年11月4日 (Sun)

ちょうさへいだん3回目 と、4回目


金曜日の調査でターゲットはシーバスと判明。
しばらくホコリをかぶっていたシーバスタックルを引っ張り出して、お手入れ。

夕方から行きたかったけど、用事があったので出発は日が暮れてから。
現場に到着すると前日のおにーちゃんたち(兄弟でした)が先着。

聞けばすでに3本を釣ったとか。
俺がいるうちに2本追加。
なんとランカーを3本だって。

早めに帰るってんで、防波堤先端に入れ替わりで入る。
既に叩かれたあとで時間もよろしくない。

それでもヒット!
60オーバーくらいのサイズだったけどタモ入れに失敗して逃げられちゃった。
その後、2回ほどアタックがあったけど釣れず。

朝まで待って夜明けを攻めるか、それとも明日の夕方を狙うか。
迷ったけど、風が強くなったので後者を選択。
一時撤収。

朝はゆっくり起きて、用事を全部片づけて出撃。

明るいウチに到着。
薄暗くなってきたところで30㎝超えのソイがヒット。
ルアーをローテーションしながら釣っていると、ルアーが着水した辺りでバシャッと音がした。
竿が引っ張られる。 キタコレ。

ドラグがジージー音を立て、ラインが沖へ走ってゆく。
あの辺には、茂みがあるんだよなぁ・・・止めようとしたけど、フットテンションが抜けた。
ラインブレイク。 お気に入りのルアーだった。

その後、ソイやメバルがぽつぽつ喰ってくる。
シーバス用のルアーに喰ってくるぐらいだから、そこそこデカい。

あれから1時間ほど。
再び竿が曲がる。
最初は走らない。少し引き寄せた所でグーっと底へ走る。
ドラグを鳴らしながら耐えてたら、やっぱりテンションが抜けた。
ルアーローテーションを楽にしようと使っていたスナップが伸ばされてた。

2本立て続けとなると、ちょっと落ち込む。

そこからまた1時間ほど。
今日は8時に帰ろうと思ってたので、これが最後と思って投げた。
外側防波堤の灯台脇に着水。
引いてくると、ゴゴンと手に重みが乗る。

えー、ラストキャストで、マジすか。

最初にばらした方向。
潜らせないように注意しながら寄せる。
今度は足元の海藻地帯。
ヘッドライトを点けてみると、まさに海藻に向かって突進中。
ヤバい、巻かれる。

竿を低く構えて、ドラグを指で押さえながら引き抜くように・・・海藻を引きちぎって脱出。

足元まで寄せ、最後のあがきをかわしながらタモを手に取る。
シーバスを1人で取り込むのって大変だよね。
昨日はここで失敗してるので、慎重に。



自己ベストの85㎝でした。

しばらくはシーバス狙いかな。
2018-11-04 22:26 in 釣り日記 | Comments (0) #

2018年9月30日 (Sun)

めばーる


クロダイに行った隣の班長とは別の班長がいましてね。
俺の前所属部署のボスが、一緒に釣りに行こうって話になった時に連れてこられたことがきっかけで、すっかりメバリングにハマってしまいました。

6月頃からだったかな?
結構、一緒に釣りに行くようになり、マイロッドを持ちたいと検討してたんで、俺が後輩に譲った竿をさらに譲り受けて使ってました。

良い時期から始めたんで、数を釣ることでメキメキ上達。
前出のボスが転勤になるってんで、下北への遠征釣行にも同行して大物も釣りました。

その班長も今月いっぱいで転勤。
先日の釣行が最後と思っていたんだけど、引っ越しの最中、部屋には何にも残ってないし、送別会も終わったし、夜はやることがないってんで急遽最後の釣行をすることになりました。

竿は俺の予備ロッド。
行き先は・・・彼が一番気に入っていた漁港には先行者。
狭い場所なので、割り込むわけにもいかず。
最初に行った場所にしようか。

その場所にも先行者。
まぁ、こっちなら何とか入れるかな。
先行者さんは2人組でクロダイ狙いの様子。
しばらく釣ってみたけど小さいのがたまに釣れてくる程度。
エサ釣りの人を見てても、コマセを打ってるにも関わらず小さなメバルがたまに釣れてるだけみたい。

これ、ダメなんじゃね?

ってことで、最初に行ってみた漁港へ戻る。
幸いにも、先行者は帰ってた。

1投目からガツンと来たけどフックアウト。
そのまま引いてたらもう一回きたけど、さっきのとは別の小さいアタリ。

感じはいいのか、15cm~20㎝を数匹釣り上げた。
風が出て、寒かったので車に戻ってレインウェアを防寒用に着る。
戻る時に、停泊中の漁船の間に投げてみたら25㎝がヒット!

あっちでデカいの釣れたって言ったら、班長もそっちの方へ行って何投か投げてた。

その隙に俺の竿にはデカいアタリが来たけど、パチっと切れちゃった。
先ほどのフックアウトといい、今夜は何なんだ?

その後、風がパタッと止まり、班長も俺も20㎝超くらいまでのメバルを数匹釣った。

再び風が出てきてアタリが無くなってきた。
そんな中、再び俺の竿に来た強烈なアタリでまたラインブレイク。

ホントに、何なんだよ??
2回とも、ドン・・バチって感じでドラグが出る間もなく切れた。
よほどデカいのか? でも、そんな切れるほど引かれてないぞ。
ラインは問題無かったし、原因は謎のまま。

すっかりアタリも消えたので、班長の最後の釣行終わり。
もっと早くから教えてもらえばよかった。こんなにハマる趣味は始めてだと。転勤先でも続けると言ってもらえた。

班長、お世話になりました。
ありがとうございました。



2018-09-30 00:25 in 釣り日記 | Comments (0) #

2018年9月24日 (Mon)

いそ×5


4連勝で調子こいてる俺。
この3連休は風と強い雨で大潮の無駄遣い。
最終日の月曜は風もなく・・・でも、午後からは風が出るかもな予報。
満潮は、その午後の時間帯なので微妙。

同僚と検討した結果、朝まづめから入って下げ止まりから上げに変わる時間帯を釣ろうかって事に。

真っ暗な磯をヘッドライトの灯りを頼りに釣り場へ。
釣りの準備ができた時にはちょうどウキが見える明るさ。

第1投。
ウキが引き込まれる。
ちびマダイ。

あとは、メバル祭り。
回収する仕掛けにサヨリが引っかかってくる。
気を抜くと、ハリが無い。フグだね。

やっぱり下げの潮じゃダメなのか。
やがて、潮はピタッと止まった。

これで連勝もストップかぁ。。。

上げに入っても状況は変わらず。
時折、風が吹くようになった。

たまに、潮が流れることもあるけど、すぐに止まる。
その繰り返し。

下げ止まりから上げ始めて2時間弱。
ちょっと動いた時、ウキも動いた。

不意打ち喰らった感じだったけど、なんとかアワセを入れた。



29cm

その後は、また何もない時間が流れて・・・おしまい。

眠くて眠くて。
車に戻ってから、少し眠ってから帰りました。

何とか、5連勝。
2018-09-24 18:53 in 釣り日記 | Comments (0) #

Page 1/18: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 »