2008 11月 07日

Telephone from father



けっこう長い間「夜型」でなく深夜型になってた生活時間ですが、この1週間ほど前から突然正しい(?)時間帯で生活する様になりました。
夜12時には眠くなり、朝6時〜7時には自然と目が覚めます。
いったい何がきっかけだったんだろ??思い出せないけど、何にしろ良いコトです。

昨日コンビニに行ったら、往年の少年サンデーと少年マガジンキャラのパッケージのお菓子が並んでました。もちろん買ってみましたよ。
http://www.sej.co.jp/cmp/sanmaga.html


昨日の夜、突然親父からの電話。
ん〜、たぶん半年に1回くらいのペースで電話があるんだけど、毎度これといった理由や話題があるワケじゃないんですね。よくある「たまには声が聞きたくて」みたいな事です。こっちから電話するのも1年に1〜2回くらいで、これまたさほど話題も無く、他の家族の近況聞いたりね。
なので、毎度「たまには電話しろよ」とか、「また電話します〜」と緩い感じで終わる。妹や弟からもそれぞれの周期で「元気?」と電話があります。

母ちゃんからも似た周期でかかってきます。不思議な事に、ほとんど親父とは別々なんですね。あ、「ふと気になる瞬間」が別なんだな。
両親が一緒にいる時に片方が話してそのまま電話きっちゃうと、やっぱり「なんで替わらないんだよ」的な不穏な空気になるんでしょうな。


お互い離れてるし、マイペースで暮らしてるし、幸い大きな心配事があるわけでも無いんだけど、それぞれに何かふと気になる瞬間があるんですね〜。
そのワリには携帯取った時に親父の名前が表示されてると、「おぉ〜!親父だよ。」と、ちょっと同様しちゃうのは何ででしょ??



08:39 in @nai's | 編集
エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除