2010年11月22日 (Mon)

できたぁ! 



MTBのパーツが揃いました。

眠気と疲れで、手が止まりながら、7時間かけてパーツの組み換えを完了。
実際に手が動いていたのは2/3くらいかな?

長い事使ってきたパーツ君たち、固まっちゃって外れないんじゃないかと心配してましたけど、案外簡単に・・・でもないけど、何とか外す事ができました。

変速機のギアは磨耗でガタガタ。
足で回してるから気が付かなかったけど、ペダルのクランクを支えるボトムブラケットは錆でガジガジ。

これまで、よく頑張ってくれました。

新しいパーツはシマノのニューモデル、ALIVIO M430シリーズで統一。
室内用のトレーナー台を使って、実際にギアを回しながら変速機の調整とかをしたんですけどね。
完成車にありがちの寄せ集めと違って、同じシリーズだと最初の組付けをしっかりしてやるだけで、大きな調整をしなくてもキチッと決まっちゃいました。

ハイ位置とロー位置を決め、ケーブルを張り、テンショナーで中段の変速調整。
それだけ。

とは言っても、スタンドで回すのと、実際に走らせるのでは違いがあるので、完成した自転車で自販機までジュースを買いに行ってみました。

もぉね。 なんかすげーの。

変速機が、ビシビシ決まってる。
リアブレーキが効き過ぎてスリップしちゃうので、少し弱めただけ。
こんな簡単にセッティングできちゃうなんて・・・今までが何だったんだって話ですよ。

ロードバイクに比べると、車体は重いし、前後が短いから安定性は無い。
なのに、軽いギアは加速が早くて、重いタイヤが高速回転になると安定性を生み出してる感じでねぇ。
MAX35Km/hくらいまで出ちゃいました。

これでまた・・・10年がんばれるぅ。


2010-11-22 03:29 in 日記 | Comments (0) #
コメント














 


この記事へのトラックバックURL
http://www.photobb.net/10929/blog/blog.cgi/c1/a201011220329.trackback