2012 03月 17日

ほん



本屋さんをぷらぷらすることがある。

何かを買おうと思って行くことは・・・あまりない。
どちらかというと、通りがかったら覗いていく感じ。

釣り、F1、野球、自転車、パソコン、地図なんてコーナーかなぁ。
その中で、気になった本を手にとって見る。
立ち読みではなく、中身を確認する程度。
自分の興味をそそる内容だったら買う事もある。

何でもかんでもデジタル化の昨今。
本にもデジタル化の波が押し寄せた。

電子書籍。

本は紙だろっ!         そう思っていた。


それを打ち破る出来事が起きた。

職場に設けられた、とある会の会計係に選ばれた。

前年度の人から引き継ぎを受けるために、同じ役職に就く女性の車に同乗して移動していた。

ルームミラーにぶら下げられた携帯ストラップが目に入った。
中日ドラゴンズのマスコット、ドアラのしっぽストラップ。

「ドアラファンですか?」 しっぽを指さして聞いてみた。
「え。コレだけで分かります?」 意外そうな反応。

こちとら、名古屋生まれの名古屋育ち。
現監督の高木さんが現役だった頃からの中日ファンだ。

ウチのドアラコレクションにも、当然「ドアラのしっぽ」ストラップはラインナップされている。

彼女は、いわゆる「ドアラブーム」でドアラを知り、出張先からオールスター戦へドアラを見に行くまでになったらしい。

往復の車内。ほんの10分くらいの時間だけど、ドアラの話題で大いに盛りあがった。

そんな中、話はドアラの本にも触れた。

「ドアラのひみつ」を皮切りに、写真集まで出してきたドアラ。
今度は電子書籍だけで発売される「コアラ坂」をリリース。

紙の本は全部読んだけど・・・電子書籍はまだ、未開拓分野だった。

電子書籍だけの発売ってのは珍しいそうで・・・コレを機に、俺もやってみるか。

早速、ネットで電子書籍について検索。
読めるのは携帯端末だけかと思ってたら、パソコンでも読めるんだね。
知らなかった。

とりあえず出てきたサイトで会員登録。
閲覧用ソフトをインストールして、端末登録。
これで購入、閲覧が可能になった。

「コアラ坂」を購入してダウンロード。
閲覧ソフトに取り込んで・・・読めた。

せっかくなので、スマホにもソフトをインストール。
同様の手順で、スマホでも電子書籍が読めるようになった。

まぁ、ドアラ先生の本だからね。
文字数を少なく、行間も広い。
そんな事もあってか、思っていたより読みやすい。
小説とかだったら、どうなんだろうなぁ?


エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除