2018 08月 08日

Series finale



最近、海外ドラマの「ZOO暴走地区」ってのを楽しみに毎日見てたんですけど・・・。

最初は遺伝子組み換えによって作られたエサや薬品などの影響で、世界じゅうの動物が進化しはじめ、ペットまでがお互いで交信して集結し人間を襲い始め、それを早い段階で気づいた科学者・ジャーナリストなどの世界じゅうから集まったチームが人類滅亡を阻止するべく戦うって話だったんですね。

この時点で凶悪な殺人犯の1人に動物と同様の特性が見つかったりするんですが、なぜだか人間への感染?は広がらない。ま、説得力ないけどそれは許すとして・・・。
シーズン2で絶滅したはずの動物まで登場するけど、全ての動物の感染を止めるDNAを完成させ、ひとまず良かった良かった・・・とならず、問題のシーズン3へ。

いきなり10年後、大金持ちになったジャーナリストの姉ちゃんは、いつの間にか軍人だったみたいに格闘技・射撃を身につけてて、アフリカのサファリガイドだった人は科学者になってたり、更に強引な展開になりまして、シーズン1・2からえらく飛躍しちゃったな~と思いつつも、シーズン3で終わりみたいだからどんなラストになるのかと、見続けたら・・・。

もっととんでもない展開になり、続く!って最終回で完結!!
えぇ~~~~~?????

調べてみると、シーズン3でいきなり視聴率が落ちたので、打ち切りになったそうな。
いやいや、それにしてももっとマシな「終わらせ方」ってあるやろ!

あれ?こんな感じ、前にもあったな・・・「 APB ハイテク捜査網 」ってヤツで、これも楽しく見てたら、シーズン2のラストで、ある凶悪な的を倒したところで「戦いはまだまだこれからだ!」と宣言したのに打ち切り。ま、こっちの方がマシだな。

視聴率が期待出来れば続くってシステムなのは日本も同じだけど、アメリカでは制作側が続編作る気マンマンでシーズンを終わらせ、局の判断を待つってパターンが多いような・・・。

でも、撮れない可能性もあるんだから、一応は視聴者が納得しそうなエンディングにした方が良くない?ていうか、いかにも「続く!」って終わり方で続かないなんて、クレームもんだよ!!見てて怖いわ!!
作者が亡くなったから未完だったマンガとかと違うやろ~!




20:49 in @nai's | 編集
エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除