2010年5月22日 (Sat)

ランちゃん復活!



故障していたランちゃん。
ディーラーから部品が揃ったとの電話があり、午後から修理に出しました。

交換修理には時間が掛かるとの事で、新型車RVRに試乗させてもらいました。
RVRといえば「ウサギの勝ちだ!」ってコマーシャルで一躍有名になり、遊び車としての地位を確立したクルマですが、今年になって数年ぶりの復活を果たしました。
見た目も性能も、アウトランダーの弟分的な感じ。
車内のデザインも同じような感じで、共通部品も多く使われていました。
シートがちょっと硬めかな?
荷室の奥行きが若干狭くなりましたが、外観から想像していたよりはずっと広く、普段使いには必要以上。
キャンプ道具を積んでのお出かけには十分な感じです。
全幅はほぼ同じですが、全長が短い分だけ小回りが効き、取り回しも楽ですねぇ。
アウトランダーと同じく、トランスミッションはCVTを採用しており、スムーズな加速が気持ち良いですね。
エンジンはアウトランダーの2400ccに対して1800ccと控えめなので、両者を比較すれば差は歴然ですが・・・低中速域から強めの加速をさせた時に、若干のもたつきを感じる事があるのですが・・・それ以外は合格!
何よりも、燃費の良さがすごい。
三菱ワークスのドライバーとして、パリダカを走った増岡さんが、冬の北海道5峠を無給油で1200Km以上走り、平均燃費が19.6Km/Lだったと広告に書かれていましたが・・・試乗車の平均燃費計が示していたのは9.6Km/Lでした。10分ほど、市街地での試乗をした後は、10.4Km/Lで、走行中には12Km/L以上の数値も出てましたからねぇ。
CVTに慣れた人が走れば、普段からいい燃費が出そうです。
昨今のハイブリッドやコンパクトカーの様な、バリバリのエコカーならいざ知らず、1800ccのSUV車でこの数字は凄いんじゃない?

とりあえず、夕方まで掛かりそうとの事で、代車にekワゴンを借りて一旦帰宅。
軽自動車ってのは・・・どうも苦手だなぁ。

ランちゃんを迎えに、家を出る。
移動中、約束の5時より前に、作業が終了したとディーラーから電話。
どうやら、無事に治ったらしい。

事前の診断では、コンピューターかABSのアクチェーターが怪しいとの事でしたが、犯人はABSの方でした。

アウトランダーのブレーキは・・・
減速時に滑ったら、左右の前輪と後輪を独立してコントロールするABS。
加速時に1輪だけが滑った時にはそのタイヤへの駆動力を減らすトラクションコントロール。
走行中にスリップしたときに、内側のタイヤをコントロールして横滑りを止めるヨーコントロールなどに使われ、全体がASCとして作動します。

4輪のブレーキを個別にコントロールしているアクチェーティングユニットが故障して作動しなくなったために、今回の事象となった様です。

4年乗って、初めての故障による部品交換となりました。

すっかり汚れまくったエンジンルームに、ひとつだけ光り輝く部品が・・・。


2010-05-22 20:50 in FORESTER日記 | Comments (2) #

な~んだかバタバタと・・・



忙しいわけではないんですが、びみょ~に落ち着かない日を送っております。

ここ数日は、暖かさも戻ってきたのが救いな感じ。

週明けから、しばらく出張になります。
準備もあるので、この土日も落ち着かないかな。

今回は、出張のためだけ? に買った、UMPCを持っていくので、ネットも出来ると思いますけど・・・BLOGネタがあるかは???


2010-05-22 01:04 in 日記 | Comments (2) #