2011 09月 13日

U-Noa Quluts



気がつくと、またまたmixiのトップページのレイアウトが変わってて、「日記を書く」が再びお出まししました。当たり前だろ!
なんでいちいち「日記」に行ってから「日記を書く」クリックしなきゃいけないのか悶々としてたよ。
そーいえば、hi5っていうSNSがあるんですが、海外在住の友人から誘われたので登録してるんですね。で、そこから「あなたの友人のNさんが誕生日なので、メッセージを出しましょう」的なメールが届きました。
そんなのシステムに言われて出すもんじゃないだろ?誕生日の告知だけならいいけど、メッセージ出す事まで促されたく無いな〜。

コンビニのバイト姉ちゃんが、醤油パックつけたまま秋刀魚をチンしてしまい、当然の様に包んだラップが醤油まみれになって「申し訳ございません!別の物を暖めなおしますので、もう少々お待ちいただけますか?」と言った時は「あ、いいっすよ」と穏やかに待てたオレですが、SNSのマヌケさにはイラッとしたのでした。


で、昨晩はU-Noaに着手。バラバラのパーツのパーティングラインを消す作業から始めたら、結局1時間くらい削ったり磨いたりとなりまして、やっと組立て完了。淡くボディを塗装してから問題の顔に取りかかり、資料で用意していただいた韓流スターの写真と睨めっこ・・・。う〜ん、そもそも顔立ちが違うわな。
ともあれ、整形しちゃうわけにもいかないので、メイクの色を駆使してみる。
やっぱり目も睫毛も髪も無い状態だとイマイチわからないので、組立て。
眉毛はけっこう太い方だったので、ここを特徴にして睫毛も短いものを選んで・・・こんな感じ。どないなもんでっしゃろ??






22:29 in @nai's | 編集
エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除