2017年11月19日 (Sun)

市バス


先日、メバルを釣りに行った帰りにイカ狙いの岸壁に行ってみた。
結構な人が出てて盛り上がってる様子。

お。釣れてんのか?

ってな感じで空いたスペースにクルマを入れて、エギングロッドを持ち出してみる。
3投目で1パイ釣れた。

それっきり。
他の人たちも帰ってゆく。
時合いを逃したか?

ちょっと粘ってみたけど、ぜんぜんダメ。
岸壁の水銀灯の灯りでぼんやりと浮かんでくる白い物体を発見。
デカいかいるじゃんと思って身構えると、これはイカじゃないよねってサイズになって、さらに拡大中。

なんだこれと思いヘッドライト点灯。
デカいエラにデカいクチ。

シーバスだー!

60cmまでは届かないか。
日没頃はシーバス狙いの人が出てたから、まぁ夜でも居るわな。



2017-11-19 21:40 in 日記 | Comments (0) #

2017年5月6日 (Sat)

黄金週間


ちょいちょい仕事が挟まったので、釣りに行きっぱなしって事にはなりませんでしたが、1人で出かけたり、後輩たちとも釣りに出かけることができました。

予報で風が強くなるってのも出てたのがあったからか、意外にも人が少ない日もありましたが、天候のいい日には多くの人がいましたね。

小さな子供を釣れた家族連れや、普段はあまり釣りをしないだろう若い人のグループ。
ベテランな感じのアングラー。
地元のおっちゃん。

いろんな人たちとお話することもできました。

でも・・・人が多いと、マナーの悪い人も出てくるわけで。。。
なんだかなーって場面もありました。

そんな中、釣りの事故も報道されてましたね。
若い方が亡くなった様で。

ライジャケ。着ようね。



2017-05-06 18:51 in 日記 | Comments (0) #

2017年4月2日 (Sun)

メバリング2017


春告げ魚と呼ばれるメバル。
青森の海が春を迎えるのはもうちょっと先かな?
それでも、様子を見に行きたいと、後輩に誘われて下北へ行ってきました。

むつ市を越え、釣り場方面に向かって進んでゆくと、前方に何やら小動物が見えました。
犬? なんか違うな。 きつねさんか。
どうやら沿道の民家に飼われている犬と吠え合ってたみたい。
手前から速度を落として近づいてゆくと、ちらっとこちらを見たけど、まだ吠えてる。
ゆっくり近づくと、だんだんと後ずさりして道路脇へ。
加速を始めたら、くるっと向きを変えて森の方へ走っていきました。

明るいうちに釣り場へ到着。
いくつかの漁港を確認しながら回ってみると、道路わきの壁でおさるさんが日向ぼっこしてました。

なんか春を感じるね。

ガンガン釣れるわけではないけれど、場所とルアーがピッタリ合えば連発する感じでしたね。
ただ、サイズが小さい。
数年前から姿を見せ始めたエゾメバルは20cmを超えるくらいのが多いんだけど、メバルは小さ目でした。

漁港の向きによって、風の影響が全然違うので、おのずと風の弱い漁港に釣り人集合。
なんだかねー。
マナーの悪い人もちらほら。
停泊している漁船の上に乗って釣りしちゃったりね。

ライジャケ着てる人は…1/3くらいか。
足場もよく明るい漁港とはいえ、夜釣りなんだから、ちゃんとしようよ。

帰り道。
遅くなったので、眠気覚ましに後輩とたわいのない話を延々と・・・
家まで、あと10Kmくらいのトコまで来たとき、周囲に民家もない真っ暗な場所でカーブを抜けたとたんに道路左脇の草むらからたぬきさんが全力疾走で飛び出してきた。
速度は制限値の60Km/hを少し切ったぐらい。
フルブレーキングしたけど、タイヤはまだ冬用のスタッドレス。
ABSがガキガキ音を立てながら盛大に作動。
ドライ路面で、こんなことは初めてかな。
たぬきさんもこっちに気づき、ちょっと避けながら停止。かと思いきや、もう一度走り出す。
行くなら、さっさと行ってくれーと思いながら、ブレーキを踏み続ける。
たぬきさんの姿がボンネットの陰に見えなくなった頃に、クルマは停止。
衝撃はない…すると、たぬきさんがこっちをチラ見しながら道路の右側に走ってった。

道中、何匹かの小動物が轢かれているのを見てたからね。
自分自身で増やさなくてよかった。

帰宅してから、ドライブレコーダーの画像を見てみたけど、ほんの一瞬の出来事だった。
加速度計が、すげー動きしてた。

これからも気をつけて走ろう。



2017-04-02 21:24 in 釣り日記 | Comments (0) #

2017年3月19日 (Sun)

