2009 12月 06日

う~む・・・



以前、ADSLから光に変えたんですが、使っていた無線LANルーターが古くて速度がイマイチ。
時代の変化もあって、セキュリティも弱い。
こりゃ、そろそろ変えないとねぇ・・・と、思っていた矢先に、LAN-HDのFULLランプ点灯。
ハードディスクが満杯になりますよぉ~ってお知らせランプです。
パソコン上でも残りが少ないって気がついていたんですけどね。

そこで、思い切って両方とも新型をネット注文。
電気屋さんで確認してきた値段よりもネットの方が安かったので、ハブも併せて注文してました。

夕方になって届きました。

まずは無線LANルーターから。
古いのを取り外し、新しい物をセット。
付属CDからインストールと設定。 新しいのは設定もボタンを押すだけで楽だねぇ・・・とか思ってたら、インターネットに接続出来ない。
結局、詳細設定を自分でやる羽目に。
ところが、その設定画面すら開けない。
セキュリティソフトからは警告メッセージが出るし・・・。
どぉせ~っちゅうんだ。

気を取り直して、セキュリティソフトを黙らせて、設定画面を開き、プロバイダ情報を入力して接続成功。

続いてLAN-HDを接続。
こっちはサクッと出来ました。

2台目のパソコンもサクッと繋ぎ、作業完了。

ブロードバンドスピード測定サイトで測定してみたら、ルーター変更前よりもかなり速くなってました。 下位から50%の標準値ですが、前は下位から30%くらいだったからなぁ。

250GBの旧HDから1TBの新HDにデータを転送中。
一番デカいファイルフォルダだけで12時間とか出てるし。。。

全部を移動させるのにどれくらいかかるんだろ?


エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除