2012 12月 24日

迷って・・・



年末のこの時期になると毎年欲しくなる。

高圧洗浄機かコンプレッサー。

高圧洗浄機は、家の外壁とか洗車に便利。
洗車に使うとなると、年間を通して使用頻度が高いから、少々値が張っても良いものを買いたい。

コンプレッサーは、エアツールを揃えればタイヤ交換や空気の充填が楽になるし、エアダスターやスプレーノズルを使えばいろんな場所の掃除に大活躍すること間違いなしなのだが・・・。

30リットルタンクくらいの物なら2万円程度で買えるんだけど、いかんせん、タイヤ交換で使うとなると容量が不足するらしい。
行きつけの工具専門店で相談したら「30リットルだと出来なくはないんだけど、空気が貯まるまで待たなきゃならないっすよ」とのこと。
そうなると、38リットルタンク付きの電動サイレントポンプのオイルレス仕様で、4万円弱。セールでは3万円を切る値段で売られてるヤツが必要って事になる。
当然、ホースとかエアツールやノズルなんかも必要になるから、結構な予算が必要な上に、使用頻度は少ないんだよね。
1回の作業が圧倒的に楽にはなるんだけどさ。

どっちが欲しいかといえば・・・コンプレッサー。
予算的に楽なのは高圧洗浄機。

迷ったけど、車検も近いってことで今回は高圧洗浄機を購入することに決定。

高圧洗浄機と言えば、ケルヒャーでしょっ! って、勝手に思い込んでいるので、メーカーは迷わない。
性能とお値段と付属品の内容で検討した結果、ここはじゃ~ぱねっとじゃぱねっと~! で売られているケルヒャーのジャパネットたかたオリジナルモデルに決定。

ぽちっとな。

早速使ってみましたさ。
サイクロンジェットノズルで車の泥を吹き飛ばす。ついでに家のコンクリートブロック壁にぶっかけてみたら、泥とかコケが気持ちよくぶっ飛んでった!
カーシャンプーをタンクに入れて、フォームノズルで車に掛ける。
スポンジでゴシゴシしたあと、バリオスプレーランスノズルで泡を飛ばす。
ホースでジャバジャバやるより、全然楽だぁ。

またしてもついでに、家の外窓をお掃除。アルミサッシに溜まった砂埃があっという間に消え去りましたさ。

こりゃ良いね。

気をよくしてガソリンスタンドへ。
ガソリン満タンとオイル交換。
ウチのスタンド、オイル交換をするとあちこち点検してくれるんですが、なんとバッテリーが。。。

レベルが5段階評価の最低レベル。
メカさんが「所長が車を動かす時にエンジンのかかりが悪いって言ってたんですよぉ」と言う。
いや、俺も実感してたんだ。
このバッテリーを換えたのは確か、4年前。寿命だわなぁ。

ちと迷ったが・・・「換えてください」

バッテリーは、トラブルの根源になるからね。
思わぬ出費になっちゃったけど、高いコンプレッサーを買った後じゃなくてよかったぁ。
エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除