2011 11月 22日

Kenner Restoration



寒くなりましたね〜!冬は苦手ですよ・・・。
さて、最近またまたKenner Blytheの修復依頼が増えて来ました。なぜだか周期的なものがあるみたい。しかも海外にも似た様な周期が・・・。
一般的に国内から届く場合は丁寧に梱包されてるんですが、海外からの場合はものすごくアバウトな方もいて、顔の前後パーツを重ねてデジカメの小さな(15cmくらいの)箱に納まって届いた事があります。もちろん緩衝剤無し。
当然ながら、こちらから発送する際は安全に梱包して送ったんだけど、これってお国柄?個人の正確?
ま、爆発物でも送ってる様な緩衝剤だらけの場合も、ブライス1体のはずなのに巨大な箱が届いちゃって驚きますけどね。


現在チャリティーオークション中のドルカニのカスタム・イスルの動画をyouyubeにアップした際に、ギッちゃんの子供の頃の動画がやたら見てもらってるのにビックリ!なんと11万5千回以上てのもある・・・。
http://www.youtube.com/watch?v=PRTzp4XiZPo
この頃は眠りが深かったし、何やっても怒らなかったんで、いろんなコトやって遊ばせてもらいました。何かを抱きしめるクセは、今も残ってるかな。
また何か挑戦してみよう。






18:35 in @nai's | 編集
エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除