2016年3月6日 (Sun)

新しいカーナビ


今回、クルマを乗り換えるにあたり、割と重要ポイントだったのがカーナビです。

最終的に2台の候補からXVに決めたのはカーナビの選択肢ってのも大きな要素がありました。
XVのオプションにも、メーカーオプションのナビではなく、ディーラーオプションのナビにしました。

このカーナビ、パナソニック製の既成品をスバル仕様にちょびっと変更されたもので、オープニング画面にスバルのロゴが表示されたりします。
元々はタッチパネルで操作するんですが、画面の両脇にある化粧パネルに物理スイッチも装備されます。
ハンドルにもリモコンが内蔵できるので、走行中に手を放すことなくオーディオ関係の簡単な操作ができちゃいます。

ETCも進化したETC2.0に対応。
DSRC対応車載機を搭載すれば、道路わきに設置されたITSスポットという装置から情報を受信して、例えば高速道路の事故や工事などのハイウェイラジオから流れてきたり、SAの情報板に表示されているような情報がリアルタイムで、その場所に接近した時にカーナビ画面に表示され、音声で知らせてくれます。
故障車や落下物の情報が事前に得られるので安心。
今後は市街地などにも設置され、有料駐車場の支払いなどにも利用できるようになるとか。

スマホとも連動して、いろんな使い方ができるみたいなんですが、これはUSBケーブルが必要だった。
ディーラーでの説明もあまりなかった事もあり、ちょっと認識不足でケーブルをつけなかったんだよね。

説明書を読んで「しまった」と思いました。
これは後で追加しようと思ってます。
工賃かかるから、また自分で付けちゃおうかな。



2016-03-06 09:32 in バイク | Comments (0) #