2011 09月 22日

Panic of Tokyo



台風が全国縦断。ニュースで各地の大きな被害を見てはいたんだけど、東京に向かって来てるし、夕方には風雨が強まるってのも知ってたけど、hananでのワークショップがあるから行かなきゃな〜と、昼から出動。
この時点ではまだ雨程度だったんですが、ワークショップが進むにつれて風雨は強まり、外の音も迫力を増してきまして「おぉ〜、台風クラブみたい」なんて思いつつ、夕方には終了。
この時点で徐々にいくつかの電車の路線が止まり始めていたらしく、TOMOちゃんから「総武線が止まったよ」とのメールがあって、うわぁ〜、めんどくせ〜、でも、台風一過ってくらいだから様子見てたら動き出すんじゃないの?

そんな感じで気楽に考えつつ、とりあえず浅草橋駅へ行ってみると・・・。
総武線・浅草線が止まってます。この駅にはこの2線しかありません。すなわち動けません。う〜ん・・・。
一応どちらもの改札の様子を見に行ってみる(写真1)あらら〜、マジで皆さん動けてません。駅前にはパトカーまで出動して状況報告してます。
しかたないので、おおさまに電話。「どうしてます?」と聞くと、「ウチも動けなくて店に戻りました」じゃあ、オレも戻ります〜。と、結局hananに集合。
参加者の方はいち早く帰路についたんだけど、あのタイミングじゃ帰れてないな〜。もっと早くチェックしとけば良かった。 申し訳ない!


風雨の音を聞きつつ、hananで30分〜1時間ほど過ごしてたら、ゼファーの社長が来ておおさまに「一緒に車で帰りませんか?」と救助のお誘い。
「@naiさんはどちらでしたっけ?」ウチは逆方向なんですよ〜。でも、なんとかなりますよ。と、オレは再度駅に戻ってみる。お、浅草線で五反田までは行けそう。ということで、人が満載のホームに降りてみたけど、電車に乗ったら意外にラッシュじゃなくて座れました。なんで?こっち方面の人って少ないのか。
帰宅するんだから都会には向かわないよな〜。なんて思いつつ、五反田。

ここから動き出したらしい山手線に乗り換え。やっぱりもの凄いラッシュです。
目黒・恵比寿と止まるたびにマジで鬼気迫った状態。
で、渋谷到着。TOMOちゃん情報によると井の頭線はいごいて無いらしいので、バスで帰って来る方がいいよという事だったんですけど、渋谷から吉祥寺方面へのバスってどこから乗るの?と、とりあえず井の頭線の改札に向かってみる。
すると、改札なんか見えない状態でものすごい人数の帰宅難民が!・・・・。
(写真2&3)
たぶん5千人は並んでるな。とりあえずトイレでも行っておくかとマークシティへ移動。女性のトイレは長蛇の列だったけど、男はすんなり。


再度井の頭線の改札に戻ってみると、見た目は動いてないみたいだけど、人の流れがあるっぽい。放送でも「改札はそのままお通り下さい!」と言ってます。
(suicaやPASMOも必要無いから、とりあえず順番に乗ってってコトでしょう)で、その膨大な人混みに参加して並んでみる。
すると、電車は到着するたびに1000人くらいがホームに入ってるみたい。
なるほど〜。でもこんなヤバイ状態なのに大声出したり怒ってる人がいないのが東京。浅草橋でもそうだった。並ぶ事にも慣れてるし、震災の時に比べたらぜんぜんマシだと理解してるんでしょう。数千人が整然と静かに並んでます。

で、それほど待たずに井の頭線に無事乗れまして、やっと帰宅〜。
帰ってからニュース見てたら、各地の想像以上の被害と、オレが通って来た街や駅の異常な状態が・・・。
地震やゲリラ豪雨で経験してたけど、やっぱ凄いわ東京。
東日本大震災の時は自宅のテレビで見てたけど、このもっと酷い状態だったんだな〜とリアルでした。
東北の被災地でも更なる被害があった様子。本当に何度辛い目にあえばいいんだろう?仮設住宅から非難する事になるなんて、自然災害だとしても酷すぎる・・・。

そんなこんなで、それほどストレス無く無事に帰宅出来たんですけど、台風なめたらいけませんな。そんな感じで、ちょっとだけ帰宅困難者になった日でした。



07:15 in @nai's | 編集
エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除