2014年10月5日 (Sun)

A typhoon is approaching Japan



雨降ってるわ・・・・台風の影響らしいね。明日は直撃かも?
先日の土砂被害があった広島や、御嶽山周辺は大丈夫なんだろうか。

さて、カスタムに関してネオブライスが発売された初期からをご存知の方だと知ってる事だと思いますが、いつの間にか当時の理由が曖昧になっちゃってる事っていくつもあるんですが・・・。



まず、「顎と鼻の下を削る」
これは、写真を撮った時にテカっちゃう事によって、鼻の下は「鼻水みたい」だと感じ、顎はブライス特有の「割れ顎」の2箇所の頂点が気になるという事で、削ってた人がいた人がいた事が始まりなんですね。
決して「可愛くなる」ためにやったのではありません。
マットに出来なかった人がやっちゃってたという事です。

単純に輪郭が丸くなっちゃうし、鼻の下ものっぺりしちゃうでしょ?
それに、頑張りすぎちゃって唇の造形まで影響しちゃってた人もいました。
単純にヴィンテージはネオより艶が無いので、似せたいという事もあったんでしょうね。
それで「可愛くなる」のであれば、ヴィンテージも削ってるはずだけど、そんな人見たこと無いもん。

続いて「アイホールを大きくしました」
これもヴィンテージと比較した時に、初期のエクセレントブライスは眼球との隙間が狭いので、真似ようとして始まった事。
ご存知のとおり、エクセはアイホール周辺のホリが深いため、真正面から見た時にヴィンテージくらいの隙間が見えるようにするためには、すっごく削らないといけません。もう内部のギミック見えまくりです。
そもそもエクセはヴィンテージから最も遠い顔型と言えますから、無理!

スペリやラディエンスの顔はエクセよりヴィンテージ寄りなので、削る必要は無いんですが、どちらも瞼とアイホールが接触している部分があるんですね。
なので、瞼もメイクした場合、接触している部分の塗装が剥げちゃいますから、最低限のクリアランスを削るというのが正しい。
目を大きく見せたいのであれば、人間と同様にメイクでやりましょう。

また、瞼パーツの下部分をカットしちゃう人いますよね?
たぶん「覗くと見えるから」とか、パチ目にした際に瞼も上がっちゃって下部分が見えすぎるのが気になる事から「切っちゃえ!」って判断なんだと思いますが、これもヴィンテージでカットしてる人はいませんよね。

それに、瞼パーツって眼球が収まる様に丸い「枠」なワケですから、その枠の下半分をカットしちゃうと結果的に「枠」が開いちゃうから、これまたアイホールに接触する原因にもなりますし、良い事は何も無い気がします。

睫毛を交換する際に、瞼パーツを開く(割る)方もいますが、これもアイホールと接触しちゃうし、そのぶんだけアイホール削れば良いって話なんでしょうけど、問題が多い気がします。
「睫毛を重ねて付けたい」という場合、瞼の隙間が狭いから開く(割る)という理由もあるのかもしれないけど、そうであれば単純に毛束が濃い睫毛を選択すれば良い事です。

中には3枚重ねて付けてる人も見たことがありますが、当然ながら睫毛が分厚くて固くなっちゃってるし、瞼も浮いた状態になってます。
アイチェンジが正常に機能しなくなってる場合もある。
ま、強烈なギャルメイクがお好みであれば、それは本人のご自由なんですけど・・・。

結局は、ダイエットの方法なんかと同様に、実際の効果や機能とは関係なく
いろんな理由でその時のブームってのがあるんですね~。




2014-10-05 07:33 in @nai's #