2007 10月 24日

Dick around



最近カスタムする時は、1日に3〜4体同時進行ってペースになっちゃってます。作業台のスペース的な理由と、バラバラになった各々のパーツを分別はしてるんだけど、入れ替わらないように確認しながらってのがめんどくさいから。
SBL、PBL、RBLと3種類が同時進行になるんだったら、問題ないんだけどね。
あ、組立てる順序が若干違ってるんで、そっちもめんどくさいか・・・。


形の順序自体は変わってないんだけど、最終的な仕上げまでの作業性を良くする意味で、使う工具の種類が変わって来たかも。
模型やブライスのカスタムに限らず、バイクの塗装にいたるまで、塗装の前に下地を完成させる事が大前提。
ペーパーの傷やヤスリの傷なんか、もちろん残しちゃいけません。


ブライスの場合は素材のプラが地肌なので、失敗してもパテを使うのは御法度だと考えます。
もともとはガレージキットの製作をメインにしていたオレなので、ホントはそっちの方が得意なんだけどね。
車やバイクのプラモデルをカスタムしてるんじゃないので、ここは素材のままでどこまで仕上げられるかにこだわりたいワケです。

あ、でもガレキの頃もパテは使ってなかったなぁ。
硬化が遅いし、硬化した際にひく(減る)し、結局はヤスリやペーパーで削らなきゃいけないんだったら、スカルピーや粘度の違う瞬間接着剤とプライマー使った方が、密度もあって仕上げがキレイだし、なにより作業が早いもんね。最近はいろんな色のスカルピーも出てるし、便利で良い素材が日々発売されてるので、チェックするのも楽しいもんです。


さて、今日のギッさん。
オレがいつものようにリビング歩いてたら、下ろした足の下に飛び込んで来て、足先を踏んじゃいました。ちょっと痛そうにしてるけど大丈夫か?
たぶん折れたりしてないと思うけど・・・。
02:41 in @nai's | 編集
エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除