2010年5月31日 (Mon)

Unjustness!



今回はちょいと重い話題になっちゃいます。
昨日NNNドキュメントで『償いのカタチ 知られざる事件後の無情』という番組を見ました。「事件が起き、犯人が逮捕され、裁判で被告に判決が下る。報道されるのは、ほとんどここまで。しかしその後、遺族・被害者にとって真の苦悩が始まる」って事だったんですが、確かにそのとおり!

でも、今まで全くその後の事を知りませんでした。
殺人・殺傷事件の場合など、重い刑になればで少しでも被害者や被害者の家族が酬われるんだろう・・・なんて思ってましたが、犯人が服役中の被害者の治療費や残された家族の生活費ってどうなってるんだろ?って事。
漠然と考えた事はあったんですよね。それがなんと!70%は支払われていないそうですよ。なんと理不尽な・・・。

多くの場合、犯人の親族も賠償を拒否してしまうらしいし、更なる民事訴訟で支払い命令が出たとしても、1円も支払わないケースがほとんどらしい。


この番組でピックアップされていた1人の女性は、23歳(?)の頃にアルバイトしていた飲食店の同僚(女性)にふられた男から、「お前のせいだ」と言いがかりをつけられ、ガソリンをかけられて放火された。
全身の80%の火傷で、数回の手術により家族から提供された皮膚を移植したけど、毛穴が再生していない部分が多いので体温調節が出来ず、仕事にもつけずに未だに苦しんでます。
犯人は逮捕され懲役6年になったけど、治療費の数百万も支払わず、謝罪も無し。出所後に会社をおこして結婚し、子供もいるらしい。
なんだこれ?

「被害者の会」の弁護士が言うには「この国では、ガンや交通事故にはあうかもしれないと司法制度があるが、犯罪にはあわないと思っている。でも、実際に被害に合うんです」という。そうだよな〜。
現在の司法制度は、遺族を救えて無かったんですね・・・。
(写真は全く関係ありません)


夕方、井の頭公園を歩いてたら路上ライブやってる女性がいて、数人が立ち止まって聞いてました。で通過してたら、歌ってたのは沢尻エリカの曲。
「タイヨウのうた」ってやつ?笑って 泣いて 君と出会って♪っての。
あ〜、タイムリーな曲歌うと人も集まるもんですな。

そこからちょっと歩くと、いつもの様に犬の散歩の人達。
チワワ連れてる女性とミニチュア・ダックス連れた女性がすれ違いざまに、犬同士がシッポ振りながら近づいたので、飼い主も「こんにちわ」とご挨拶。そんな長閑な一瞬・・・かと思いきや、2匹は大げんかを始めちゃいました!

慌てて引き離しても、どちらもギャンギャン吠えまくりです。
近くのブランコで遊んでた子供達も、「すげ〜な〜。うるせ〜な〜」と傍観しております。オレはそれでもそのまま歩き続けたんですが、かな〜り離れても犬達のケンカの声は轟いておりました。小型犬も気が強いもんですな。
(写真はTちゃんのフレンチブルの子供の頃。メロンの緩衝剤着せられてご満悦の図でした。たぶんこの子はケンカしないと思われます。)



2010-05-31 19:09 in @nai's #

2010年5月30日 (Sun)

Red light, green light



寒い。また急に寒くなりましたねぇ。
ストーブしまっちゃったから、エアコンも使わずにやせ我慢してたけど、もう無理!ストーブ再登場となりました。
なんかちょっと負けた気分・・・。
雨ばっかり続いてて、やっと晴れたと思ったらこれですわ。
ギッちゃんもテレビの上で暖まってますよ。


ギッちゃんといえば、今日の昼の事。
寝室からリビングにやって来て「ハムハム(ふみふみ)したい」と誘うんだけど、一旦着いて行ったらきりがないのでそのまま放っといたら、その場で何十分でも待ってます。

でも、猫ってけっこう我慢強く待つものなので、ここで甘い顔しちゃ行けないと思いつつも、ちょっと面白そうな事を思いついたので、やってみましたよ。


まず、立ち上がってみる。すると、喜んで廊下へ向かって行くギッちゃん。
でもオレがそのまま止まってるので、ニャ?と鳴いてもう一回お誘いに来る。

2歩進んで立ち止まると、ヤッホ〜♪と廊下へ。でも動かないもんだから、またニャ?と鳴いて振り返って待ってる。
更に2歩進んで立ち止まると、ニャ?また2歩で立ち止まると、ニャ?
「逆・だるまさんがころんだ」状態です。
関西だと「坊さんが屁をこいた」。
九州だと「インド人の黒んぼ(放送禁止!)」
ま、その繰り返しで、結局寝室まで到着。

猫ベッドでジ〜ッとこっちを見てる。しかたないな〜と2度撫でるとハムハムが始まったので、そのままリビングへ戻ると・・・。
またやって来て待ってる。う〜ん、やっぱりこれもキリが無いね。



2010-05-30 21:15 in @nai's #

2010年5月29日 (Sat)

Pics of full-scale



iPadが発売されたって事で、出版業界ではいろんな動きがある様で、印刷物と同じ内容で印刷・配送などのコスト分の価格だけ下げるだけでなく、配信用の本のデータには動画データも追加して、デジタル化ならではの展開に出る出版社もあるらしい。それはちょっと面白そう。HP状態っすね。
お勧めの店の地図なんかナビタイムみたいになるのかな?

逆に女性誌によく見られる様に「オマケ」をつけてデジタルと対抗してたりもしますよね。最近は男性誌にも一部オマケがついてる物もあるけど、女性誌の足下にも及びません。ところで、女性誌のオマケってバッグが多いのはナゼなんでしょ?そんなにいくつもバッグ的なものが欲しいのかな?
他にはポーチ、スカーフ、アクセサリー、などなどあるらしいけど、やっぱりトートバッグやエコバッグが多そう。
エコバッグがいっぱいってのもエコじゃない気もするけど・・・。


本といえば、実物大巨大昆虫探検図鑑とか、実物大動物写真集、ほんとのおおきさ動物園、ほんとのおおきさ水族館ってのも発売されてます。
ほんとのおおきさ動物園シリーズはすごいっすよ〜!是非本屋さんで見てみましょう。もちろん象も実物大!
当然だけど、いっぱい折り畳まれてるんで、破らない様にご注意を・・・。
ま、これもiPadじゃ表現できないですよね。

とはいえ、本ってのは気づくと増殖してるもんで、先日(大きめの)バッグに入る分だけの小説・コミックをブックオフに持って行きました。が、なんとか持てる範囲の重さだと思ってやせ我慢しつつ運んだんですが、実はかなり重かった様で・・・翌日肩が筋肉痛。


