2011年4月29日 (Fri)

サクラサク


連休初日。
数日前から咲き始めた桜が、ずいぶんたくさん開きました。
明日くらいには満開かな?

でも、天気は下り坂・・・

晴れてるウチに、見に行ってきました。





2011-04-29 10:45 in 日記 | Comments (0) #

2011年4月26日 (Tue)

ちょっとびっくら!



仕事から帰宅し、ちょいとスーパーへお買い物。
30分ほどで家に戻り、ワイドバンドレシーバーのスイッチON

晩ご飯を作ってたら、レシーバーが受信を開始。
どうやら、火事らしい。

町外れの林野火災。
消防本部から矢継ぎ早に指示が飛ぶ。どの車はどこから入れとか、細かい指示が出されるんだなぁと関心しながら聞き入っていました。
結構な範囲が燃えていたらしいけど、1時間ほどで鎮火。

この頃、あの地域は火事が多いんだよねぇ。
市のケーブルテレビで火災情報が流れるんだけど、いつも同じ辺り。
野焼きとかの季節かな?

俺の自転車トレーニング30Kmコースなんですよね。
背丈ほどの高い草がびっしりと生えた地域だったはず。

近くには、絶滅危惧種のオオセッカの繁殖地もあるので、鳥たちに被害が無ければいいんだけど・・・。


2011-04-26 21:58 in 日記 | Comments (0) #

2011年4月24日 (Sun)

防災体制・・・?



ちょこまかと、防災体制を整えてます。

まぁ、食品とかは大量に買い込んでおくって状況ではないので、通常通りですけど。。。

電池は、ボタン電池くらいしか売っていないんですが、この頃少しだけ店頭に並ぶようになったかな。でも、ウチでは少し前からエネループにしているので、使った物はこまめに充電するようにしています。

とにかく防災用品って物が軒並み売り切れ。
ネットの通販でいくつか注文してあるんですが、手回し充電式のランタンがなかなか入荷しません。連休中に来るかな? って感じ。

そんな中で届いたのが、情報収集源として活躍しそうなラジオ。
ラジオというか、正確にはワイドバンドレシーバーです。

普通のAMやFMのラジオはもちろん、航空無線や船舶無線、トランシーバーやアマチュア無線に防災行政無線とか消防などの無線も聞くことができます。
警察無線も受信できるんだけど、最近はデジタル化されているので内容は聞けません。

元々、中学生の頃から航空無線を聞いていたので、こういうの欲しかったんですよねぇ。趣味と実益を兼ねて・・・値段が微妙に高いので二の足を踏んでいたんですが、今回の災害で思い切っちゃいました。

充電池や乾電池で使えるハンディー機。
固定式のは、停電したら使えないから意味が無いもんね。
小型で持ち歩きにも便利だし、防災を考えたらベストな選択だったと思います。
iCOMのIC-R6ってモデルで、お値段は2万円ちょい。
ハンディー機の付属アンテナでは感度が悪いので、家で使う時に使う安い外部アンテナを買って屋根にマグネットで貼り付けて立ててあります。

これが意外なほど効果を上げまして・・・。
元々、飛行場の近くに住んでいるので、航空無線は聞き放題だと思っていたんですが、地上にいる飛行機が送信してくる無線もクリアに聞こえました。

最近の民間旅客機は、自分の位置などを自動的に通知する機器を積んだ物があります。
その電波を受信して受信機のイヤホンジャックからパソコンのライン入力に接続。専用のソフトを使うと地図上に飛行機の位置や高度が表示させる事ができます。
管制官の気分が楽しめます。

どのぐらいの距離まで受信できるんだろうなぁ・・・と思い、記録を自動削除しないようにセットして放置。
ほぼ半日そのままにしていたら、北海道の千歳空港を離陸した直後の機体から受信。
東の太平洋上でも、北海道の真下ぐらいの位置で受信。
たいていの飛行機は、岩手・宮城の県境くらいから受信しますが、最遠は佐渡島の南くらいでも受信してました。

高度1万メートル以上の飛行機がほとんどなので、電波も遠くまで飛ぶんでしょうね。
音声通信はもう少し狭い範囲になるみたいですが、素人が楽しむには十分かな。

驚くべきはAMラジオ。
名古屋の実家に居るときに聞いていたCBCや東海ラジオが受信できました。
しかも、話が聞き取れるクリアさで。

市の防災行政無線。
街のあちこちに巨大なスピーカーが設置されていて、火事や気象警報などを流しているアレです。
ずっと、電線で放送してるんだと思ってた。 「なんで無線って言うんだろ?」なんて思っていたんですけどね。

実は・・・ホントに無線でした。 初めて知った。
夕方のチャイムも無線で流れてやんの。

家はスピーカーとスピーカーの中間くらいで、とても聞きづらいので、放送が入ると外に出て聞いてたんですが・・・ちょうど良いや。



2011-04-24 22:53 in 日記 | Comments (0) #

2011年4月18日 (Mon)

なれてきたっ!



