2013年12月31日 (Tue)

ロックフィッシュ



去年の冬から始めてみたライトタックルのルアー。
3000円くらいで買ったロッドで始めてはみたものの、やっぱり釣り師としては釣竿の良しあしってのが気になってしまうもの。
使ってみるといろいろ気になる。
シングルハンドのロッドだから、バット部分が短くて特に遠投は投げにくいし、巻いている時もどうにも馴染めない感覚。
穂先の張りが弱いので、キャストした後にトップが暴れまくる。
投げれば投げるだけ気になる。

結局、新しいロッドを買ってしまった。
ものすごく・・・ではないけど、良い物。
リールは竿と同じグレードの物を中古で安く入手しました。

早速、近くの漁港で投げてみたけどいい感じ(^-^)
でも中古のリールは・・・何か回転に違和感。ハンドルを回していると定期的にコクンコクンと引っかかるような?
ハンドルに少しガタツキがあるみたい。

分解してみると多少の摩耗がある。
とりあえずベアリングの左右を入れ替えて注油して再組立て。
きちっと組んだはずなのに、なぜかハンドルが重くなっちゃった。
もう一度ばらしてワッシャーを入れ替えてみる。

ハンドルも軽くなり、コクンコクンも消えた。
正解!

再び海へ。
完璧。

軽装で釣りたいから、流行の? ベルトタイプのインフレータブル・フロートも買っちゃいました。

よーし、あとは釣るだけだ(´・ω・`)
2013-12-31 22:34 in 日記 | Comments (0) #

2013年12月29日 (Sun)

雪道を走ってみた


ちょいちょい雪が積もるようになったので、タイヤを試す感じで走ってみてます。

湿気でジャクジャクの、いわゆるシャーベットでは何をどうしたって結果は変わりません。滑ります。
圧雪も変わりません。滑りません。
凍結路面。これは差が出ましたねぇ。
なかなかのモンです。俺の方がビビってる感じで、思っているほど滑りはしない。いいっすね。

降った雪が積もり、タイヤの通るところだけがアスファルトが見える状態まで融け、それ以外の部分は3cm程の深さでシャーベット状の雪が残っているトコロへ、気温が低下して凍りかけた上に新たな雪が乗っかった状態。
そんな道で、関東ナンバーのインプレッサが前を走っていました。
雪道に慣れていないんでしょうが、いくらなんでも

お・そ・す・ぎ・る。

連続するカーブを抜けて直線に出たトコロで対向車が来ない事を確認して前へ。
轍状のシャーベットに足を取られないように慎重に車線変更して加速すると、インプ君も加速。ほっほぉー。そう来るか。
気にせず前に出て、もう一度慎重に車線に戻る。

少々ヤバい条件の路面でしたが、制限速度の範囲内では全然問題なく↑↑↑んな事ができちゃいました。

速度さえ控えていれば、特に怖い思いをすることはなさそうです。

やっぱり車重なりのタイヤを使わんとイカンですね。
もっとも、タイヤを柔らかくしたことでドライ路面がふにゃふにゃしちゃいましたけどね。



2013-12-29 02:13 in FORESTER日記 | Comments (0) #

2013年12月1日 (Sun)

ちぇーんじ


自動車用品店とタイヤショップをいくつか渡り歩いた結果、ネットで買った方が圧倒的に安いって事で、通販でタイヤ買っちゃいました。

昨日の夕方に届いたんだけど、すっかり暗くなってしまっていたので交換は見送り。
交換する古いタイヤで最後のドライブに出かけました。

硬くなってるだけあって、ドライ性能は抜群!?
スタッドレスとは思えないほどしっかりとしたグリップが得られます(^-^;

朝、起きると天気は快晴。どりゃ、いっちょやりますか。
物置から昨夜届いたニュータイヤを取り出し、梱包を解除。
朝日にキラリンと輝くホイールと、まだ摩耗も汚れもない新品タイヤが現れました。



サイズは純正と同じサイズ。
今年発売された新型タイヤを選びました。

とりあえずドライ路面での感じはぐっどですよ。
静かだし、グニャグニャし過ぎずにちゃんと曲がって止まります。

早く凍結路面を走ってみたい。
2013-12-01 18:48 in FORESTER日記 | Comments (0) #

2013年11月23日 (Sat)

へろへろタイヤ


車のタイヤがヤバいです。
今のスタッドレスは確か5年目。一般的にはゴムの硬化があるから冬用タイヤとしては3年が目安と言われます。
買った頃は良かったんだけど、3年目のシーズンくらいから滑りが目立ち始め、去年は怖さを感じたくらい。

