2007 12月 20日

GIZ removed the string



本日、我が家のギッさんは無事に抜糸して、エリザベスカラーも外れました!
いやいや、良かった。
病院で「どうしても傷口を舐めちゃう時は、カラーをつけて上げて下さいね」と言われたけど、コイツがすんなり付けさせてくれるかどうか・・・。


さて、昨日のブログで登場した(ギッさんもお気に入り)パルちゃんですが、「非売品」と記載したとおり我が家だけの秘蔵っ子です。
http://www.studio-uoo.com/
先日限定販売された「リルーナ・エコ」に引き続き、近日発売の「スナロ・イアン」「エド・イアン」など、発売元のSTUDIO-UOOでワンダのストーリーを展開してるので、それに沿ったキャラクターが続々と登場していくってコトらしいです。
http://www.studio-uoo.com/wf-et1.html
2008年1月8日〜2月3日まで、代官山のギャラリーLELEにてワンダの展示会が催されます。ブライスのOFでも有名な作家さん達が、多数参加されるのでチェックしてくださいな。
http://www.juniemoon.jp/index.cgi


エリザベスカラーが外れたギッさんはというと、頭の輪(緊箍(きんこ)っていうらしい)が外れた孫悟空みたく、制御不能なくらい元気で走り回ってます。
あまりに元気すぎるので、悟空みたく輪をつけたら・・・。
お?おとなしくなる。便利〜〜。


と思ってたら、「そんな可哀想な事はやめなさい」と叱られたので、せっかくのエリザベスカラーは今後使用不可となりました。

さて、週末のカスタムワークショップもあるし、そろそろ何をレクチャーするか考えないとね。
00:13 in @nai's | 編集
エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除