2015年12月20日 (Sun)

頭を整理してみよう PART3


そんでもって、俺の要求を満たすクルマを探してみる。

まず、あそことあそこの2社は、俺の感性に合わないのでハナから排除。
王道のあそこには、魅力のある車もあるんだけど、めっちゃたけーので選出できず。

どうやら国産としてはMの付く2社から選ぶしかない。

今乗っているアウトランダーは新型のアウトランダーPHEVが候補の筆頭。
実際のトコロ、ディーラーでじっくりと見せてもらい、試乗済み。
大雑把な見積もりも出してもらっている。
正直、本命中の本命ではある。
今のモデルが気に入っている事もあり、その流れを汲む車なので特徴としては文句なし。
でもなぁ。デザインがイマイチ好きになれないんだよね。
外見も内装も。色も好きな色がない。

それと、ハイブリッド・システムがね。
いや、本来の使い方ができれば、プリウスのハイブリッドよりもいいと思うんだ。
走行は電気モーターが主体で、エンジンは発電機みたいなもの。大出力が必要になる時は、エンジンも駆動に加わる。
プラグイン・ハイブリッドだから、コンセントから充電できるんだけど、ここが問題。
数万円の追加で、自宅に200Vの充電システムを付けられるんだけど、ウチは借家だからなぁ。100Vでも充電できるけど、結構な大電流を使うらしいので専用のコンセントを単体で使う必要がある。
充電施設はディーラーやパーキングエリアのを使えるし、最近はコンビニとか役場なんかにも充電スタンドが設置されてるからいいんだけどね。
実際の事を考えると、燃料使ってエンジンで充電ってのが主体になりそうだから、そんなに凄い燃費にはならんだろうな。

それなら、別の低燃費技術を使った車もアリなんじゃないか?

となると、マツダだよね。
コレも試乗済みなんだけど、CX-5かな。
アウトランダー比較だと、ちょっとパワー不足を感じるかな。
車体も一回り小さいので、ラゲッジルームも少し狭い。
ただし、マツダが積極的に取り組んでいるスカイアクティブテクノロジーをつぎ込んだ新技術の塊。
足回りや燃費性能は良いんだよねぇ。
恐らく、PHEVを自宅充電設備を使わないで乗るのと比べても燃料の消費は少ないかも知れない。

ココ、マジで悩む。
見ていいなって思ったのはCX-5。
乗ってみて、コレだ! って思ったのはアウトランダーPHEV。

書いてみたけど、ぜんぜん整理にならんかった。
2015-12-20 01:17 in FORESTER日記 | Comments (0) #