摩耗はそれほどでも無いんですが、スタッドレスの命とも言えるエッジ部分はかなり丸くなっちゃってます。

スタッドレスは、接地面がねじれる事でタイヤの角が氷に爪を立てる感じで引っかかるんですね。そのうえで、溝やゴムの中にある気泡に水分が吸い込まれて表面が氷に吸い付く事で効果を発揮するんです。

アウトランダーの標準タイヤは、225/55R18というサイズが使われていますが、下のグレードは215/70R16になってます。
冬タイヤは低グレードと同じ215/70R16を履いていたんですが、夏用タイヤと同じ225/55R18なら普通車用タイヤが使えます。でも、お値段がバカ高い!

RV車(パジェロとかランクルとか)が履くタイヤは、車重が重いので普通車用のタイヤとは硬さや溝の形状が違うんですね。
俺のクルマはタイヤサイズ的にRV用を使う事になります。
でも、そっち系の車よりは軽いので、イマイチ喰いつきが悪い印象でした。

値段の問題でRV用のタイヤを安いサイズにしていたわけですが・・・滑ってぶつかったんでは修理代で金額差以上の出費をすることが目に見えているわけで。。。

今回は、思い切って225/55R18にサイズを変える事にしました。
先日降った雪で、決心した感じ。

もぉ雪道で怖い思いするのいやだ~!



2013-11-23 18:40 in FORESTER日記 | Comments (0) #

2013年8月18日 (Sun)

ふぅ



土日込み9日間の夏休みでした。
前のブログに書いた小川原湖1周サイクリングをもう1回。
普段の休日に走っている35Kmのコースを2回。
それから、六ヶ所村往復88.5Kmのサイクリングを走り、合計で300Kmくらい走りました。
六ヶ所は、行く前から疲れが残っててヘロヘロだったんだけど、意外にも翌日(今日ですが)には疲労感が残ってない。
もしかして・・・明日、ずど~んと来るのか?

前半は釣りにも行ってました。
防波堤のお気楽夜釣りですが、どうも魚の気配がなく・・・途中から行くのをやめてしまった。

釣り場に向かう途中の事。
緩い坂を下ったトコにある信号で減速。止まる前に信号が変わって、信号待ちの車列に続いて加速に移ろうとアクセルを踏んだところ・・・

エンジンは負荷がかかったように重く、イマイチ吹き上がらない。それでもじわじわと回転数は上がるんだけど、駆動力がタイヤに伝わる感じが希薄。
一旦、アクセルを戻して再度踏み込む。すると警報灯が点灯。

「ブレーキ加熱」「速度を落としてください」
これはオレンジの警報なので、大きな問題ではない。むしろ加速した方が冷却されるじゃんね。

もう一度アクセルを戻してからゆっくり踏み込むと加速感が戻った。でも、微妙に横ブレしたり、加速が鈍る感覚がある。
ブレーキを引きずってるみたいな感じ。

さらに別の警報灯が表示された。

「ABS」「ASC」今度はディスプレーの色が黄色。ちと深刻な状況を示している。

ABSは、ご存じかと思う。ASCってのは、オートマチック・スタビリティ・コントロール装置の事で、スリップなどの横滑りを防止する装置。なかなか効くんですよ。

俺のクルマの横滑り防止装置は、横滑りが起きた時に内側のタイヤを駆動させ、外側のタイヤにブレーキを掛ける事で横滑りを止める。そのため、ABSに不具合が起きるとセットでアウトになるんですねぇ。

実は以前にも同じトラブルが起きてるんです。
買ってから3年目。走行距離は35000Kmを超えたところでした。
それから4年。走行距離は70000Kmを超えた辺り。
つまり、ほぼ同じ走行距離で同じ事象が発生したことになります。

1回目の時は、他の車でも同じ事が発生していたそうで、リコール扱いの無償修理が適用されました。

今日、ディーラーに持ち込んで状況を話したところ、このトラブルが発生した場合には無償修理をしているとの事。
今回も無償での修理という事になりそうですが。。。

まぁ、無理な走行をしなければABSは不要(個人的には不要な装置と思ってる)だし、冬でもなければASCが働くことも無いでしょうが、加速や操舵間隔に影響があるのなら、きちんとリコールを出した方がいいんじゃないか? と思う。
まぁ、あのメーカーだからね。

