2007 12月 14日

対応



先日。携帯電話を買い換えた。FOMA N905i
話題の、ワケのワカラン新料金の説明をしてもらった。
ふっくら系のおねぇさん。かなり慣れた感じでメモ帳にサクサクっと図を書いてくれた。「最初から印刷でもしておけば良いのに・・・。」なんて思いつつ、意外にも簡単に納得。
ちょっとフレンドリーな感じで楽しく説明してくれた。
今まで使っていた携帯を買った頃は、まだFOMA圏外の場所が多く・・・っていうか、俺が行く場所が圏外で当然の海辺ばかりだったので・・・Movaとのデュアルネットワークを契約していたんだけど、今は大抵の場所で通話出来るのでコレを解約。通話エリアの話の時に「どんどん広がっていますからね。」と、壁のポスターに視線を送るおねぇさん。そのポスターは竜飛崎の風景。「そぉだよねぇ。でも、ここから、ちょっと下るといきなり圏外なんだよねぇ。」って言ったら大ウケした。
なんだかんだで、入店から1時間弱。
楽しい気分で出てこれたって言うのは、おねぇさんの対応の良さだよね。

今日。仕事から帰ると、ポストに宅配便の不在配達証。
荷物が来る予定は明日のはず? と、思いつつ、中身を読むと別の荷物らしい。スーパーで買ってきた缶コーヒーに付いていた懸賞に応募したら当選した景品だった。
早速、電話を入れると、若い感じの女性が出た。
機械式の自動応答システムかと思うほどクールな声。
一瞬、返答を戸惑ってしまった。プロのオペレーターって感じ。
サクッと軽快に再配達の手配が終わる。
こちらも、気持ちよく感じられたね。

フレンドリーとクール。
対比的な両者だけど、どちらも心地よかった。
こういうのも、企業努力なんだろうなぁ。
エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除