2012 07月 09日

Kenner Blythe=5.88$!?



何度も見てたKenner Blytheの広告なんですが、以前は解像度が悪い画像だったため、文字が読めなかったから気にしてなかったんだけど・・・。
けっこうキレイな画像を発見したので、読んでたら___え?ってコトが・・・。
まず、マンガっぽい広告。
アイの説明を見ると、向かって左がGROOVY GREEN、ま、これはいいとして、正面の1つはBEAUTIFUL BLUE、え?正面にブルーなの??

で、もう一方の正面はBOUNCY BROWN、ブラウン?オレンジをブラウンって表記したってコトでしょうか?でも、やっぱオレンジはオレンジだよな。
最後に右がPRETTY PURPLE、ピンクをパープルって解釈も無理っぽいけど・・・。
ともかく、位置関係も違ってるし、広告してるくらいだから、実際にこの位置関係だったり色のヴィンテージが存在するんやろか?
いやぁ〜、今まで1000体以上見て来たけし、海外のコレクターの写真でもそんなの無いもんね。ってーことは、単純にミスなのか・・・。
それとも、この広告は発売前の告知で、発売時には変更されちゃったってコト?


さて、もうひとつの広告。
こっちはしっかり製品化してからなんですけど、アウトフィットのセットが6.88$というコトは、1972年当時は1$=¥360だったから、6.88$=¥2476.8、まぁそんなもんでしょう。
ウィッグ+サングラスのセットは2.88$=¥1036.8、ちょっと安い気もする。

で、本体セットは・・・5.88$??だったら¥2116.8になっちゃうけど・・・。
安過ぎる・・・。でも、アレか?当時提携販売してたトミーの「まほうのひとみアイアイちゃん」の定価も¥1500となってるから、間違ってない気がする。(当時は香港で作ってたから、アメリカより日本の方が送料かからない分だけ安くなったのかも)
よほど在庫抱えていて、処分価格みたいな設定なんだろうか?
PSPやニンテンドー3DSみたく、本体価格だけだと赤字だけど、オプションをあれこれ買う事によって利益を上げるってシステムなのかな?
そうとしか考えられないなぁ。


そう考えると、現在の諸物価は上がってるにしても、ネオブライスの価格ってどうなんでしょう?
ネオブライスはシンプリーシリーズで¥10290(税込)なので、5.88$=¥2116.8と比較すると、約5倍になってますね。
1972年=昭和47年の物価は・・・。封書20円 はがき10円 、初任給:大卒 5万4001円・・・確かに約5倍になってるな・・・。
当時大ヒットしたオセロゲームは2,200円!現在はオセロは100均でも売ってますね。 あ〜、でも、当時の2200円は近いなぁ。
現在2200×5=¥11000・・・オセロ買わないね。

ごきぶりホイホイ1セット5枚で500円、ごきぶりホイホイっていくらだ?AMAZONだと¥966を¥598ってコトなので、特価だとほぼ変わってないね。
ま、結局は時代の流れで安くなったものも高くなったものもあるんだけど、なんとなく「約5倍の¥10290」は納得したのでした。



17:05 in @nai's | 編集
エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除