2009年12月20日 (Sun)

ニュー・スタッドレス 



全国的な寒さ。九州などでも積雪したってニュースをやってました。
北陸では、道路がエラいことになって車が立ち往生なんてのもありましたね。
北陸って、結構な積雪地帯だから、なんで? とか思っちゃったけど、それほどに突然の大雪だったんでしょうねぇ。

東北も積雪地帯ではありますが、俺の住む太平洋側は結構積もらない。
気温だけは下がるんですけどね。

今日は久しぶりに気温表示からマイナスが取れました。
道路には凍結もなし。

でも、雪が融けた水が流れて濡れていますから、これから凍結するんだろうなぁ。

俺の車も4回目の冬。
車と一緒に買ったスタッドレスタイヤがやば~くなってきました。
根雪になる前に、新しいのに変えたいなぁと思っていたんですが、実行することにしました。

普段はなじみのガソリンスタンドで購入するんですが、今回はなぜか八戸市内の大手自動車用品店へ。
買うタイヤはほぼ決めてはいるんですが、一応ほかのメーカーのタイヤと見比べてました。
トレッドパターンやゴムの質感。

やっぱブリヂストンのブリザックDM-V1だよなぁ。触った感じでも一番気に入りました。

自分のサイズは棚の上の方に並んでいたので見上げていたら、別メーカーの同じサイズが並んでました。

1つは国産。もう一つは輸入物。 あの、レストランガイドで有名なメーカーの物です。

3本とも同じサイズ表示なのに、輸入品のタイヤだけ、なぜか幅が広い。
なんで? と、思っていた所へ店員さん登場。
聞いてみると、同じサイズ表示でも何センチ~何センチまでの間が許容されているらしく、このメーカーはその範囲いっぱいで作ってくるんだとか。
その分、安定性がよくライフも長いとの説明。
このお店、このメーカーの物をよく勧めてくるんだけど・・・。

ちょっと待て。

冬用タイヤだぞ。
夏タイヤなら、動力を確実に伝えるために幅広のタイヤを使うのは理解できる。
だが、冬タイヤにそれは必要ない。
幅が広いと言うことは、それだけ加重が分散されてグリップ力が落ちるワケだ。だから摩耗が少なく、長持ちするんだろうが、加重によってタイヤを歪ませてゴムの角で氷を引っかけるスタッドレスにとって、それはどうなんだ?
トレッドパターンもサイプ(小さな溝)が少なめでゴムも硬い。
つまり氷上での効果は期待出来ないって事じゃないか?

んじゃ、雪道は?
深い雪だと幅が広いタイヤは雪に埋まりにくいが、埋まったら出れない。

普通、冬タイヤは細くするもんだ。

考えてみりゃ、八戸は降雪が少ない。
氷上性能よりも乾燥路でのライフの方が重要って事なのか?

スタッドレスタイヤって、ゴムが極端に柔らかいんです。
でも、ゴムは劣化して硬くなります。
硬化する事を考えれば、使えるのは3~5年程度。
摩耗によるライフを考えるより、ゴムの硬化によるライフの方が短いワケで・・・。

凍結はするけど頻度が少なく、遠出をしない方なら良いかもしれませんが、冬でもあちこち走り回る俺としては、あり得ないタイヤです。

そんなワケで、何が何でもブリヂストンな俺は、やっぱりブリザックにしてきました。

走り始めてすぐに思いました。 静かだ!

なんだか不安になるほど音がしません。
でも、ハンドルに伝わるグリップ感は凄いんですよね。
こりゃ、凍結するのが楽しみです。


2009-12-20 17:32 in FORESTER日記 | Comments (2) #
コメント

津軽では

もう、かなりの積雪のようです。
家では、もう雪片づけで大変とのこと。

朝勤になる直前から、こちらも気温が急降下。
夜明け前の、一番気温が低い頃に出勤なんで、キツー。
気温2~3度の中、寒風に吹かれてのチャリ通で、鼻水チョロチョロ、目からも涙ッス。

リーダーを初め、3人ほど風邪でダウン。皆さん、幸いインフルじゃなくて、1~2日で復帰してきましたけど、同じ部屋に居るリーダーが、ゴホゴホやってるんで、気が気じゃない。
体力の無さでは、班で1・2位を競う自分なんで、うつるんじゃないかとアセアセでした。

タイヤネタとは、ちょっと離れたコメントでごめん。

ちなみに、My自転車のタイヤはノーマルを履いたままです。

by sami 2009/12/21 (Mon) 00:49:50

こっちは

夕方から雪になり、いまは3cmくらい積もってます。
ニュータイヤのテスト走行してきちゃいました。

明日も雪の予報です。

寒い時期のチャリンコってつらいですよねぇ。

風をひかない様にしてくださいねぇ。

by あづさ 2009/12/21 (Mon) 01:02:50














 


この記事へのトラックバックURL
http://www.photobb.net/10929/blog/blog.cgi/c3/a200912201732.trackback