2012年9月22日 (Sat)

GPSが3つ作動中



俺が初めてGPSを使い始めたのはRX-7に乗ってた頃だから・・・昭和が終わる頃。
当時はルート設定とかも手間がかかる代物だったし、地図情報がCDに入っていたので全国4分割ぐらいだった。
長距離を走る時は、途中でCDを入れ替えなきゃならなかった。
それがDVDになって全国地図が1枚になった。

今ではHDDやメモリーに地図が入ってるから、動きも速いし機能も格段にアップしましたねぇ。

今のクルマに載せているのは、クルマを買う時に純正オプションで装着したもの。
6年半も経つと、ずいぶん道路も変わってしまった。

車検の度に、マップ書き換えて~ってお願いしているんだけど、担当のセールスさんがなかなか受け付けてくれない。

青森には、ようやく新幹線が開通したから、新しい駅ができて、アクセス道路がドンドン整備されてる。観光道路の整備も進んでた。

政権交代で、一旦は工事が滞ってたけど、震災後に原子力事故の対策としても必要性が高まって、工事が再開されて、あちこちで道路が作られるようになった。

だから「待て」って事なんだが・・・。
さすがに、時代遅れ過ぎる。

名古屋に帰った時、街はすっかり変わってた。
地図も違えば、頭の中の記憶まで違うとなれば、頼りにできるのはスマホ。
最新マップはスマホにしか入ってないからね。

しかし、スマホにはGPSは着いていてもジャイロは入ってない。
信号で止まっているだけでも自車位置が動いてくし、トンネルやビル群の中では役にたたない。

Docomoで出しているナビ・クレドールを使えば、GPSアンテナも精度が上がるし、ジャイロも入ってる。
しかし・・・お値段が高い。
ネットで旧モデルとかの安いナビを探せば買えるんじゃないか? ってくらい。

先日、たまたま自動車用品店に立ち寄ったら、Docomoで出しているモノと同じ物が半額程度で売られていた。
提携メーカーであるカロッツェリアの製品。
クルマに使うホルダーや充電器にも困ってたトコロだし、思い切って買っちゃうか。

ダッシュボード取り付けなので、スマホの大敵である熱の影響は受ける。
日差しで熱を持ち、充電停止。悪くすれば、電源が落ちる。
でも、エアコンの冷気を上手く使えば、それは避けられるし、それなりに使えそうだな。

気になる性能は・・・専用のアプリを使い、ナビ機能を有効にすればかなり精度は高い。
有料のナビ契約(月額315円)をすれば、交通情報もかなり使える。
何にしても、マップが最新ってのがいいね。

専用機ではないので、検索機能や使い勝手は良好とはいえないけど、細かい事はPCからネット経由でも設定可能だし、事前にある程度必要な情報をネットで登録しておけば実際の操作は少なくて済む。

コレは・・・まぁ、アリなんだろうな。

そんなわけで私の車。
元々付けてるカーナビと、レーダー探知機とスマホ。
3つのGPSが作動しております。
2012-09-22 20:58 in FORESTER日記 | Comments (4) #