先日購入したキーボード。
表面が波を打ったようなラウンドデザインにもなれてきました。
特に、文章を早打ちすると効果覿面。 とても使いやすいです。

今まで使ってた、パソコンのオマケキーボードは職場へ持って行き、自分に割り当てられたパソコンに接続したんですが・・・新しいキーボードに慣れちゃったら、ストロークの深さが気になっちゃう。。。

まぁ、タッチの軽いキーボードですから、苦にはならないんですけどね。

BUFFALOのBSKBC01ってキーボードです。
あちこちの通販サイトで口コミとか見ても高評価ばかり。

どこかの電気屋さんで見かけたら、是非一度お試し下さい。



2011-04-18 18:33 in 日記 | Comments (0) #

2011年4月17日 (Sun)

ダメだこりゃ



4月2日のBLOGに書いたP2Pの地震速報ソフト。
まぁ、2週間ほど使ってみたわけですが・・・そろそろ感想を。

結論から言うと、先ほど作動を停止させました。

地震が発生したことを、全国の利用者からの情報で知らせようって話なワケですが、誤情報が多すぎる。
そもそも、地域ごとの区切りがないので、全国どこで発生しても通知されてくるのは承知だったんですが、揺れもしないのに発せられるケースがあまりに多くて・・・。

作動後に、気象庁発表の地震速報が表示されるようになっているので、どの地域が震度いくらだったかが分かるんですが、たとえば宮城・岩手辺りの地震であっても九州から地震検知情報が来てるとか、自分では揺れを感じないのに、同じ地域からたくさんの地震検知情報が出てるとか・・・。

そもそも、作動後に出るはずの気象庁からの速報が出ない(つまり地震は発生していない)のが全体の5割以上。

もぉ、全く持って信頼できません。


でも、やっぱり地震速報は知りたいので・・・
先日は、システム強化のために一時停止されていた気象庁の緊急地震速報を利用した、一般向けPC用地震速報ソフトを新たに導入。

こちらは、利用地域を指定(各県の県庁所在地レベルですが)するので、自分の住む県に対して出された緊急地震速報だけを受信できます。

つまり、NHKで出る緊急地震速報の「表示されている地域の方は・・・」ってヤツを選択受信してくれるわけで、警報音も、NHKの緊急地震速報と同じピロンピロンって音がします。

また、プラグインソフトを併せて利用することで、他の地域で発生した地震情報についても、画面端のタスクバーからポップアップ表示させることもできます。

NHK以外の民放では、画面に緊急地震速報が表示されるのが遅いし、テレビを見ていないときでもパソコンが起動していればリアルタイムに受信できますから、こっちの方が有効な気がします。
また、しばらく使ってみようと思います。

もっとも、作動しないことを祈りますけどね。。。



2011-04-17 00:46 in 日記 | Comments (1) #

2011年4月16日 (Sat)

ただいま実験中



職場のパソコンに付いているキーボード。
かなり古い物なので、引っかかりがあります。
文章を打っていると、時々引っかかりで打ち損ねてしまうことが多発。

こりゃ、イライラするわぁ。。。

新しくなったウチのメインパソコンのキーボードは、オマケ品なんですが、気に入ったのを後から買おうと思っていたんだけど、これがなかなか使いやすいって事でそのまま使っていたんですけどね。
それを職場に持ち込んで、ウチのは予定通り新しい物に換えようって事にしました。

オマケマウスも何の機能もない物だったので、これまで使っていたブルートゥースマウスに変更。
ところが、どうも他の周辺機器と相性が悪いみたいで不調続き。
他のケーブルマウスと換えたんですが、これがWindows7に対応してなくて機能が使えない。

そこで、マウスとキーボードをネットで注文。
もちろん、事前に電気店で使い勝手は調査しています。

キーボードは2種類で迷っていたんですけどね。
いわゆる普通のメンブレン方式と、パンタグラフ式。
迷った末にパンタグラフ方式にしました。
なんだかノートパソコンのキーボードみたい。

