2006 10月 24日

核実験



先々週ぐらいから、仕事で雑用の嵐。
重いものを持ったり、棚の整理をしたり、床を這い回ったり。
随分と腰に疲労を感じてました。
んで、日曜に後輩の車にカーナビ取り付け。
昼過ぎから、外で作業をしてたんだけど、ちょっと寒かった。
夕方ぐらいから腰に痛みを感じていたんですが・・・

夜、寝ていて寝返り打ったのかな? 腰の爆弾が炸裂!
体の向きを変える事もままならず、ようやくベッドから降りたらまさに腰砕け状態。 つかまりながら立ち上がると顔から血の気が引いていくのがハッキリと分かりました。 意識は薄れ、全身から冷や汗だか脂汗だかが噴出して立っていられない。 何とか食事をして、出勤しようと着替えを始めたけど全然ダメ。 職場に電話して休みを貰いました。
部屋を暖かくして一日安静にしていたら動ける程度には回復。

今朝は出勤したのですが、上司から「病院に行って、2~3日休め。」と言われて、休暇を取ることになりました。
病院のシップをして、コルセットして・・・結構暇です。
エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除