2011 09月 07日

Ear of the elfs



妖精・悪魔・宇宙人の耳っていつから尖っちゃったんですかね?
宇宙人はSTAR TREKのスポック君から?
『指輪物語(1978年のアニメ)』とか『ロードス島戦記』あたりから、なんとなく尖っちゃった気がします。う〜ん・・・。
1970年代にビートルズやキューブリックやジョン・ブアマンも映画化しようとしたんだけど、当時はCGも使えないから膨大な予算が必要という事で断念したんですよね。


っちゅ〜ことは、STAR TREKの『宇宙大作戦(1966年〜1969年)』にすでにスポック君が出てるから、こっちの方が早かったワケだ・・・。
スポック君(バルカン人)がベースだから『ロードオブリングス』のエルフ達も尖った耳&つりあがった眉毛になっちゃったんだな。なるほど。
ついでにテレパシー能力もあったりするってパターンも同じにしてるのが多いよね。寿命がやたら長いってのも同じなのか。


「妖精の耳にして下さい」という依頼があったので、そんな事を考えつつホイホイ作ってたんですけどね。ま、こんなもんでしょう。
櫛通りにも影響無かったので、扱い的にも問題無い。
髪をかき分けないと見えないけど、そこがいいのかもね〜。



00:25 in @nai's | 編集
エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除