2009年12月15日 (Tue)

毎度、突然ですが・・・ 



急に出かけた出張ですが、急に帰ってきました。

出発があまりに急だったので、上の人も気を遣ってくれて、職場に帰ってすぐに解放してくれました。 机の上にのせられた書類に目を通してハンコ。それを直上の上司に渡して帰宅。

チラチラと雪が舞う天気でしたが、この前の土日にやる予定だった事をちょっとだけ済ませてからお出かけ。


近くのイオン・ショッピングセンターに入っている眼鏡屋さんに行ってきました。
眼鏡の度が合わなくなってきている&フレームが壊れたので新しい眼鏡を作りにね。
ちょ~っと高かったけど、レンズの良いものを使う事にしました。

前にこのBLOGでも触れたけど、度付きのスポーツグラス。
レンズ差し替え可能なフレームにクリアーと明暗2色の偏光サングラスレンズをと考えていたのですが、調べてみると偏光レンズは濃いものばかりで明るいレンズが無い! 偏光で無ければ俺には無意味って事で・・・。

仕方がないから濃いレンズとクリアーレンズの2枚にしようと店に行ってみると、決めていたフレームでは俺の視力にあったレンズが対応しない事が判明。

まぁ最初はフレームとレンズ3枚を予定していたワケですから、その予算を超えなければって事で・・・
OAKLEYのSTRAIGHT JACKET・LIVESTRONGにブラック・イリジウム・ポラライズドレンズを入れた度付きサングラスと、普通の眼鏡用にOAKLEYのWHISKERにクリアレンズを入れた2本を購入することに。
WHISKERもサングラスフレームなんですが、極細のワイヤーフレームでカーブが強く、スポーツグラスほどではないけど一般的な眼鏡用フレームより顔にフィットするって事で決めました。

今回のこだわりはOAKLEYってトコ。
軽量のポリカーボネート製レンズ。
強いカーブなのに歪みのないレンズで、目に優しい。
強度が強いので跳ね石等がぶつかっても目を傷つける事が無く自転車に最適! 試験では重量500gの先の尖った金属棒を130cmの高さから落としたり、金属製の玉をエアガンで撃ち込んで、変形により目に当たらない事を確認するんだそうです。
偏光度も高く釣りには最適! 偏光度99.9%だってさぁ。

今回選んだレンズも、釣りを重視した選択。
イリジウムってのは、いわゆるミラー加工で、レンズの色以上に光を防いでくれます。
ポラライズドは偏光の意味。
ブラックとは言いますが、濃いめのグレーですから、見た目の色も大きく変化しないのでナチュラルに見えます。
ウキのオレンジを強調するようなレンズカラーもありますが・・・俺は嫌い。

クリアの方は光透過率99%以上の普通のレンズですが、強度や歪みは同じ性能。

クリスマスの頃には出来上がってくる予定。
楽しみです。


2009-12-15 23:31 in 日記 | Comments (0) #
コメント














 


この記事へのトラックバックURL
http://www.photobb.net/10929/blog/blog.cgi/c1/a200912152331.trackback