なんだか最近男の子ブライスの依頼が続いてて、4体くらいやったかな?
ブライスがベースなので丸顔なのは否めませんが、それだけに中性的な少年みたいになるので、それはそれで良いかも?と思う様になりました。
5〜6年前は「やっぱちょっと無理があるな〜。なんて思ってましたもん。

あ、『プチドールカーニバル in NAGOYA』のオークションがスタートした様です。覗いてやって下さいな。
http://item.rakuten.co.jp/groove/c/0000000114/



2010-05-29 14:44 in @nai's #

2010年5月28日 (Fri)

@nai LABO Custom 185



@nai LABOショッピングカートのカスタムを追加しました。
http://anailabo.net/

@nai LABO Custom 185 ¥40,000
ベースドールはSimply Guavaの未開封を使用。
(OFや小物は全て付きます)
Outfit weft and styling:La.TOMO
耐熱ウェフティングを縫い付け、スタイリングしています。
La.TOMO Outfitセット:お花ワンピース+ストッキング(市販品)+フラワー帽子。
オープンマウス、@nai LABOオリジナルコンタクト4色、スリープアイ。
@チャームがついてます。


今日、中野を歩いてたらTOMOちゃんが「インド人がいたから、このあたりにカレー屋があるはずだ」と言った。そんな強引な・・・。
インド人=カレー屋なのか?ま、その確立は高いかもしれないけど、中野に、いや日本にいるインド人全員がカレー屋さんじゃないだろう。

とはいえ、そう言われるとナン&カレーが食べたくなるってもんで、いくつかのカレー屋さんを教えてもらって行ってみたら「あ、私が見かけたのはあの人達だ。」と言う。
TOMOちゃんが見かけたインド人は、ホントにカレー屋さんでした。
いや!それでもインド人=カレー屋じゃないよ!でもこの場合、この件で熱弁を振るっても「だってそうだったもん」と言われるまでの事なので、これ以上頑張らない事にしました。


さて、その店に入った時に、奥に一人女性客がいたんですが、待ち合わせだったらしく男性(外国人)がやって来た。

その男性は(英語で)ず〜っとしゃべっていて、女性(日本人)は時々返事をするくらい。そのうち返事も聞こえなくなったので、一人で何話してるんだろうと聞き耳立ててたら「2週間も休み無しで仕事だったんだよ。バンクーバーじゃ考えられないよ〜。帰ったらメールで詳しく説明するけど(中略)毎週金曜日には疲れて寝ちゃってるよ〜」などなどと、オレたちが食事が終わるまでの9割電話で話していて、女性は携帯でメール。
なぜ一緒に食事してるんだろ??不思議なカップルでした。

そんな中で黙々とカレー食ってたら、想像以上にボリュームがあったらしく、駅の階段登るのも苦しくて、うっかり中央線に乗っちゃったもんだから(こんな時は総武線)ラッシュで更に苦しい。
もうインド人見たからといって、カレーを食うのはやめようと誓ったのでした。カレー屋に行ってからインド人見たってのはアリね。



2010-05-28 23:23 in @nai's #

Petite Doll Carnival in NAGOYA



『プチドールカーニバル in NAGOYA』というイベントに参加させていただきました。
例によってFace-up from @nai, Weft styling and Outfit from La.TOMO
東京以外の都市で初めて開催するGroove(プーリップ)公認イベントってコトで、場所は6月6日(日)に名古屋の吹上ホール9階展望ホール。
詳細はこちら。
http://groove.ws/news.groove.ws/?cat=25
ゆめみ亭
http://dollcani.jugem.jp/


今回@nai LABOはダルをベースに『Raindrops』というタイトルのカスタムを作りました。ま、これから梅雨ですからね。季節感ってやつです。
レインコートやてるてる坊主、スタンドのベースも水たまりっぽくしてみました。ダルってな〜んとなく不機嫌な表情ってイメージなので、不機嫌そうな眉を描きまして、メイク・髪色・傘・帽子・長靴などはイエロー&ライトグリーンで統一。いろいろ遊べそうなカスタムにしました。

5月29日(土)12:00よりオークションになるそうですので、よろしくどうぞ〜。
http://sa.item.rakuten.co.jp/groove/a/10000107/


昨日、NHKのSONGSで松田聖子やってましたけど、そーいえばオレの周辺には松田聖子ファン(女性)が多いんですよね。芸能人にも多い気がする。しかもゲイやオカマさん達のファン率が高い気がしてるのはオレだけ?

世代によって中島みゆきや浜崎あゆみ、宇多田ヒカルも人気らしい。
これって日本だけの現象でも無いらしく、Spice GirlsやMadonna、今はLADY GAGAなんか人気なんでしょう。
結局は女性に指示されるアーティストってコトみたい。ふぅ〜ん。
そーなると、松田聖子のライブにはかなりの確立(10%くらい?もっと?)でそっち方面の方々が行ってそうですよね。そりゃ見てみたい。



2010-05-28 15:38 in @nai's #

2010年5月27日 (Thu)

Senorita Cometa



今日は午後から西荻に行ってたんですが、そろそろ帰ろうとしたとたんに暗雲立ちこめまして、「にわか雨が降るでしょう」と天気予報が言っていたとおり雨が降り始めました。が、駅に着くまでは大丈夫かな〜と余裕こいて歩いてたら、早々にしっかり降り始めまして、それでも今更走るのもな〜と競歩に近い状態で駅頭着。やっぱりけっこう濡れました。

駅ビルのパン&ケーキ&和菓子&惣菜屋さんがリニューアルしてたので、そのまま誘い込まれ、おはぎとケーキ買いました。
で、吉祥寺に着いたらまだ降ってない。電車で雨雲を追い越した様です。
今度は余裕こかずに寄り道せずに帰宅しましたよ。


突然ですが、「コメットさん」の話題。
昭和の子作るのに、いろんな資料調べてたら写真のジャケットに辿り着きまして、「無茶なポーズだな〜」と思いつつも、そのままコメットさん調べちゃいました。

オレの時代のコメットさんはアニメでも大場久美子でも無く九重佑三子。
当時は「魔法使いサリー」と同時進行で放送されていました。
そーいえば原作者も同じ「鉄人28号」の横山光輝でございます。
http://www.freewebs.com/cometomanos/elmanga.htm
聞くところによると、メキシコでは初代の「コメットさん」が放送されて大人気となり、九重佑三子が最も有名な日本人と言われてるそうな。
当然ながらファンクラブもあります。
http://cometomanos.webs.com/
続いて「コメットさん2」として大場久美子バージョンも放送したらしい。
http://www.freewebs.com/cometomanos/cometaii1978.htm
世界中でいろんな日本のキャラが生きてるんですねぇ。
日本は昭和のままだと思ってるんだろうか??