とりあえず、点検だけで帰宅。
警報は、出たり消えたり、完全にダメなわけではないらしい。
センサーの交換が必要との事なので、部品の到着を待ってもう一度ディーラーに持ち込むことになりました。
2013-08-18 19:18 in 日記 | Comments (0) #

2013年8月10日 (Sat)

たのしい




ようやく夏っ! な感じの天候になってまいりました。
ダラダラ過ごすのも何だし、ちょっといろいろやろうかなぁって思いまして。。。

朝は早起きして(朝から気温が高くなったので寝てられなかったともいう)パンの朝食。

ロードバイクのタイヤに空気を入れて、昨夜充電しておいたサイクル・コンピューターを装着。
氷を入れたボトルには粉末のスポーツドリンク。(夏なので汗かき対応のハイポトニック)
ハートレート・センサーを着け、サイクルジャージを着込んでヘルメット装着。
グローブを着けてシューズを履く。
家の前の歩道で自転車にまたがり、右足のクリートを固定。
サイクル・コンピューターのスタートボタンを押し、発進。左足クリートをペダルに固定して車道へ出る。

追い風に押されてグングン加速。
なんか・・・すげースピードですぜ。 向かい風区間が怖いなぁ。

三沢基地の北側を回り込み、小川原湖の西側へ向かう。
1つの橋と4つの激坂区間をクリア。湖岸に沿って走る道路を進む。



天気は快晴。湖岸を北へ向かう区間は向かい風気味の横風。
かなり強くて、車体がフラフラと振られる。

途中のキャンプ場。
管理棟の前の自販機でドリンク補給。
様子を見ていた管理人さんが出てきて、話しかけてきた。
なんと! 以前、同じ職場で働いていた後輩のおじさんだった。

少し話をしながら休憩。
再び北へ進む。

小川原湖の最北端に到着。




残りは1/3くらいか。
ここからは追い風要素の強くなる区間。
疲れた足には優しい。

足に張を感じたけど、追い風に助けられながら時速30Kmくらいで走行する。

家に向かう交差点を右折すると、残り1.5Km程は完全な向かい風。
うりゃうりゃと踏み続け、何とかゴール。
玄関前で座り込んだら、ドバっと汗が噴き出してきた(>_<)

休み中に、また走ろう。

2013-08-10 20:34 in 日記 | Comments (0) #

2013年6月3日 (Mon)

やりなおしっ!


冬に出来る釣りは無いもんかと思い付きで買ってきた安いルアーロッド。
この冬、何度かメバルなりソイなり釣れないものかと近場の漁港を回ってみたんだけど、ダメだった。

どうしても、夜を中心とする釣りなので、真っ暗闇の中の釣り。
真っ暗だと竿先が見えないので、白く塗ってみた。
それでも、明かりのないところでは全く見えないので、ウキ用に持っていた蛍光塗料を塗ってみた。
塗料の粒子が荒く、塗装も厚くなってしまい、かっちょ悪いし・・・何より光ってる時間が短すぎる。

これは塗り直そうって事で、シンナーで塗装を落とし、模型用の白い塗料を下塗り。その上に、蛍光パウダーを混ぜたクリアー塗料を塗る。
どちらも、エアブラシを使っての重ね塗りで丁寧に。

えらくかっちょ良くなっちゃったぞ。



2013-06-03 22:47 in 釣り日記 | Comments (0) #

2013年6月2日 (Sun)

今年初の・・・


あんまり天気が良いので、夕方からルアーロッドを持って出かけてきました。

冬に楽しめる釣りは無いもんかと買ってみたメバルロッドでの初釣果は・・・

釣り日記更新しました。


2013-06-02 01:31 in 釣り日記 | Comments (0) #

2013年3月21日 (Thu)

よ~やく春・・・まだ冬? 


道路や歩道の雪も融け、すっかり春!
と、言いつつも、我が家の向かいにはいまだに巨大な雪山がそびえ立っております。
別の場所に「臨時雪捨て場」なんてのができてたから、よほど雪が多かったんだな。

そんでもって昨夜は吹雪。
朝には5cm程の積雪がありました。
気温は0度くらいまでしか上がりません。めっさ強い西風で飛行機並みの速さで通過していく雲からは時折雪が吹き付け、かと思ったら今度は日差し。。。 なんて天候でございます。

そんな季節になるとやりたくなるのがクルマイジリ。

先日は、長い付き合いになる保険屋さんの車にカーナビの取付け。
以前、取り付けた友人のクルマと同じ車種なので、サクサクっと2時間余りで作業完了。ご本人様が某楽団の定期演奏会を聴いている間に出来ちゃいました。

