2011 12月 21日

send out→arrived→assembly



我が家の人形部屋にあった175cmのスチールラック。
3台あるうちの2台を分解してみたら、スチール(鉄)だけに重い!
1セットで30kg以上はあるな・・・2台で60kg以上ね。
で、この2台を粗大ゴミにしちゃおうかとも思ったんだけど、キレイだし使えるよな〜と、おおさま堂のおおさまに「いらない?」と聞いたら「HANANで使います」との事。


では梱包しましょう。もちろん2台まとめて1個に!・・・持ち上がるのか?
運送屋さんだったら力持ちだから、たぶん大丈夫だよ。
それ以前に、半端な梱包してたら発送以前にバラけちゃうな〜と、出来るだけしっかりと梱包して、持ち上げてみる・・・やっぱり超重い!!
○◎運輸だと都内だと¥3800くらいで発送してくれるみたい。う〜ん、その規定内なのかは集荷に来てもらってからの確認でいいか。

で、一昨日。運送屋さんがやって来ました。
玄関に立てかけた荷物を見上げて「このダンボール、大丈夫なんですか?」
う〜ん、自分なりにしっかり梱包したんですけどねぇ。おそらく大丈夫なんじゃないかな?「保険、かけときますか?」お、安いっすね。それで5万円まで保障。かけときます!そんな感じで、無事発送!運送屋さんってやっぱり力持ち!


今日・・・ワークショップでHANANへ。もしかしたら、届くのかな?と思ってたら、おおさまが問屋へ仕入れに行ってる間に◎○運送が来ました。
もちろん配送担当のヒトは別の方。「すごく重いし、途中で部品がこぼれたので、回収してはいるんですが・・・。」あ、保険かかってるんで、もしもの場合は問題無いです!(発送したのオレだし)
「そもそも、なんでこんな状態の荷物を承けちゃったのか・・・。」(いや、オレが発送したんですけどね。集荷担当のヒトもそのまま持って行ってくれたし)

そんなこんなで、ワークショップ終了後に届いたスチールラックの組立て開始!
ネジが1個足りなかったけど、ま、いいや。
発送・受け取り・組立てを自分でやったという珍事(?)でした〜。



22:12 in @nai's | 編集
エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除