猫のヘンな本能として、指を出されると嗅いでしまうってのがあるんですが、本当に飽きずに何度でも嗅いでくれちゃいます。
前に嗅いだ時と何か違ってるんだろうか?それとも確認のため?

とにかく、こっちとしても近づいて来たら嗅がせてあげないといけないのかな〜?と、ついつい指出しちゃいます。でも、なんでだろ?
調べてみました。やっぱり視覚より嗅覚で確認してるらしいっす。
って事は、この習慣はずっと続くという事か・・・。



2010-05-27 22:32 in @nai's #

2010年5月26日 (Wed)

@nai LABO Custom 184



本日22時よりオープンのショッピングカート。
@naiLABOカスタム第4弾です。
http://anailabo.net/

@nai LABO Custom 184 ¥42,000
ベースドールはSimply Guavaの未開封を使用。
(OFや小物は全て付きます)
Outfit weft and styling:La.TOMO
La.TOMO Outfitセット:お花ワンピース+お花ブレスレット+ストッキング

今回はウインク仕様にしてみました。
アイシャドウには眉間にライトイエロー、全体をホットピンクのグラデーション。 アイラインは手描きです。
睫毛は目尻がなかり長いストレートを使用しました。
オープンマウスのリップは立体的に造形し、ホットピンクからシャインレッドを塗装し、仕上げにグロスをエアブラシで積層しました。


これだけカスタムやってても、スムーズにいかない事はあるもので、今回ウィンクにしたまでは良かったものの、両瞼を開いた時の位置が若干ズレるというハプニングが起こりまして、分解してちょっとずつ調整。

今度こそと組立てたら、眼球にすごく小さな点が見えるのが気になって、再度分解して磨きあげ・・・やっと完成しましたよ。

その最中に、携帯鳴って無いのに着信が2件あり。(電波状況が悪いらしい)
母と妹・・・これは実家で何か事件か!ってパターンですよね。
1件留守電も保存されてたので、早速聞いてみる。「お、テレビ録画になっとる・・・」ここで切れてます。意味不明。しかもオッさんの声。

とりあえず妹に電話。一旦繋がったのに電波が悪く切れる。
再度かけなおす。「なんか母ちゃんからも着信あったんだけど、電波悪くて着信メールだけしか来てなくて・・・。」と言うと、親父が検査入院から無事退院したとの事。ん?それじゃさっきの留守電は親父?

たぶん親父が犯人に間違いないという事に決定。
久しぶりに自分の話題なので、浮かれて電話して来た様です。
それにしても「テレビ録画」って何?留守電だろ〜。ヘキサゴンの不思議な回答レベルだよ。ホント。


留守番電話が普及して来た頃も、我が家に電話してきてオレの留守電メッセージ聞いた後で「・・・お?なんかコレ?・・・」これだけ言って切れてました。その後もキチンと留守電にメッセージした事が無い。

ともあれ、無事退院したんだからと実家へ電話してみる。
(やっぱり浮かれてる)オヤジが、「あれこれ検査したけど、糖尿病以外は問題無かったわ〜。明日からカロリーとか減塩とか・・・(中略)ま、お騒がせしました。お前も気をつけろよ。」・・・(いろいろ言いたい事あるけど)はい・・・。と電話を切る。

妹夫婦は「(お父さん)あの性格だから、気をつけないと糖尿になりますよ程度の頃に病院で注意されても聞かないよね。きっぱり糖尿です!で発覚して、逆に良かったかもしれない。」と言ってました。激しく同意しました。



2010-05-26 22:55 in @nai's #

2010年5月25日 (Tue)

@nai LABO Custom183



本日22時よりオープンのショッピングカート。
@naiLABOカスタム第3弾です。
http://anailabo.net/
直接ショッピングカートへ行く場合はこちら。
http://cart05.lolipop.jp/LA01627061/

@nai LABO Custom 183 ¥42,000
ベースドールはSimply Guavaの未開封を使用。
(OFや小物は全て付きます)
Outfit weft and styling:La.TOMO
耐熱ウェフティングを縫い付け、ラウンドボブにスタイリング。
La.TOMO Outfitセット:ユニオンジャックグラス+トップス+パンタロン+フラワー帽子。70‘s GoGoガールのイメージで作りました。

アイシャドウには眉間からイエロー、オレンジ、ホットピンクまでのグラデーション。両サイドにライトグリーンとグリーンの手描き下睫毛。
睫毛はブルー&パープルのミックスストレートを使用しています。
大きめのピンクのソバカスを薄く描き込み、オープンマウスのリップは立体的に造形し、ホットピンクを大きめに塗装。仕上げにグロスをエアブラシで積層塗装しました。


今更ですけど、写真ってむずかしい・・・。
ブライスを撮る様になって6年以上になるけど、角度やライティング、背景などなど、こうやったらバッチリ撮れる!みたいな法則は未だに発見出来ないので、毎回あれこれ試しながらの「数打ちゃ当たる」方式です。

それで当たったかは別にして、今でも時々やっちゃうマヌケなパターンは、指やデジカメのストラップが写っちゃう事。ヒモやチャームは隠してるつもりなんだけど、時々見える場合があります。

そもそも、誰かに教えてもらった経験も無いので、100%我流。
フィルムの頃と違って、その場で確認出来るもんだから「現像したら全滅」みたいな悲しい事は起こらないけど、PCの画像で確認したら「あちゃ〜」と残念な事は日常茶飯事ですわ。

そもそもブライスってのは、ど〜してこんなにちょっとした角度によってブサイクに撮れちゃうんでしょ?
あれ?それって人間も同じか・・・。


昨日小雨が降っていた頃に近所を歩いてたら、前からお婆さん。その後から爺ちゃん&犬がやって来ました。で、突然犬がウンチしちゃったらしく、爺ちゃんは立ち止まり、傘さしてるから片手でビニール袋出して拾ってたんですね。

すれ違いざまに爺ちゃんは、前を歩いてた婆ちゃんに向かって「雨降ってるしオマエはどんどん歩いて行くし、コイツはウンチするし、オレはもう疲れた!」振り向くと、婆ちゃんは半笑いで戻って来てました。
このご夫婦の上下関係が、一瞬でわかった気がしました。頑張れ爺ちゃん!



