2009 09月 09日

職場で・・・



チャリ仲間でもある同僚からの情報。

スポーツモデルのサングラスで球面レンズの度付きモデルが出来るって話しを聞きました。
眼鏡族である俺にとって、とても気になる話。

釣りの時は、偏光レンズのスポーツグラスを使っています。
マラソン選手とかがしてるような、顔のサイドまで覆っているタイプのサングラスね。

フレームの端から入ってくる風や雨を少なくするのはもちろん、脇からの光の反射を防ぐのはスポーツグラスじゃないとね。
釣りの時は眩しさを防ぐのと同時に偏向グラスの使用で水中の様子も見える様にしておきたいから、偏向は重要。

自転車に乗るときは眩しさを防ぐだけじゃなく、虫やホコリや跳ね石などから目を保護しなきゃならないから、アイウェアは必需品。

しっかりとしたレンズ性能の他に、自転車の速度での安全性を持つしっかりとした物が欲しいと思っていたのですが・・・。

OAKLEYってメーカーから出てました。
プロのロードレーサーも愛用する物。
俺の好きなランス・アームストロングのモデルも有りました。

価格を見たら本体は16000円程度。
これなら良いかな~と思ったけど、問題は度付きレンズの価格。

レンズの価格が高い物で36000円!!

一番高いセットでは6万を超えちゃいます。

欲しいけど・・・ここはため息だけにしておこう。
エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除