2007 08月 16日

About Torayvino



08月11日

例によって毎日暑いので、麦茶の需要が高い我が家です。
だったら浄水器も必要じゃん?
トリハロメタン(何だかわからんけど)も、塩素も臭いも取り除いてくれて、フッ素コートで汚れにくい!らしい。
http://www.torayvino.com/
早速購入&設置完了!飲んでみた・・・。わからん。
ま、物理的には濾過されてるので、良いんでしょう。

吉祥寺SEIYUと東急のペットショップを覗いてみたら、トータルで東急の犬猫は2倍の価格で売られてます。
血統とかのランクや色などの違いがあるのかもしれんけど、オレには同じに見えました。なのに10万円以上の差が・・・。
ノラ猫の赤ちゃんでも可愛さに差は無いと感じます。
水の違いの方が納得出来るな。オレはね。

ブライスやバイクも同様に、今手に入りにくいとか、限定だったりすると殺到するし、高額になりますね。
発売当時は半額でも売れなくて、1年以上「不良在庫」の烙印を押されていて、ドンキホーテでも売られてたコージーやモンドリアンやゴールドも、今や高額。

単純に、いつでも手に入るもの=人気がない=安価?
逆の公式であれば高額ってのも意味がわからないんだけどね。
多くのヒトが自分の中での基準が曖昧ってコトなんでしょうねぇ。

バイクの場合、新車で高性能だとそれなりに高い。
だけど、希少車だとメンテが出来るショップも少ないし、消耗部品も見つかりにくいし、何より扱いにくい。「でもそこが可愛くてたまらん!」と言うオーナーが多いんだよね。
旧車であれ、カスタムであれ、「誰もが簡単に扱えない、自分と馴染んで来た」ってのが良いんだよね。

それまでに使ったガソリン代や消耗部品、車検に至るまでの維持費だけで、今の新車が簡単に買えちゃうし、なにより愛車への思い入れや思い出は金額に換算出来ないもんね〜。

あれ?何の話だったっけ??



23:41 in @nai's | 編集
エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除