2010-05-25 16:51 in @nai's #

2010年5月24日 (Mon)

@nai LABO Custom 182 Var.Teddy bear



5月25日(火)22時よりオープンのショッピングカート。
@naiLABOカスタム第2弾です。
http://anailabo.net/

@nai LABO Custom 182 Var.テディベア¥59,000
ベースドールはIce Runeの未開封を使用。
(OFや小物は全て付きます)という事は、デフォルトのオフを着ても熊ってコトですね。
Outfit:La.TOMO
La.TOMO:熊きぐるみ (裏地はクマ柄です)
アイチェンジのチャームは蜜蜂。前から引く使用になっています。


今回は今までの動物カスタムより口の位置を1mm上げて造形。要は鼻の下を短くしたってコトですね。これが意外にけっこう削るワケですよ。
それから「舌をちょっと出した方がいいのかな?」とも思い、すごく小さなピンクの舌を作ってみたけど、仮に組んでみて「やっぱ無しだな」と、あっさり断念。

メイクは同系色3色以上を範囲を変えて塗装して、立体感を出しております。
関係ないけど、今日『世界の果てまでイッテQ!』で、巨大なグリズリーが出てましたが、昨日の『天才!志村どうぶつ園』に出てた小熊との違いに驚愕したオレです。


我が家の近所の病院の院長(女性)は、とってもドライな話し方をする男らしい方で、去年オレが香港から帰ったとたんに体調崩して行った時も、本人は「こりゃけっこうヤバイ病気なのかも?」と不安だったのに「あ〜、大丈夫!インフルでもないよ」とキッパリ。しかも声にハリがあります。
イメージとしては『Mother』の高畑淳子さんみたいなヒトです。

そんな感じだったらチャキチャキ説明も終わるってもんなんですが、その話し方のまま説明は長いんですよね〜。で、自分が診察してもらってる時はまだいいんだけど、待合室で待ってる時には長話が筒抜けで聞こえるので、こりゃすぐには終わらないな〜と、じっくり本を読んじゃう。


で、先日。薬だけ受け取りに処方箋をもらったまでは良かったんですが、これは受付というか事務の方がすぐにやってくれたんですね。で、そのまま薬局に配達依頼の電話をかけたもんだから「あ、直接取りに行きます。近所なんでしょ?」と聞くと、先生しか薬局の場所を知らないらしい。

例によって先生は診察中の患者さんに、なが〜い説明をしてる最中で、事務の方はその説明の間を見て「薬局の場所だけ説明してあげてください。」と言ってくれました。ここまではグッジョブ!
それでも先生の説明は終わらない。オレより前から待ってる方は、何度かため息をついていました。気持ちはわかる!

数分後、やっぱり本読んじゃおうかな〜と、手に取った頃にやっと出て来て「このへん詳しいかな?」と言うので、「ハイそれなりに・・・。」と答えると、「郵便局わかる?」はい。「その先にローソンあるでしょ」はい。「その隣よ!」なるほど・・・。
ていうか、そんだけだったら早く言ってよ〜。
2010-05-24 00:30 in @nai's #

2010年5月22日 (Sat)

@nai LABO Custom 181



さて、5月25日(火)22時より@naiLABOショッピングカートオープンいたします!
http://anailabo.net/

@nai LABO Custom 181 ¥42,000
ベースドールはSimply Guavaの未開封を使用。
(OFや小物は全て付きます)

Outfit weft and styling:La.TOMO
La.TOMO昭和こども変身セット:かぼちゃパンツ+ワンピ+ストッキング(市販)+光線銃(iXTEE)+ふろしきマント+しんぶんカブト+しんぶん刀
ニカッと笑った歯は1本欠けさせています。
眠り目用のチャームはミニホイッスル(実際に吹けます)を使用。
*クレジットカードでの支払いをご希望の場合は、Paypalをご利用下さい。


いや〜、疲れた。このカスタムは時間がかかりました。
更に写真の合成も疲れた。面白かったけど・・・。

先日のブログで意味なく使った画像「昭和こども新聞」は、このための資料だったんですよね〜。それだけで無く、あれこれ調べてたら面白くて脱線しまくりでしたが、なんとか妄想どおりのカスタムになったと思ってます。
それにしても・・・こんな髪型の子って、オレの子供時代にも見た事無いんですよね〜。もう一世代前って事なのかな?


幼稚園くらいの頃に、ふろしき巻いて走り回った経験はあります。
でも、小学校になったらさすがにやらなかったし、新聞のカブトは作った事あるけど、かぶって遊んだ記憶は無い。

駄菓子屋には今でも時々行ってますけど、もっぱらお菓子だけしか買いませんね。子供の頃はウルトラマンや怪獣のブロマイドなんか毎日買ってたから、たぶん数百枚は持ってたけど、いったいどうしちゃったんだろ?

ともあれ、今回は「遊べるカスタム」を目指しました。
同縮尺の三輪車やジオラマなんかあると楽しめそうですね〜。
夏はアシュレットに付属してた浮き輪なんかも使えそう。
いろんな発想で遊べそうですよね〜。

とにかく、今日は疲れたからダウンです。



2010-05-22 23:45 in @nai's #

2010年5月21日 (Fri)

It’s as hot as an oven in Tokyo!



暑い〜。夏日とまではいかないけど、けっこう暑い。
昨日は後輩(みたいな存在)から連絡がある日だったらしく、神奈川から1件「近日中に1杯やりませんか?」的なお誘い。はいはい。
次に名古屋の頃の子分から「以前@naiさんに見せてもらった映画が見たくて、いろんなレンタル探したけど見つからなかったので、貸して下さい」みたいな事。早速発送しますよ。大好きな映画だから返してね。

そんなこんなで、日々ブライスが届きつつも発送してるので、宅配くんとはほとんど毎日会っている状態です。同時に梱包や包装もしてるので、我が家のテープ使用頻度はかなり高いはず。ガムテは常時在庫しております。
送り状はEMSも含めて各種とりそろえてるので、これまた常時200枚はあるわけです。事務所っぽい・・・。


そうそう!昨日の夕方、コンビニに行って来ます〜♪と玄関を出たら、ちょっとだけ雨が降ってたけど、近所だからいいかとそのままGO。
会計していた時にドカーン!とかなり大きな雷の音が響き渡りまして、同時にザー!っと夕立みたいな雨の音。

勘弁してくれよ〜、と思いつつ釣り銭待ってたら、新人バイトだったので、丁寧に「○●円のお返しでございます」と確実なお仕事を遂行。ま、いいんだけどね。もう雨降ってるし。
(例の)ダメダメなバイト君のレジだったら、それでも「早くしろよ!」と(心で)叫びそうでした。
で、結局約数十秒のダッシュで帰宅しましたが、グッショリ濡れちゃいまして、当然着替え。なんだか学生の頃の通学を思い出しつつも、なぜ小雨の時に傘を持っていかな無かったのかと、自分をちょっとだけ責めました。
で、その後あっさり雨はあがりましたとさ。
こんなに暑いんだから、今日降って欲しかった・・・。


最近我が家の周辺では、ホーホケキョ♪とウグイスの鳴き声が聞こえます。
井の頭公園だけでなく樹木が多い環境ではあるんですが、それでもウグイスというと保養地とか避暑地のイメージがあって、ちょっと癒される感じ。

実際は環境適応能力も高いらしいので、日本全国の低地から高地まで生息してるみたいなんですが、さすがに樹木が無いといませんよね。
てー事は、過去オレが暮らしてた大分市や名古屋市の街にはいなかったというワケですね。
とはいえ、ウグイスの姿を確認してないんですよね〜。地味な色だから?


