2018 04月 02日

necessary evil?



昨日見たネットニュースで、ある小学生の女子がSNSで自分の写真をアイコンにしたところ、その写真をイジられたりして炎上し、これがイジメではないかと教師が質問したところ、「そんな事もあると予測出来ない方が悪い」と主張した子がいたそうな。

オレもそう思うけどね。
これに対して「イジメられるのは「人とは違う資質を持った存在」だから。 周りはあなたを見て、欲求不満を感じ、 いじめるのです。」と言ってる人もいて、それも違うだろって思いました。

優劣に限らず「人とは違う資質を持った存在」であるのなら、少なからずそれに見合った自意識・覚悟・対処法・処世術を身につけないと、いつまでも誰かが守ってくれるものじゃない。
逆に誰かに守られ続けるのであれば、その人の加護の元でしか生きられない人間になってしまうし、早い時期に卒業出来ないと取り返しがつかない。
ま、守る人と守られる人との共依存が成立していて、お互いにそれが幸せ・他人に迷惑かけないんなら問題無いけど・・・。

それに最近問題になってる「ネット自警団」ってのもイカレテますよね。
勤務先や住所、電話番号をはじめとする個人情報を暴いてネット上に晒し、ターゲットを処罰しようとする人たちの事です。

ま、娯楽気分でやってる人が多いと思うけど。
最近のテレビ等の報道が苦情の殺到や炎上などの影響で規制が多くなりすぎて、ぬるい部分が増えてる事も原因でしょうな。これもネットの影響だね。

犯罪の抑止力につながる「必要悪」であるレべルならいいけど、報道・警察が動かないから「私刑」を行わざるをえないという論理で、社会的に葬り去る勢いなのも異常です。
まさに「正義の名を借りたリンチ」ですよね。怖い怖い・・・。

写真の双子ミディはSpicaさんに納品です。
www.spica-shop.com/onlineshop/OS-Blythe.html



00:20 in @nai's | 編集
エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除