2006年4月24日 (Mon)

えらいこっちゃ。 



夏タイヤに履き替えて約1週間を越えた頃の事。
アウトランダーのサスは硬いって聞いてたんですけど、これ異常に硬くねぇか?・・・と、思い始めてました。 そう思ってからはなんだか気になって気になって・・・。
ちょっとしたワインディングを走った時の事。 最初はこの車の特性なんだろうなぁって思ってたんだけど、グリップ感に粘りが無いって言うか、アンバランスって言うか、とにかく妙な感じがするのに気がつきました。
同時に、気になったのが、路面の凹凸でタイヤが弾んだときに、空気をいっぱいに入れたボールが弾むような「ティンティン」って音が耳に残ってたんですね。
そんで、空気圧の異常かな?と・・・。
納車時に、スタッドレスタイヤに交換してもらっていたので、夏タイヤを履くのはこれが初めて。 期間的にも1ヶ月程度だったし、持っていたはずのタイヤゲージが見当たらなかったので、チェックもせずにそのまま交換してしまったんですけど、やっぱり確認しようと思い、燃料補給時にGSで見てもらいました。 正規では220Mpaのところ、300Mpa! なんちゅう圧じゃ!
その場で規定圧に調整してもらいましたが、このまま気温の高い時期までそのままだったらヤバかったなぁ。
調圧後、少々距離を走る機会がありましたが、乗り心地もマイルドになり、コーナーも安定しました。
皆さん、空気圧には気をつけましょうね。
2006-04-24 23:09 in FORESTER日記 | Comments (1) #
コメント

ありゃ、間違えてる。
タイヤの空気圧はMPaじゃなくてKPaですね。

by あづさ 2006/04/25 (Tue) 21:03:30














 


この記事へのトラックバックURL
http://www.photobb.net/10929/blog/blog.cgi/c3/a200604242309.trackback