ギッちゃんが意識してる鳥といえば、ナゼだかカラスだけなんですよ。
鳴き声や羽音を聞いただけで「行って来ます!」と向かって行っちゃいます。が、ベランダにもネットを張ってるので、直接対決する事はありません。でも、勝てるつもりでいるのかいな?たぶん無理だね。

それにしても、ギッちゃんは一張羅の毛皮だけど、暑く無いんだろうか?
冬はちょっと羨ましいけど、この季節になると気の毒に思ってしまいます。
2010-05-21 18:08 in @nai's #

2010年5月20日 (Thu)

Strange Uncle



女の人の服ってのは、欲しくて買っちゃうけど着てないものや、冷静に考えるとちょっと年齢と合わないんじゃないの?と思っちゃうものもあるらしく、そんな服をTOMOちゃんが「Yちゃん(近所の大学生)着るかな?」と言うので、数日前買い物ついでにオレがYちゃんに持って行ったんですよ。
彼女はけっこう気に入ったらしく、早速それ着てその晩出かけたらしい。

で、その日の彼女のブログ(この件以外の内容)にレスしたら、「スカートとワンピースありがとう!」とレスがありまして、ここでちょっとした疑惑が・・・。
もしかして他のレスつけた人や、そのブログを読んでる人は、オレの事を『スカートとワンピース持ってる不思議なオッさん』or『スカートとワンピース買ってあげちゃう気前の良いオッさん』だと思ってやしませんか?
と心配(?)になったので、更にレスすると『なぬ!そんな書き方になってしまっていたか…じゃあそのままでおいておこう!』と、放置されたのでした。あぁ、変態オッさんだと思われてる気がする・・・。


暖かくなったので、猫コタツの電源はOFFになったままなんですが、実はコタツの中にはギッちゃんのお気に入りベッドが入っていたんですね。で、それを取り出してあげたら、早速無心でハムハム(世間的にはフミフミ)開始!おぉ〜、冬の間は(たぶん)コタツの中でやってたから、久しぶりに見たよ。(気になる方はyoutubeで「フミフミこねこ」を検索!)

で、つい先ほどの事。足下に来て細い声でにゃ〜んと鳴き、着いて来てと廊下を歩き出したので、着いて行ってみると・・・寝室の猫ベッドに飛び込み「ハムハムするから背中を撫でてちょ〜だい」というお誘いだった様です。
そうだった・・・このベッドが出てる時はこれがあるんだった。
これから頻繁にお声がかかりそうです。めんどくせ〜。


一昨日、頑張って約2・5日分のお仕事をがっつりやったら、昨日の午後はぐったりしてしまいました。結局1日分は1日分なんですね。
そんなグダグダな時に、スペインのブライスサイトからインタビューしたいとメールがありましたが、気力が無いのでまだ放置。

以前のブラジルのサイト同様、英語でのやり取りになるらしいんだけど、それもかなり悪戦苦闘しつつ、頑張って答える事になるんですよね〜。
しかもアップされる時は当然ながらスペイン語で表示されるから、コメントもスペイン語なワケなので、さっぱりわかりません。
誰か通訳してくれたら楽なんだけど・・・。



2010-05-20 12:04 in @nai's #

2010年5月18日 (Tue)

Restoration



なんだか最近毎日1体はKennerのブライスを修復してる気がします。
状況は依頼者からのメールで知ってはいるんだけど、実際に手に取ってみると個体差もあるし、保存状態も千差万別なワケで、毎回「ほほぉ〜、今回はこんな感じですか」と作業の手順も方法も違って来ます。
おかげさまで指の皮も厚くなって来ましたよ。

で、修復作業に入る前に可能な範囲汚れを取り除くんですけど、みるみるキレイになってくると、なんだかテレビショッピングのデモンストレーションを思い出しちゃいます。
『普通の洗剤では落ちなくて困っていた汚れも、これ一本でOK♪
 二度拭き不要で手間もかからず、植物原料なので素材も傷めません!』
みたいな・・・。そんな便利なもんあるといいな〜。
手足ボディと全部素材が違うんだもんね。劣化の仕方も違いますもん。


ギッちゃんのエサはリビングと寝室の2カ所にあるんですが、昼間はリビング・深夜は寝室と2回に分けて補充するんですよね。
で、どちらにせよキッチンでエサの缶から適量を取り出すんですが、ほとんどの場合「アタイのごはん?」と覗きにいらっしゃいます。

そんで、「こっちよ!」とオレの前をすまして歩き、時々「ちゃんと着いて来てるの?」って顔で振り返ります。何様なんだよ。
で、皿に入れると一旦覗き込んでから「後で食べるね〜♪」と、どこかに行っちゃいます。正直ちょっとイラッとします・・・。





2010-05-18 19:36 in @nai's #

2010年5月17日 (Mon)

Crow's moxa cautery?



今朝起きたらちょっとだけ風邪っぽい気がしたので、ルル3錠♪と思って飲んだら正露丸でした。ビンがそっくりなんだよ!紛らわしい・・・。
結局は更にルル3錠も飲んだので、計6錠の薬。なんだかなぁ。
今度からちゃんとチェックしましょう。で、「ちゃんと」って何だ?

「すばやく・さっと」の意味で江戸時代には使われてたらしいけど・・・。
確かに「さっさとしなさい」の意味で「ちゃっちゃとしなさい」って言うよね〜。なんでも、日本刀が当たる時の音(チャンバラ)の「ちゃん」が語源だそうですよ。


そうそう、「からすのお灸」って知ってます?
オレは今日初めて聞きました。ビタミンB不足などが原因でクチの横が切れちゃう口角炎(口の端っこにできる口内炎みたいなの)を言うらしいんだけど、そんな言い方知りませんでしたよ。
単純に「口が切れた」って言ってたかも?
たぶん九州では使われていないんじゃないかな〜?

