2011 07月 16日

Audio Commentary



昨日は11月に発売される映画のDVDに収録されるオーディオコメンタリーの打ち合わせのために市ヶ谷というか飯田橋へ。
自分が大好きな映画『KAMIKAZE TAXI』の事を、それを作った監督(原田眞人監督)と話すのがDVDの特典になって発売されるなんて、いまだに実感が無いというか信じられない感じですけど、とにかく嬉しい事だし「大丈夫なのか?」と緊張もしております。

で、発売元のデイライトという会社へ到着。
担当のSさんや社長のZさんとご挨拶したところで、一緒にトークする事になってる松江哲明監督(この方もこの映画の大ファンという事で、一緒に話す事になってます)が到着。
彼とは10年くらい前に挨拶程度の会話をした事がありまして、その後今回の『KAMIKAZE TAXI』のサントラCD(自主制作のため未発売)を探していたので貸してあげた事があるくらいの関係なので、ほとんど初対面感覚です。


このデイライトという会社は、新作のDVDも出してるんだけど、過去の作品で諸々の事情によりDVD化していない作品をピックアップし、映像・音のクオリティーも出来る限り調整して発売してくれるという、とても有り難い会社です。
それでも(現在の)権利関係の問題で発売まで辿り着けない作品もあるそうな。
でもビデオは出てますよね?と聞くと、「その頃は今よりおおらかな時代だったんですよ」との事。なるほど〜。少々いい加減でも「発売しちゃえ!」ってのがアリな時代だったんんだね。

そんな映画のお仕事をしてる方々は、当然映画好き。
集まって打ち合わせなんかやってると、流れでちょっとでも他の作品の話題にドロップアウトしただけで盛り上がりそうになるもので、何度も「本題に戻りましょう」となるワケです。そんなこんなで打ち合わせも終わりまして、本番の収録は26日。頑張ります〜。


その後、近いので浅草橋のhananへ。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5713512
数名のお客さん達と雑談中だったので乱入。その後東京ローゼのえりっくさんも来店し、ガヤガヤ話してたら地震ですよ。最近余震も無くなってたので安心してた分だけビックリでした。
明日もプーリップ・ダルのカスタムワークショップでhananへ行かなきゃ。
こっちも頑張ります!



13:41 in @nai's | 編集
エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除