はつ


メバル狙いとしては、初めて津軽半島に行ってみました。
まぁ、一度だけ行った事はあるんだけど、その時はあまりにも風雪が凄くて竿を出さずに帰ってきたんだけどね。

今回は釣り情報でも出ていることは確認できていたので、目的地は絞り込み、明るいうちに到着して事前に釣り場を確認してきました。

メインに考えていた漁港では、カニ釣りのおじさんに周辺の釣り情報を教えてもらうことができました。
年金暮らしで、毎日奥さんから500円のエサ代をもらって釣りをして暮らしてるんだそーな。
漁港で出会うおじさんと言えば、ほぼ確実にバリバリの津軽弁なのだが・・・このおじさんも見事なまでの津軽弁。
何言ってんだか理解できちゃう俺、すげー。

とりあえず、近隣の漁港も見に行って、結局はおじさんの居た漁港で一番いい時間を狙う事にした。

車を止め、準備を始めるとおじさんが寄ってきた。

アレから、すごかったんだよーって、クーラーボックスを見せてくれたけど、カニさんいっぱいだった。

おじさんが、あの先に有るという「メバルの穴」を探してあちこちキャスト。
ぜんぜんわからん。

初めての場所ってのは、どんな釣りでも楽しいモンなんです。
いろいろと考えたり、状況を確認したりして、釣りを組み立ててゆくのがね。

すっかり暗くなって気が付いた。
ココだよねって。

恐らく、ここだろうってポイントに向かってキャスト。
少しづつ角度を変えながら、2投、3投、そして4投目。
たぶん、海藻にジグヘッドが引っかかり、竿を持ち上げて引き抜き、そのまま、もう一度フォールさせた瞬間にコツコツっとアタリ。
15cmくらいのメバルでした。

いいねー。こーゆー釣れ方がたまらん。

まもなく満潮。
潮替わりのタイミングに間に合ってよかった。

場所が分かったから、次はレンジ。
ジグヘッドやワームを変えながら、反応の良いヤツを探す。

ビンゴ。
3連発。19cmを2匹と20cmを1匹。
しばし沈黙の後、25cmのソイが来た。

その辺りで、手前で釣りをしていた3人組がやってきた。
挨拶もなく、人が釣っててもお構いなしにライトを照らす。
なんだよ、こいつら。
目の前で数匹釣ってやったけど、なんとなく気分が悪い。


実は、暗くなり始めた頃から日本海方向の空で雷が光っているのが見えてた。
雷鳴は聞こえなかったので、釣りを続けてたけど、それまでは無風だったのが急に冷たい西風が吹き始めたのも気になった。
あの雲がかかってくる前に引き上げた方がよさそうだ。

ってなことで、この時期でも、そこそこ楽しめるサイズを釣れる場所を見つけることができました。
また、来よう。



2017-03-19 01:03 in 釣り日記 | Comments (0) #

2017年3月1日 (Wed)

つれぇ


2月に入り、立て続けに2回の東京出張に行ってきました。

最初は2泊3日
2度目は4泊5日

2度目の時は、宿泊場所と会議場所が離れていたので、慣れない電車通勤しちゃいました。

金曜の深夜に帰り、土日は他の担当者2人と一緒にパソコンの設定変更で出勤。
日曜の昼前くらいから具合が悪いなぁと思っていたんですが、帰宅して体温を計ってみると38.2度
こりゃ、まずい。とは思いながら、風邪薬を飲んで早めに就寝。
朝、体温を計ると37.8度。
この日の朝、パソコンの最終設定をしないとみんなが仕事できない状態になるので、とにかく出勤。
予想通り? というか、あちこちでトラブル発生。
対応に手いっぱいで病院に行けずじまい。

火曜の朝。37.2度。
今日こそは病院に行こうと思ってたけど、その前に上司から「帰った方がいいですよ」と強制送還を指示されました。

病院で検査の結果は、もしかしたらと思っていたけどインフルエンザ。

最低5日間は出勤禁止。
タミフルと身体のダルさを抑える漢方薬を処方してもらって帰宅。

熱は下がってきたけど、頭痛と身体の痛みが消えません。
食料が無くなったので、買い物に行ったけど、めまいがする感じで運転こえー。

頑張って買ってきたけど、食欲ナシ。

無理やり喰ってますが・・・ホントきついわ(´Д`)



2017-03-01 21:04 in 日記 | Comments (0) #

Page 1/216: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 »