表面が人間工学に基づいて・・・すこーし曲面を描いているんです。
数字の下、アルファベットのQ・W・E・・・の列が低くなり、Aの列とZの列が盛り上がっているデザイン。
まだ慣れないのか、Qの列が打ち切れない。。。

でも、まぁ。。。確かに使いやすいかな。


マウスはブルーレーザー採用のモデルで、ものすごく反応が良い。
左右スクロール+3ボタン。
普通のスクロールマウスの他に3つのボタンが付いていて、それぞれに機能を割り当てる事で、便利にカスタマイズできます。
動きはなかなか良いですよ。
これは、持った感じも良いので、気に入っちゃってます。

今日は土曜で休みだけど、待機の当番なので・・・
今日、届いてくれたので、早速セットして操作感覚を試してます。


2011-04-16 13:00 in 日記 | Comments (0) #

2011年4月10日 (Sun)

タイヤ交換 冬~夏 2011



昨日、交差点を曲がろうとブレーキをかけたとき、左後輪がズリッと滑りました。

アスファルトが新しく張り替えられたところで、滑りやすい状態ではあったんですが、速度も遅いし、滑るようなブレーキングでは無かった。
ハンドルを切る前だったし、減速は十分だったので無事に曲がることができましたけどね。

さすがに、昨日の気温じゃスタッドレスは苦しいか。
どうしようか考えていたんですが、天気もよいのでタイヤ交換をすることにしました。

迷った理由は二つ。
交換してる間に呼び出されたらどうしよう。
ジャッキアップしてる時に地震が来たらどぉしよぉ。

でもねぇ。
どっちも、いつ来るんだか分からないし、急いでやっちゃえば大丈夫でしょ。

車を作業場へ移動し、タイヤと工具類を揃えて作業着手。
1本5分もかからないので、15分くらいで交換作業は終了。
片付けをして、タイヤの空気圧を入れて、作業終了。

電動のインパクトレンチが壊れてしまった。
う~ん、毎年使うもんだし・・・新調しようか。。。

勢いで、自転車の掃除もしました。
通勤で使ってるMTBは、雨でも乗るから泥はねで・・・。
泥汚れを拭き取り、パーツクリーナーでチェーンとギアの油汚れを除去。
新しいオイルを塗って、タイヤと樹脂パーツはケミカル剤を使ってピカピカにしちゃいました。


2011-04-10 19:14 in FORESTER日記 | Comments (0) #

2011年4月9日 (Sat)

津波被災地域


車を夏仕様にし始めました。
雨なのでタイヤ交換はやめて・・・

まずは、ワイパーを冬用から夏用へ交換。
フロントワイパーは昨年の秋に新品にしたばかりなんだけど、リアワイパーは古いまま。
確認すると、ワイパーゴムの端が切れかけている。
動かしてみると、やっぱり端っこの拭き取りが悪い。

普段はゴムだけ新品に換えるんだけど、もぉずいぶんと使っているので、アームごと交換することにしました。
俺の車のリアワイパーは、ちょっと特殊な形状なので、いろいろ物がそろっている八戸市のスーパーオートバックスへ行くことに。。。

海沿いの国道から、八戸市臨海部に向かう産業道路を走ります。

三沢市内は、国道が高台を通っているので、津波の被害はあまり見当たりません。
でも、おいらせ町に入ると、所々で津波の爪痕が残ってます。

フェンスや道路脇の反射板が根こそぎ倒れ、空き地には集積された瓦礫が寄せてあります。

スーパーオートバックスでワイパーを買い、ちょっとだけ被災地域に入ってみました。

ニュースでも、何度も流れていた津波のシーン。
八戸港の湊地区。
何度か行ったことのある釣具店は、まさにニュース映像で流れていた河口の近く。
近づくと、まだ停電しているのか、信号は消えていました。
注意しながら交差点を曲がり、釣具店方面へ。
「営業中」の張り紙と、店内の明かりが見えました。
あぁ、やってるんだ・・・少し安心。

Uターンして埠頭沿いの大通りへ出ると・・・

片側2車線の道路を塞ぐように、何か巨大な物体が!