次は自分の車。
冬に、自宅前の駐車場に車を入れようとして、ガリガリやっちゃったフェンダーの塗装。



サンドペーパーで削り、パテ埋めし、整形し、下塗り、上塗りと繰り返して何とか目立たない感じまでできました。




でも、日没と天候悪化で作業は中断。
次に天気の良い休日には、クリアー塗料でコーティングして、コンパウンドとワックスで仕上げしないとな。

塗装には風が強すぎる今日は、ウィンドウォッシャー・ノズルの交換。
先日、店頭で見つけて、思わず買っちゃったんですよねぇ。

純正は、2つのノズルから2本ずつのウォッシャー液がピューって出るタイプ。
な~んか、上手く当たらないんですょ。
上を向ければワイパーのエリア以外まで飛んでくし、下を向ければ跳ね返りで飛び散っちゃう。

そんでコレ↓




霧状のウォッシャーが横に広がって出るらしいです。
って言うか、出ました。

暇があればクルマイジリ。
早く、暇があれば釣り! な日が来ないかなぁ。
2013-03-21 14:21 in FORESTER日記 | Comments (2) #

2013年3月11日 (Mon)

うむむ



先週は春の暖かさ。
積もった雪も日に日に融けて、ようやく歩道のアスファルトが見えるようになりました。
日陰の雪や、除雪で寄せられて山になってる雪はまだだけど、随分とスッキリ。

なんて、安心してたんですけどね。

今夜は吹雪。
2013-03-11 00:02 in 日記 | Comments (0) #

2013年2月24日 (Sun)

すんげ~ぞ


ウチの前の雪山。
かつてない高さ、更新中であります。

もぉね。手前の電線を大きく上回って・・・この写真じゃわかんないけど、奥行き、幅とも例年にないサイズになっております。



2013-02-24 13:42 in 雪レポ | Comments (0) #

2013年2月10日 (Sun)

戦車・・・


昨日、あっちゃこっちゃ走り回ったら、車が泥だらけ。
ってか、氷と泥が入り混じったエライ状態になっておりました。

セルフスタンドの洗車機に入れようかと思ったけど、道路まではみ出すほどの大渋滞。
待つのも面倒なので、自宅で洗車しましょかね。

てなことでケルヒャー登場。



いやぁ、便利だ。
2013-02-10 22:41 in FORESTER日記 | Comments (0) #

今月の雪レポ


正月前後にコッテリ降って、1月に入ってからはドカンってのはありませんでしたが、市内からかき集められた雪は半端なく・・・今まで見たこともないぐらいの高さになってます。
電線の上、3mくらいまであるかな?



2013-02-10 16:22 in 雪レポ | Comments (0) #

2013年2月9日 (Sat)

釣り場探し



金曜は吹雪の一日だったのが、一夜明ければド快晴。
天気予報サイトでは風も落ちるとの予報。
ちょっくらメバル釣り場でも探しに行ってみようかと、ロッドを積んで車を走らせる。

まずは、六ヶ所村。
ずいぶん前に、職場の仲間と釣りに行った防波堤は立ち入り禁止になってしまったと聞いていたので、一応見に行くだけ。

港の直前で急に雪が降りだした。
防風林を抜けたら、10m前方が見えないほどの猛吹雪。
そもそもこの強風じゃ釣りにならんね。

場所の確認だけでもと、もう一つ先の漁港を目指す。
以前、釣り場で出会った釣り人に聞いたことがある漁港。
こじんまりとした港で、探ってみる価値はありそうだね。
雪はやんだけど、風は強いまま。

このまま、陸奥湾へ行ってみようとスマホのナビをセット。当然ながら? よくありがちなルートが表示された。
ルートを辿っていくと、渋滞情報を勘案したルートに変更しましたってメッセージ。走ったことのない裏道を示してる。
まぁ、急ぐわけじゃなし、行ってみるかと指示されるままの道を走る。

