2007 11月 11日

Who started?



ネオブライスの初期の話がご好評なので、続けましょう。
いったい誰が最初にカスタムを始めたのか?
オレが豆千代の(珠)から最初にカスタムっぽい事をたのまれた時、参考にしたのはCHERRY MERRY MUFFINのSAKIちゃんのサイトだったと思います。その頃(2001年)は個人がサイトを作り始めた頃ですね。
http://www.cherrymerry.com/

「ブライスが好きです!」と公言する人は、ほとんどいませんでした。
当時「ブライス」「Blythe」等で検索しても、ほとんどヒットしなかったし、フォトBBSに貼るためのデジカメとPCをブライスファンが買い始めた時期でもありました。
他にはBluekangaroooさん
http://www.bluekangarooo.com/index1.htm
Splash and Sammyさん
http://www.splash-sammy.com/
きゃわいい情報局
http://eee.cside21.com/blythe/
[h.d.c.]のhacoさん
http://www.ud-pt.com/~h.d.c./
他にはPUNPUNさんとか・・そんなサイトが大盛況だったと思います。
とにかく毎日ものすごいカウントでした。


で、吉祥寺の我がショップはというと、サイトはあったんですが、当時全く活用していませんで、ホントにクチコミで広がった感じなんですよね。
(池袋の頃は毎日2000カウントくらいいってた気がしますが・・・。)
そうしているうちに、CWCのイベント等で東京へ来た有名サイトの方々も訪ねてくれまして、交流が始まったワケです。

特に印象深いのは、スプサミさんとの初対面。
CWCのイベントやワークショップもやっていた方なので、当然カスタムも高額で売られていたんですね。
ホームグラウンドが関西だとはいえ、それとは逆に¥0でカスタムしまくっていたオレは、結果的に足を引っ張ってるカタチになってる気がしてたので、率直に「足引っ張ってると思ってませんでした?」と言うと、スプサミさんは「はい、思ってました」と笑って言いました。そりゃそうだ。

でも、これって大事なんですね。お互い店をやってるんだし、似た事をやっている同志、最初に遠慮せずに社交辞令で話さなかった事が、オレには気持ち良かったんです。
その後もイベント等で会ったら、お互い探してフランクに話しますし、じっくり時間があれば、もっと話したい事はいっぱいあります。
去年初めて大阪のショップに遊びに行った事があったんですが、忙しそうだったんで、通り魔の様に挨拶だけして帰っちゃいましたけどね。
まぁ、そのうち・・・。





02:30 in @nai's | 編集
エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除