2010 08月 31日

August 25 and 26



あ〜、やっぱり東京は暑い。エアコン君のチカラを借りなければ生きて行けません。
さて、個人的な映画祭レポートでございます。
25日、東京スタッフ3名と由布院入り。ちょいと早く到着したので、ダラダラしていられるかと思いきや、オレは野外上映のスクリーン準備。
由布院駅舎の横でぶっとい竹を組立て、実際に映画館で使われていたスクリーンを貼って、駅の真正面に釣り上げます。
更に駅前を交通閉鎖して、ブルーシートを敷いて完了。
20:00より『日本一の断絶男』上映。その後撤収作業をして、乙丸公民館でスタッフ+参加者との懇親会。
その後、亀の井別荘の雪案吾に到着して自分の寝床を確保してから、他のスタッフ達と雑談。ちょいと早めに就寝。6:30起床。温泉入って8時に公民館まで散歩して、8:30朝食。9時からミーティング。


26日。『龍馬暗殺』『不良少女ヨーコ』は見ているのでお仕事。
『あらかじめ失われた恋人たちよ』上映前に田原総一朗、石橋蓮司、緑魔子さん到着。上映後のシンポジウムをちょっと覗いて、自分の担当のお仕事。
夕方、新作『オカンの嫁入り』上映。これも試写で見ているのでお仕事。
一足先にパーティーの準備のため、亀の井別荘の湯の岳庵へ行く。
パーティーが始まった後は屋内で柄本明氏と話しつつ、会場内の様子を眺める。

スタッフとゲストのみの二次会は雪案吾。
石橋蓮司、緑魔子、荒井晴彦、寺脇研さんなどなどのゲストと我がスタッフで合計20名程度。石橋蓮司&緑魔子夫妻の話は面白くて、深夜まで盛り上がる。「多くの監督は主演俳優に自分を投影して演出している場合がある」という話題で「だったら『赫い髪の女』だと蓮司さんは神代辰巳監督?」と言われ「それはねぇだろ〜。」と反応。
そんなこんなで楽しかったんですが4:30am就寝し、6:30起床。温泉入って8時に公民館まで散歩して、8:30朝食。9時からミーティング。
このリズムで毎日が続きます。





22:24 in @nai's | 編集
エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除