2009年5月10日 (Sun)

ISS 


国際宇宙ステーション。
一度、見てみたかったんですよね。
JAXAのHPには、ISSの観測情報が出ているので、時々チェックをしていました。
東北地方で観測できる日って、なかなか無いんですが・・・今夜は、ほぼ真上を通過するってんで観測に行ってきました。

情報では、10日未明の午前3時12分から北西方向から見え始め、3時15分には最大仰角75度の位置を通過。その後南西方向へと通過していくとのこと。

周囲が暗く、西方向に開けた場所って事で、小川原湖にある市民の森へと向かいました。
予定時刻の15分ほど前に到着。
缶コーヒーを飲みながら、コンパスで方角を確認。
その時を待ちました。

あいにく、頭上には薄雲が広がり、北と南の空には厚い雲。
明るい月も雲に見え隠れ。その光が薄い雲全体をふわ~っと照らす状況。
時計は3時12分を示し「無理かなぁ~」なんて思いつつ・・・
3時13分。薄い雲の1点に白い光が!
確実に、こちらへ向かって接近してきます。

おぉ! きたぁ~!! アレが、若田さんの乗るISSなんだぁ。

双眼鏡で見ても、タダの点。
無理だろうなぁと思いながらもデジカメを向けてみる。
ディスプレー上に、わずかな光点。 シャッターを押してみました。

頭上を通過すると、すぐに厚い雲の向こうへ消えてしまいました。

デジカメのディスプレーで確認してみたけど、やっぱりタダの真っ黒画像。
家に帰り、パソコンに取り込んでフォトショップで確認。
やっぱり真っ黒。
明るさとコントラストを調整してみると・・・



分かりますか?
中央にほんの小さな明かりが・・・。

なんだか、子供の頃に買って貰った天体望遠鏡で、初めて土星を見つけたときのようなドキドキ感を味わったひとときでした。
2009-05-10 04:02 in 日記 | Comments (0) #
コメント














 


この記事へのトラックバックURL
http://www.photobb.net/10929/blog/blog.cgi/c1/a200905100402.trackback