で、なんで「からすのお灸」と言うかを調べてみると、カラスって雑食とか偏食の行儀が悪いイメージなんですね。そんでクチバシが大きいので、カパッと開くってイメージもあるみたい。で、それに「お灸をすえる」
子供の食べ物に関する好き嫌いを戒めるために、親が「からすのお灸が出来ちゃうよ!」と言っていたそうな・・・。ふ〜ん、聞いた事無いな〜。






2010-05-17 20:54 in @nai's #

2010年5月16日 (Sun)

Thank you for your fine job



昨日・今日と2日間のウェフティング ワークショップも無事終了しました。
参加者の方々、お疲れさまでした〜。
部分的に助っ人として参加させていただいたんですが、縫い付けの作業に突入した時点でオレのやる事が無くなったので、途中お散歩へ。

まずは西荻窪名物(?)のニヒル牛へ。
『さよなら人類』でも有名なバンド「たま」の石川さん(ランニングのひと)がやってるアートギャラリー・雑貨店です。
http://members3.jcom.home.ne.jp/nihirugyu1/
う〜ん、不思議な物がいっぱいありました。あ、アートだ。


そのまま「トトロの樹」がある公園へ。たしかにトトロに出た大木っぽい。
西荻には(魔女の宅急便と同じネーミングの)「ぐーちょきパン屋」、「あんじん くちん」という木彫猫を中心とした猫雑貨専門店もありますよ。
(くちんは猫の意味らしいです)
http://www.anjingkucing.com/

一旦Honey*beeへ帰ると「お土産は?」と言われたので、豆千代さんの隣にある駄菓子屋へ行って駄菓子買ってカムバック。


なんだかんだで全員のウェフティングも完成。
2日目の今日は終了後に辿り着いたので、皆さんとオフ会っぽくお茶して、西荻窪駅のホームで解散しました。

帰りにはブライス4体持ったまま、吉祥寺SEIYUでギッちゃんのトイレの砂とL型の枕を買って、ヨドバシ経由で徒歩で帰宅。猫砂って重い・・・。
いつものカスタムのワークショップとはひと味違っていて、新鮮でしたよ。



2010-05-16 21:05 in @nai's #

2010年5月14日 (Fri)

In spring one sleeps a sleep that knows no dawn



春眠不覺曉(春眠暁を覚えず)って事なのか、すげー眠くなる周期が早いきがする。しかも、今寝たら気持ち良いだろうな〜と思わせるレベルでの睡魔がやって来るんですよ。ひと山越えたら大丈夫なんですが・・・。

おそらくギッちゃんは一年中この状態なんだよね。たぶん。
あの寝相の悪さというか、奔放な状態は、よほど気持ちよく寝てらっしゃるはずだ。そもそも人間と違って寝顔が笑って見えるから、さぞ気持ち良いんだろうと思われます。で、その寝顔が可愛いな〜とちょっとしたイタズラすると、かなり不細工な顔で睨まれます。


ちょっと前まで日々暖かくなってたんで毛布をしまい込んだんですが、一昨日あたりからまたまた肌寒くなったので、毛布がカムバックする事になりました。群馬で雪降ったらしいし、なんなんだこの気候?

ギッちゃんも室内温度によって寝る場所を決めてるらしく、先週あたりからコタツに入らなくなりまして、猫型基地で寝る様になりました。
ちょっと激しい運動をした後、床にベタ〜っと寝転がる様になると、暖かくなったな〜と実感するんですけど、また肌寒くなった時はそれも無くなります。コタツの電源いれなきゃいけないのかな?
ま、毛皮着てるんだからいいよね〜。


さて、明日はHoney*beeのウェフティング ワークショップです。
分解・頭皮の塗装などなどの助っ人としてオレも行く事になってるので、途中で睡魔に襲われても頑張ります〜。



2010-05-14 21:15 in @nai's #

2010年5月13日 (Thu)

Weft Workshop!



5月15日(土)・16日(日)に、西荻窪のHoney*beeで開催するウェフティングワークショップですが、参加者のご都合により1名のキャンセルがありましたので、急遽(両日セットで)1名のみ申し込みを受け付けさせていただく事になりました!
料金は両日セットで¥10,000となります。(当日お支払い下さい)

ご希望の方は、今すぐお名前・ご住所・メールアドレスを記載の上、@naiまでご連絡下さい。宛先はこちら! shinjia@orange.ocn.ne.jp
参加が決定した1名様のみ、ご返事をさせていただきます。
悪しからずご了承下さい。

尚、当日使用するブライスと耐熱ウェフティング(3束)はご準備下さい。
現時点で耐熱ウェフティングをお持ちで無い場合は、数色はHoney*beeに在庫がありますので、当日ご購入いただく事も可能です。

ワークショップの詳細はこちら。
http://honey-b.biz/wef.html

以上、宜しくお願いします〜!



2010-05-13 14:04 in @nai's #

FULL HD3D VIERA



昨日は午後から素材を買いに吉祥寺。
ユザワヤからヨドバシカメラまで行ったので、ついでに最新家電を見てみる事にしました。
まずは今話題のフルHD3D VIERA。そもそもSDのソフトも放映もほぼ無いのに、必要無いっちゃ無いんだけど、どの程度のものなのかチェックです。
3Dグラスをかけた状態で、まずは外国のご家庭。
リビングで子犬と女の子が遊んでる映像なんですが、おぉ〜〜、ホントに立体的!でも、ちょっと「飛び出す絵本」っぽい。
子犬・女の子・後ろの風景の順で自然な奥行きというより、別々の動く看板が並んでる感じです。でも、面白い。

次にCMでやってた石川遼くんのゴルフプレイ。
横方向の映像は、なるほどね〜って程度なんですけど、縦方向・こちらに向かってスイングしてボールが飛ぶ映像は、本当に画面から飛び出して来ちゃいます。すげ〜!科学って進歩してるんですね。
でも・・・全ての映像を3Dで見たいかっていうと、全くそうは思いません。
SFやファンタジーなんかは楽しいんだろうけどね。
何より3Dグラスが無い状態だとピンボケ画像なので、ここがネックかな?
でも、そのうち3Dグラスも必要無くなっちゃうんでしょうねぇ。

いつもはマッサージ機のデモって通り抜けちゃうんですが、勢いなのでフットマッサージやってみました。うぉおお・・・ちょっと良いかも。


帰りは、久しぶりに吉祥寺南町の弁当屋へ。
ここのオヤジは芸人みたいに話しまくるんですよね。注文してから出て来るまで5〜10分くらいの間話しかけられまくるので、ちょっとウザイんだけど、数ヶ月に1回くらいだたら大丈夫。と、覚悟して覗いたら、いつものオヤジじゃなくて(おそらく)奥さん。

奥さんは仕事も会話もスムーズで良い感じ。せっかく覚悟したのに〜と、ちょっと残念な気がしてたら、奥からオヤジが出て来ました。やっぱりいた!だけど、奥さんの前だったからか、口数は少なくて拍子抜け。
ま、お弁当買えれば問題無いんだけどね。