船をよけて、右折車線から直進。
鮫漁港へと向かいました。

沿道の建物は、壁が剥がれ落ちたり、曲がったり。
1階部分が壁だけになってしまったアパートらしき建物もありました。
フェンスは倒れ、網目には草やゴミが引っかかった状態。

ウミネコの繁殖地として知られる蕪島に到着。
車で来ると、確実に爆撃されるので、あまり来たことが無いんですが・・・10年くらい来てないかな?

防波堤まで続く道路は、アスファルトが剥がされ、駐車場のトイレ?は、陥没していました。




今は、ウミネコの繁殖時期。
外敵からウミネコを守るために、島を取り巻くように設置されたフェンスは、いち早く修理されていました。




今日は雨で肌寒く、風も冷たかった。
津波に襲われた地帯には、泥臭いと言うか、海の臭さも漂っています。
そんな中で、復旧に取り組む方も見かけました。

今はただ、自分にできる応援と、一刻も早い復興を願うばかりです。


2011-04-09 19:16 in 日記 | Comments (2) #

最大級の余震・・・



7日深夜、3.11大震災の最大余震が発生。
俺の住む三沢市でも震度4を観測しました。

地震の揺れが止まらないウチから停電。
火力発電所が、緊急停止したんだとか。

あれだけの地震のあと、情報が欲しいと感じていたのに、結局なんの準備もしていなかったので、停電によって情報源を失ってしまった。

唯一の情報収集源は、携帯電話。
でも、それさえも通信がうまくいかず、携帯サイトが閲覧しにくい状況でした。

三沢市は米空軍と航空自衛隊の共有する基地があり、電波障害が多いために、市のケーブルテレビが全域に敷設されています。
このため、停電すると放送が停止するみたいで、仮に電源を確保してテレビをつけられたとしても、放送が受信できません。

そこで・・・。
普段は家のケーブルテレビにアンテナ線をつないでいる、パソコン用USB地デジ/ワンセグチューナーに外部アンテナを接続。
そもそも弱い電波を拾うために、受信感度のよい場所を探し、結局は家の外壁にマグネットで貼り付けて、引き戸の隙間から室内へ。
ネットブックパソコンをバッテリーで駆動して、ようやくテレビが視聴可能になりました。

苦労して見れるようにしたのに・・・津波警報・注意報が解除された頃にはテレビは通常体制。
被害状況を伝えるニュースが終わったら・・・メジャーリーグの放送になっちゃった。。。


2011-04-09 06:11 in 日記 | Comments (0) #

2011年4月5日 (Tue)

街の電気屋さん



ご注文の品。 配達してまいりました。

ディスプレーに配線を接続して設置。
キーボードとマウスを出して、本体は机の下へ。
テレビにつながっているアンテナ線を外し、分配機で分岐。
パソコンへつなぐアンテナ線を作って、接続完了。

電源を入れて、簡単な設定をしたあと、テレビと頼まれていたソフトの使い方を説明。

名刺と、鍼灸院のチラシはデータで入れてきたので、一度開いて確認。

プリンターを箱からだし、ドライバーCDをインストールしながら、プリンターの準備。インクの入れ方も説明しながら作業をしていたら、ちょうど良いタイミングでインストールが終了。
テストプリントをして、コピー機能もチェック。

残りの説明をして、箱の片付け。

説明しながらやってたから、1時間半ほどかかってしまいました。

今回は、インターネットへの接続は無かったんですが、近いうちにネットにもつなぐ事になると思います。

あづさ電気、出張サービス完了です。


2011-04-05 22:35 in 日記 | Comments (0) #

2011年4月3日 (Sun)

2台目の・・・



お世話になってる保険屋のおばちゃん。
と言っても、俺の2つ上だけど。。。

前からパソコンが欲しいんだけどって相談されてた。
俺の新パソコンみたいなBTOパソコンが安くて良いぞって話をしたら、なぜかノリノリで話が進んじゃいました。

最初は、仕事用の名刺とか、旦那さんの鍼灸院のチラシやカードの印刷をしたいって話だったんですけどね。

っていうか、それは俺の仕事だったんだけど・・・。

DVDが見たいとか、テレビも見れると良いなとか、テレビ番組をDVDに録画したいとか言い始めてさぁ。

プリンターも要るよね?

そーだね。

って、最初はそれが目的だったんじゃないんかい!

