2013年12月31日 (Tue)

ロックフィッシュ



去年の冬から始めてみたライトタックルのルアー。
3000円くらいで買ったロッドで始めてはみたものの、やっぱり釣り師としては釣竿の良しあしってのが気になってしまうもの。
使ってみるといろいろ気になる。
シングルハンドのロッドだから、バット部分が短くて特に遠投は投げにくいし、巻いている時もどうにも馴染めない感覚。
穂先の張りが弱いので、キャストした後にトップが暴れまくる。
投げれば投げるだけ気になる。

結局、新しいロッドを買ってしまった。
ものすごく・・・ではないけど、良い物。
リールは竿と同じグレードの物を中古で安く入手しました。

早速、近くの漁港で投げてみたけどいい感じ(^-^)
でも中古のリールは・・・何か回転に違和感。ハンドルを回していると定期的にコクンコクンと引っかかるような?
ハンドルに少しガタツキがあるみたい。

分解してみると多少の摩耗がある。
とりあえずベアリングの左右を入れ替えて注油して再組立て。
きちっと組んだはずなのに、なぜかハンドルが重くなっちゃった。
もう一度ばらしてワッシャーを入れ替えてみる。

ハンドルも軽くなり、コクンコクンも消えた。
正解!

再び海へ。
完璧。

軽装で釣りたいから、流行の? ベルトタイプのインフレータブル・フロートも買っちゃいました。

よーし、あとは釣るだけだ(´・ω・`)
2013-12-31 22:34 in 日記 | Comments (0) #

2013年12月29日 (Sun)

雪道を走ってみた


ちょいちょい雪が積もるようになったので、タイヤを試す感じで走ってみてます。

湿気でジャクジャクの、いわゆるシャーベットでは何をどうしたって結果は変わりません。滑ります。
圧雪も変わりません。滑りません。
凍結路面。これは差が出ましたねぇ。
なかなかのモンです。俺の方がビビってる感じで、思っているほど滑りはしない。いいっすね。

降った雪が積もり、タイヤの通るところだけがアスファルトが見える状態まで融け、それ以外の部分は3cm程の深さでシャーベット状の雪が残っているトコロへ、気温が低下して凍りかけた上に新たな雪が乗っかった状態。
そんな道で、関東ナンバーのインプレッサが前を走っていました。
雪道に慣れていないんでしょうが、いくらなんでも

お・そ・す・ぎ・る。

連続するカーブを抜けて直線に出たトコロで対向車が来ない事を確認して前へ。
轍状のシャーベットに足を取られないように慎重に車線変更して加速すると、インプ君も加速。ほっほぉー。そう来るか。
気にせず前に出て、もう一度慎重に車線に戻る。

少々ヤバい条件の路面でしたが、制限速度の範囲内では全然問題なく↑↑↑んな事ができちゃいました。

速度さえ控えていれば、特に怖い思いをすることはなさそうです。

やっぱり車重なりのタイヤを使わんとイカンですね。
もっとも、タイヤを柔らかくしたことでドライ路面がふにゃふにゃしちゃいましたけどね。



2013-12-29 02:13 in FORESTER日記 | Comments (0) #

2013年12月1日 (Sun)

ちぇーんじ


自動車用品店とタイヤショップをいくつか渡り歩いた結果、ネットで買った方が圧倒的に安いって事で、通販でタイヤ買っちゃいました。

昨日の夕方に届いたんだけど、すっかり暗くなってしまっていたので交換は見送り。
交換する古いタイヤで最後のドライブに出かけました。

硬くなってるだけあって、ドライ性能は抜群!?
スタッドレスとは思えないほどしっかりとしたグリップが得られます(^-^;

朝、起きると天気は快晴。どりゃ、いっちょやりますか。
物置から昨夜届いたニュータイヤを取り出し、梱包を解除。
朝日にキラリンと輝くホイールと、まだ摩耗も汚れもない新品タイヤが現れました。



サイズは純正と同じサイズ。
今年発売された新型タイヤを選びました。

とりあえずドライ路面での感じはぐっどですよ。
静かだし、グニャグニャし過ぎずにちゃんと曲がって止まります。

早く凍結路面を走ってみたい。
2013-12-01 18:48 in FORESTER日記 | Comments (0) #