オヤジといえば、昨日の夜に妹と親父から着信有り。
なんだ?と妹にかけてみると、親父が急性の糖尿病の疑いがあるので、今日から検査入院するそうな。あらら〜、大丈夫なのか?
先日近所のお婆さんに「明日は我が身ですから」なんて言ってたら、ホントになっちゃいましたよ。親父もいい歳だからなぁ・・・。
そもそも、身体は丈夫すぎるヒトなんですが、定年してから健康的な生活してたかと言うと、自由気ままに生きてたからね。
これまでなんにも問題無かったのが、逆にすごいよ。

ともあれ、今朝実家に電話。
母親から親父にかわったので「この機会にしっかり検査してちょうだい」と伝えると「はいはい、わざわざありがとう。」と脳天気な感じでした。
検査結果は妹が今晩連絡してくれるらしい。
いやいや、健康第一っすね〜。



2010-05-13 12:03 in @nai's #

2010年5月12日 (Wed)

Close Your Hands♪Open Your Hands♪



先日の事。
TOMOちゃんがギッちゃんを膝に置いて両手を摘んで、動揺を歌いながらお遊戯させておりました。ギッちゃんもなすがまま状態。
む〜す〜んでぇひぃらぁい〜て♪〜中略〜そぉ〜のぉおて〜をう〜え〜に♪
ここからが問題。
(転調して)おひさまキラキラ おひさまキラキラ おひさまキラキラ ひかってる〜♪・・・えぇ〜〜!?なにそれ?聞いた事ねーよ!
そもそもキラキラっていったら「お日様」じゃなくて「お星様」やろ!
TOMOちゃんは甥っ子が子供の頃に聞いたそうな。オレは知らん。

調べてみました。
1番は、おひさまキラキラ、2番は、飛行機ぶんぶん、3番は、かえるがぴょんぴょん。確かにありますが・・・CD他、音源では発見出来ません。
おそらく、20年くらい前あたりに作られたのではないかと・・・。


調べついでに出て来た情報によると、昭和初期には戦争時の軍歌・行進曲「進撃追撃行進曲」って曲だった様です。聞いてみたら確かに同じ。
更には、アメリカでは、子守歌「ロディーおばさんに言っといで」および民謡「年老いた灰色のガチョウは死んだ」って曲で、中国では、軍歌「尚武乃精神」となり、イギリスでは、 アメリカのプロテスタントの宣教師たちが布教のために携えたきた讃美歌らしい。

作曲はスイスの(Jean Jacques Rousseau/1712?1778)
これが世界中でいろんな解釈で広まったって事らしいです。
でも、おひさまキラキラは無しだろ〜!


昨日の夜は、湯布院映画祭のYさんから上京したとの連絡がありまして、新宿で合流。他には脚本家の荒井晴彦氏と映画藝術の小林さん。
で、何しに来たの?と聞くと、石井隆監督の新作の撮影現場に行く&石橋蓮司+緑魔子夫妻に会うとの事。いいな〜、と言うと「一緒に行く?」と返されたので、まだ面識無いからいいやと答えました。でもいいな〜。
あ、石橋蓮司さんは1回だけ同席した事はあるな。挨拶も交わしてませんが。

そんなこんなで、4人のオッさん達で映画がらみの情報交換をしまして、皆さんお仕事があるので23時くらいに解散。最近お酒飲まないので、水割り2杯でいい気分になっちゃいました。帰りの電車では睡魔に襲われるし・・・。

そうそう、新宿駅東口へ向かう地下道を降りた所でホームレスくん達が集まってまして、そこへ黒スーツにボルサリーノかぶった『20世紀少年』の万丈目(これも石橋蓮司)みたいなオッさんが来て、全員に何か話しておりました。なに話してたかスゲー気になる・・・。ホームレスの元締め?



2010-05-12 11:42 in @nai's #

2010年5月11日 (Tue)

Edo-Tokyo Museum "Ryoma den's Special Exhibition" Vol.2



さて、お目当ての『龍馬伝』。
この展示で全国から集められた歴史資料は実に194点もあり、期間限定で展示されるものも多いとの事で、GW期間中は来場180分待ちにまでなってしまったそうな。そりゃメゲますね。オレだったら帰るね。

そもそも歴史小説・時代劇好きだったTOMOちゃんは、昨年後半より幕末ものに突入し、100冊以上の本を読みあさっていたので入り口の時点でテンション上がってます。(ちなみに甥っ子の名前も「龍馬」だったりする)

ご存知の方も多いと思いますが、龍馬という人なかなり筆まめな方だったらしく、多くの書が保存されてますが、平井加尾(龍馬伝では広末涼子)が秘蔵したとされる”坂本龍馬等寄せ書き胴掛”や、坂本乙女宛に「日本を今一度せんたくいたし申候」と書かれた手紙の実物が目の前にあると、オレの気分も徐々に気分も盛り上がって来ちゃいます。


血痕が黒く残っている龍馬暗殺現場(近江屋)にあった屏風。
ドラマではそろそろヤバイ状況になってる岡田以蔵所有の拳銃。
武市半平太が獄中で書いた絵と文章や、平井収二郎が爪で書いた辞世の句も切ない感じしましたよ。

他にも勝海舟・中岡 慎太郎・久坂玄瑞・河田小龍・西郷隆盛・松平春嶽・吉田東洋・高杉晋作・木戸孝允・ジョン万次郎・新撰組他多くの関係者の書簡や着物、肖像画も並んでます。じっくり見てたら何時間かかるんだろ?

きりがないので約1時間で会場を出て、ここからは幕末&龍馬グッズ売り場へ、博物館なのでさほど期待してなかったんですが、やたら種類があるじゃないですか!そこらの龍馬グッズコーナーでは見た事が無い物もずらり。
龍馬伝カステラ、龍馬落雁などなどお酒もいろいろありますが、龍馬フィギュア、龍馬ピンズのガチャガチャ、龍馬シャンプーボトル(なんでだ!)、スタンプ、ストラップ、クリアファイル・・・高額な物だと30万円くらいの帯まであります。こっちもきりがありませんね。

とりあえずパンフレット他いくつか買って、常設展示を見に上のフロアーへ。リアルサイズの日本橋からスタートして、庶民の街並のミニチュア(とは言っても巨大です)、約9,000?Г梁腓?陛玄┝爾い辰僂い謀玄┐気譴討襪里如△海海發犬辰?り見てたらきりがない・・・。
追加すること約1時間で博物館を後にしました。
『龍馬伝 特別展』は月6日(日)までやってるらしいので、興味のある方はこの機会に是非!(その後は京都文化博物館、高知県立歴史民俗資料館、長崎歴史文化博物館と巡回展示となるそうです)


隣の両国国技館では夏場所が始まってるのでちょっと気になったけど、そのまま墨田区役所へ移動。ここには勝海舟の銅像があるんですな。
けっこう近いのに誰もいません。博物館から流れて来ないもんなのかな?