ってか、明らかに裏道だろ、これ。

圧雪路面のクネクネ道を慎重に進んでいくと、陸奥湾の見える場所に出た。
少し白波が立っている。

う~ん、これじゃ入れるトコは限られちゃうかな。

夏場の夜釣りで、馴れ親しんだ野辺地港。網を入れて何かを捕ってる人が居るだけ。
風が強くて防波堤は怖いので、夏泊半島へと向かう。

サヨリやクロダイで数回来た事のある漁港に入る。
ちょうど風裏になるので、風はあるけど波は穏やか。

雪は降ってるけどたいした量でもないし、ちょっとやってみようかと準備を始める。

クルマの中で防寒着を着てたら、どんどん雪が強くなってきた。

スパイクシューズを履き、ウェストバックを装着して、ロッドを持つ。

防波堤に上がり、足元を確認。
滑りはしないが、端っこが雪庇になっているので気をつけなきゃ。

第1投。 デーゲームなので、底を引く。
第2投。ソフトルアーにコケが絡むので除去。

あれ?吹雪が強くなってきた。
100mほど先にある、防波堤先端の灯台が見えなくなった。

第3投。手元から異音。

何だ? 耳に近づけると、リールからジ~というかジュ~っていうか、妙な音・・・だんだん小さくなって、止まった。
なんだろう? 寒いので、グリスが凍ったか?

第4投。今度は音は聞こえない。
またコケが絡む。
コケ除去のために、左手で竿のカーボン部分を持とうとしたら、指先にパチンと衝撃。

お。

もう一度触ってみると、ビリビリと電気が走る。
海が電荷を帯びているのか。ラインを伝って竿に帯電しているようだ。

これは危険。

一度、状況を確認して、夕方から本腰を入れようかと思ったけど、今日は中止した方がよさそうだ。

てなことで撤収。
つーか、ここまで寒い時期に、釣れるんかなぁ?
2013-02-09 21:40 in 釣り日記 | Comments (0) #

2013年1月20日 (Sun)

今季初の雪レポです。


年末頃からガンガン降りました。
家の前の雪捨て場には、昼夜を問わずに市内のあちこちから雪が運ばれ続けています。

軽トラやダンプが運び込んだ雪は、ブルドーザーが押して雪山にしていきます。

今日現在の雪山はこんな感じ


ちなみに昨年の1月29日はこうでした



やっぱ今年は雪が多いんだなぁ。
2013-01-20 12:12 in 雪レポ | Comments (0) #

2013年1月13日 (Sun)

買っちゃった



磯釣りを始める前は渓流でルアー釣りしてました。
メインが磯になってからほとんど渓流には行かなかったんだけど、気が向いたときには行けるようにと車にパックロッドを積んでたんですね。
パックロッドってのは、振出し竿で仕舞寸法が40cm前後くらいと短く折りたためる竿のこと。
唯一のシマノ製だったんだけど、ある日の釣りで折ってしまって・・・安く売ってたダイワのパックロッドに買い換えました。

海のルアーを始めてからは、全然使う事がなくなっちゃって、部屋の片隅でホコリをかぶってた。
一時期はメバルなんかに使ってた事もあるんだけど、それもやらなくなってた。

色々あって・・・気晴らしに手軽な釣りでもしてみようかな。 なんて思ってた。

ふと、部屋の片隅の竿に目が行った。
メバルとかソイとか、近くで楽しめるじゃんね。

気になってたのは、パックロッドの硬さ。
適応ウェイトが1g~10gなので、メバル狙いのジグヘッドには強すぎる。
竿には、適正ウェイトとか適正ラインってモンが存在する。
硬い竿では軽い仕掛けは飛ばせないし、柔らかい竿で重い仕掛けは飛ばせない。
繊細な魚なら、穂先の柔らかさも重要な要素。
竿に魚種ごとの○○竿って種類があるのはそのためだ。
漁港の岸壁とか防波堤でやろうってんだから、使うのは2gとか3gのジグヘッド。
メバルやアジ専用の小物竿だと上が適正5gくらいか。

そんなことを考えつつ、道具を積んで釣具屋さんへ。
なんつっても、メバル用のタックルなんて持ってないからね。

特に急ぐ用事もないのでと、店内をブラブラしたのがいけなかった。

あるじゃない。 竿。 釣具屋なんだから当たり前だけど。

箱から出して、竿立てに並べられたロックフィッシュ用のコーナー。
有名どころの竿は、やっぱりお値段5ケタ。 無理。

好きな色合いで細身の竿があった。
グリップが無駄にカッコいい。
これはドコのメーカーだよ?

SOLID.TIP MODEL MOON LIGHT ROCKS 70UL-S LURE0.6~4.0G LINE:2~5lb

竿に書かれているのはこれだけ。 生産国すら書いてない。
カーボンロッドで、いっちょまえにソリッドチップ。チューブラーチップに比べて、感度は落ちるらしいけど、俺的にはこっちの感覚の方が好きなんだよね。
ガイドもSicだなぁ。
お値段。。。3680円。

これでいいんじゃね?