みたいな会話がなされ、予算10万に設定して1台組んでみました。

Core i3のCPUに、メモリーは4GB搭載。
地デジキャプチャーを自分で組み込んで、Windows7の64BitHOMEを自分でインストール。
プリンターは、仕事でも使えるコピー機能付きの複合機で、パソコンを使わなくてもメモリーカードからダイレクト印刷できるタイプを選択。

プリンターは箱から出すのが面倒なので、設置しに行ったときにやることにして、その他のセットアップ完了。

寝てる間に、システムチェックとかメンテナンスを実行させて終わりです。

なんか、パソコンセットアップにも、すっかり慣れてしまった。


2011-04-03 23:32 in 日記 | Comments (0) #

2011年4月2日 (Sat)

緊急地震速報



テレビの緊急地震速報。
やっぱり、早いのはNHKですね。

携帯の地震速報は、この一連の地震で崩壊状態。
ドコモは一時的にサービス中止したのかな?

パソコンでも地震速報を受けられるサービスがあります。
ちなみに、俺が使っているOCNでも、常時接続契約者向けに有料のサービスがありますが、月額525円。。。微妙な料金だなぁ。

以前利用していた民間の気象予報会社。
無料でもサイトは利用できるが、会員登録で利用できるサービスが増えるんだけど、会費は月額315円。
これで、携帯サイトも利用できて便利。
その中に、個人向け緊急地震速報のソフトを使えるサービスもある。
最初はこれが使いたくて契約したんだけど、設定がよく分からずに、適当にやってたらうっとうしいぐらいに警報が出まくってまいった。
よ~く理解して設定したら、結構使えましたけどね。
おそらく、一番手軽に使えるのは何? と、聞かれたら、これがお勧めかもしれません。

でも、このサイト。肝心の天気予報が当たらない。
この地域の予報が、とにかくアテにならない。
週間予報が当たらないならともかく、前日の予報が全然ダメ。
1日3回くらい変わって、結局その時間に出てる予報じゃないと・・・って、それ予報じゃないじゃん。
なので、契約解除。
最近では、テレビでも「国内最大の民間気象予報会社」なんて言われて、いろんなデータが参照されてますから、それなりに信頼できる会社なんでしょうけどねぇ。
天気ってのは、地域の特性ってモンがありますから、それが考慮できてない予報は俺には必要なしです。

な~んかオモシロいシステムはないもんか?
探してみると、無料で利用できる物も、いくつかあるんですねぇ。

中で気になったのが、P2Pを利用した地震速報。
P2P:ピア・ツー・ピアってのは、情報流出などで話題になったウィニーが使っていたシステムで、サーバーを介さずに、直接パソコン同士がネットワークをつないでいくシステムです。
利用者同士のパソコンが、全国レベルのネットワークを構成し、地震を感じた人が感知情報を発信することで地震の広がりを地図上に示していくことで地震速報となります。
パソコンのタスクトレイに常駐しているアイコンをダブルクリックすることで、地震感知を発信します。
だから、強烈な地震の時は発信できないかもしれないなぁ。
気象庁の出す緊急地震速報にも対応しているので、発せられた時には作動するらしいです。

今日の夕方、インストールしてみたんですが、早速作動。
自動的に表示された地図を見ていると、寄せられた検知情報が次々に反映されて、地震発生域が拡大すると同時に、報告数の多さで信頼度が上がっていきます。
その後、気象庁の地震情報が出ると、別の地図が開いて震度や震源地、津波の有無などが表示されるようになってます。

まぁ、この頻繁に地震が発生している時期ですから、作動確認はすぐに完了。
全然、関係のない地域での地震も表示されちゃうから、鬱陶しいかもしれないけど・・・全国レベルのシステムに参加してる感じが気に入ってます。
しばらく、使ってみよう。


2011-04-02 22:26 in 日記 | Comments (0) #

緊急支援物資 第2弾



先日、samiさんから緊急支援物資が届いたとBLOGを書いたら、翌日にはゴンノママさんからも支援の申し出がありまして・・・恥ずかしながら、支援をお願いしてしまいました。

今日の午後、到着。
ありがとうございます。

タバコは、国産品については全国的に出荷停止。
外国産タバコは、こちらにも出回ってきたようです。
職場の後輩が、コンビニに行ったら、数量制限なしで売ってくれたと言っていました。
でも、大半の自販機は電源を落としたまま、販売中止の張り紙がされたまま。

この先は、他の地方からの支援も受けられないでしょうから、送って頂いた物資で過ごす事になりそうです。

出荷が再開されるまでに、物流が復旧すると良いですね。

って言うか、それまでにタバコやめろって話ではあるけどもぉ・・・。


2011-04-02 20:35 in 日記 | Comments (2) #