2016 03月 10日

sad news



なんだか胃腸の調子がイマイチなので、絶食中の@naiです。食欲無いから辛くもないけど。

録画してた「リアル~完全なる首長竜の日」見たんだけど、なんでこうなったかな~?って感じで、黒沢清監督だしそんなにヘマしてないんだろうけど、単純にこんなタイプの作品が苦手なのかと考えたら・・・そうでも無いんだよな。
ターセム・シン監督の「セル」とか、ダグラス・トランブルの「ブレインストーム」、ヴェンダースの「夢の涯てまでも」は好みだから。

原作読んで無いけど、中盤で「こんなオチじゃないよね?」って思ったとおりになったのもあるか。
アニメだったらOKってのもあるかも?実写だったらもうちょっと騙してほしいというか・・・。
科学を持ちこむのに説得力が無いんでしょうな。



さて、一昨日の朝になりますが、学生の頃からお世話になってた方が亡くなったと連絡がありました。高齢だし、もう10年くらい寝たきり状態だと聞いていたので、「お疲れさまでした」という感覚でもありますが・・・。
当たり前ですが元気な頃はホントにエネルギッシュだったし、無茶苦茶な事も平気で言ったりやったりしてた方なので、いろいろ思い出してしまいました。
確実に今の自分を育ててくれた一人でした。
月末あたりに、同じように育ててもらった連中と集まる事になってます。

で、昨日の夕方。地元にいる妹(長女)から電話で、親父が心筋梗塞で手術してるとの連絡が!
えぇ~~??詳細がわかったら追って連絡があるって事だったけど、数分後に東京にいる妹(次女)からの電話で、発見が早かったため大事にはならなかったとの事。

更に、病院に付き添っていた母から電話。「ステント入れたから数日間入院になるけど、もう元気だから」と、いつものように受話器を離したままでもハッキリ聞こえる甲高い声。
はぁ、良かったわ~。正月に浅草寺で買ってやったお守りが効いたかな?

前日に「胸が痛い」って言うから、母が救急車呼ぶ?と聞いたら「大丈夫」って答えたらしいけど、翌朝になっての状況変わらなかったので、主治医のところへ行った事で確認されたそうな。
ともあれ、麻痺や障害も残らないらしいので、一安心でございました。




02:59 in @nai's | 編集
エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除