ジグヘッドとワームをいくつか買って、全部で5000円ほどのお買い上げ。

そのまま近くの漁港に行き、クルマの中で防寒服を着る。
買ったばかりのロッドに、リールをセットして10cmほどの積雪がある防波堤へ。
緊張の第1投。軽いジグヘッドが小気味よくぶっ飛んでいった。
あまり使ったことのないシングルハンドのグリップに多少の違和感を感じつつ、30分ほど釣ってみたが魚は無反応。

先客も帰ったし、後続グループも準備を始めた様なので場所を空ける。

帰る途中にある、なじみの港でもう一回。
こっちは釣り客さえも居ない。
ここでも1時間ほど投げてみたけど、寒くて耐えられん。

出来れば、新しい竿の釣り心地を感じたかったけど、それは次回のお楽しみって事で。
2013-01-13 00:30 in 日記 | Comments (0) #

2013年1月4日 (Fri)

もうすぐ。。。



あと2か月ほどで、車が車検を迎えます。3回目の車検。
どこが悪いワケでもなく、調子が悪いって事もない。すこぶる快調でございます。

ただ・・・これを超えると下取りってもんが無くなるワケでして。
だからと言って買い替える気にならないほど気に入ってるクルマ。

でもなぁ。今回の車検では、それなりに消耗部品の交換が必要になることは容易に予想もできる。この先、あちこちガタも出てくるんだろうな。

長距離を走ってみたり、釣り場へのハードな走行をする俺としては車は万全であってほしいワケでして。。。
一応、次の候補ってのも考えておこうかってぐらいの軽い気持ちで検討してみました。
まぁ、考えると言っても、それなりに決まってはいるんですけどね。
今乗ってるクルマも新型が出るんだけど、あのデザインでは絶対に乗りたくないので、他社のクルマ。

昨夜はメーカーのHPであれこれと情報収集。
んでも車は見なきゃわからんね! ってことでディーラーに行ってまいりました。

もう20年以上も前に、初めての新車を買ったお店。当然、当時の店員さんもいなくなってるわけなので、伝手があるってんでもないですけどね。
ネットで現車があることも分かっていたので、必然的に足が向きました。

駐車場の空きスペースに車を入れると、斜め後ろに鎮座ましますお目当ての車。
舐めるようにチェックしていきましたさ。
生憎、来客が集中していたので、即座に対応してはもらえませんでしたが、おかげでじっくり車を見ることができました。

なるほどねぇ・・・なんて思った頃、ちょうど手の空いた店員さんが登場。
気になった部分をいくつか質問。 なるほどぉ。

「乗ってみますか?」

試乗させてもらえました。
がっ! 市内は初売り目当ての人出で渋滞がち。なかなか進む事ができない。

「釣りに行くんで、この手の車が使いやすいんですよねぇ」なんて言ったら、やたらと話に喰いついてきてくれて、これまた詳しいんですよ。
「詳しいですね」って言ったら「僕もシーズン中は月一とかで秋田に行っちゃうんで・・・」
バス釣りの人なんだって。

お次の話題は、この車に搭載された新機能エンジンのお話。
機械屋さん同士だから、これまた盛り上がった。

乗った感想。
新エンジンは燃費性能がいいね。ちなみにハイブリッドとかではない。排気量の割にはパワフルだし、ディーゼルなのに、よく回る。
6速A/T車だったけど、CVTに慣れた俺には多少の違和感。でも、フィーリングが悪いワケではない。
他にもいろんな新技術、新機能が投入されてるんだけど、ハッキリと体感できないくらいに自然に走るクルマだね。
ペダルの踏み具合が身に付けば、楽に走れるクルマなのは分かる。

今のクルマよりエンジンの馬力は劣るけど、トルクがあって、車体が軽く作られているので、スイスイと走るんだけど・・・ちょっと物足りないかも。

今の時点では・・・やっぱり乗り換えは無いな。
2013-01-04 17:29 in FORESTER日記 | Comments (0) #

2013年1月1日 (Tue)

あけましておめでとうございます。


あけましておめでとうございます。

何かいろんな不安を抱えたままの年越しになってしまいました。
そう簡単に吹き飛ばせるようなモノでもないんですが・・・。

今年も「ISOしましょ」をよろしくお願いいたします。

2013年が、皆様にとって幸せな年になりますように。




2013-01-01 00:09 in 日記 | Comments (2) #