まだ明るいので、その足で浅草まで歩き商店街をぶらぶら。
そこで衝撃的な婆ちゃんに遭遇!髪は白髪なんですが、マリリンモンローっぽいドぎついショッキングピンクの服着て、やたら色黒。
目的も無くフラフラ歩いてるのが、更にショッキングでした。
下町浅草恐るべし・・・。

小腹が空いたので、お好み焼き&もんじゃ焼き食って浅草から渋谷経由で帰宅しましたとさ。4〜5時間だったのに、思いっきり遊んだ気がした午後でした。
さて、気分を切り替えて仕事しよう!


2010-05-11 11:05 in @nai's #

Edo-Tokyo Museum "Ryoma den's Special Exhibition"



いつもの事ではありますが、昨日は4AMあたりまでカスタムやって就寝。
そして9AM・・・天気が良かったからなのか、なんだかやたら爽やかに目覚めてしまいました。
ギッちゃんも起きて来たので、ベランダに出して天日干し。
オレはメールチェックとネットサーフィン・・・あれ?

江戸東京博物館で『龍馬伝 特別展』始まってるやないの!!
http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/
数ヶ月前に告知ポスター見た時は、「そんな先だったら忘れちゃうよ」なんて思ってたけど、ホントに忘れてた!(6月6日(日)までです)
しかも!近江屋旧蔵 「書画貼交屏風」(龍馬暗殺現場にあった屏風)の展示は5月10日までとなってます。そりゃ行かなきゃ!
TOMOちゃんも龍馬ブライス持って出動。


まずは軽く腹ごしらえ、と吉祥寺駅近くのMacでエビバーガー食ってたら、隣にいた二十歳くらいのチャラい姉ちゃん達3人の会話が気になった。
「青田典子とぉ〜、玉置ナントカがつき合ってるのに、前カノの石原ナントカがブログで文句いってるじゃ〜ん」はいはい。
「そうそう!その石原ナントカって別れた理由が・・・(中略)で、玉置ナントカもアレだよねぇ〜。」3人ともナントカって、誰も正解知らんのか?

そこで携帯が鳴った。「あ、今駅に着いたの?だったらぁ〜、駅前のMacの2階にいるから、こっちにきなよ。そうそう、駅から出て左にあるMac!」
吉祥寺駅周辺にはMacが3カ所ありまして、そのうち2店は駅の出口を指定しないと、どちらも左方向にあります。辿り着けるのかな??

オレの期待どおり、相手は違う方のMacに到着したらしく、再度携帯。
「えぇ〜?私達2階にいるよ。どこにいるの〜?え?駅のどっち側にもMacあんの?マジで?」それでも怯まず、謝りもせず、「だったらぁ〜、駅に戻ってよ。私達もそっちに行くし」やれやれ・・・オレ達もあの年頃にはこんな会話してかのかな〜?してなかったと思うけど・・・。

でも、その連中と入れ替わりにやって来て隣に座ったヒトで、そのゲンナ感も吹っ飛んだ。
髪はキューティクルが無くなるほど染めちゃって、ボカーン!となっててペパーミントカラーのチェックのド派手な服。顔は見てないけど、はじけた10代の女の子?だと思ったら・・・明らかに40代半ば以上。
だからさっきの3人がいきなり黙ったのか・・・。そろそろオレも出よう。
乗り換えめんどうだから、総武線で両国へ。


大相撲も始まったので、両国駅周辺ではあちこちで相撲取りさん達と遭遇。
そのまま江戸東京博物館へ。おぉ〜、想像より遥かにでかい!
未来的なエスカレーターもあって、まるで上海万博みたいっす。
GWも終わったことだから、今日は観覧しやすそう・・・と思ったら、さすが龍馬人気!『龍馬伝』の展示会場(1Fの半分?くらい)は、けっこうな盛況です。

せっかく来たんだから、他の展示も見ようと6Fまでの全展示が見れるチケットを購入。早速『龍馬伝』から見てみよう。
テレビや参考資料で見てた実物の書簡や刀剣・銃などなどが日本中の資料館・博物館・個人から集められてます。
残念ながら撮影不可でしたが、ここからは次回のブログへ続く・・・。



2010-05-11 04:24 in @nai's #

2010年5月9日 (Sun)

Unusual name



今日は宅配くん5連発こそ無かったけど、昨日も荷物を届けに来た担当さんから「あの〜、昨日もお聞きしたんですが、『孔井』って何と読むんでしょう?」あ、「あない」です。昨日も教えたよね?

こんな会話はこれまで何万回もした気がするな〜。これからもずっとなんだろうけど・・・。親戚から誰か超有名人でも出てくれたら楽なのに。
とりあえず事件で有名になるのは無しな方向で・・・。
読みにくい(珍しい)名前を持つ人共通の願いです。たぶん。


でも、苗字が特種だと良い事もあります。
数ヶ月前に、ショッピングカートでカラコンを購入された方の住所と(地元以外では見た事が無い)苗字を見て「これってあの人じゃないかな?」と気になったんですよ。20年以上前の知人です。
男性の名前だったので、おそらく奥さんか娘さんが必要だったはず・・・。
でも、その時はそのままになっていて、数ヶ月後に同じ苗字の方からカスタムの依頼がありました。またまた気になりますよね。でも、違ってるかも?

で、確証が無いまま悶々としてたんですが、完成後に思いきって「もしかしらご両親を知ってるかも?」と聞いてみたら、あちらも「憶えてないだろうと思ってました」ってコトでした。あ〜、スッキリ。

当時、仕事ではモデルガンやガレージキットを担当してたし、休みはバイクばかり乗ってたオレなので、ご両親も「@naiくんがお人形??」って思った事でしょう。10年前の自分も今の状況を想像してなかったもんね。
ま、珍しい苗字だとこんな事もありますってお話。


『怪物くん』見てた時、あれ?怪物くんのお母さんっていたかな?と記憶を辿ったけど、全く思い出せない。調べたけどわからなかった。
う〜ん・・・気持ち悪い。あ、あった。(漫画の)最終回に出て来たっぽい。そうなの?おぼえてないな〜。画像検索・・・。
お、あるじゃん!意外と普通だったね。
http://ameblo.jp/books01/entry-10497163018.html
なんだかドラマの怪物くんって、毎回社会問題をテーマにしてますよね。
高齢化社会とかマルチ商法とか・・・これで視聴者の幅が広がるわけか。

関係ないけど、ドラえもんに「怪物くんぼうし」って手足が伸びるグッズ(ひみつ道具?)が出たよね〜。



2010-05-09 22:20 in @nai's #

2010年5月8日 (Sat)

Five times visitors



先週は外出してたのもあって、今日は午後から『龍馬伝』の再放送を(録画しつつ)見てました。

山内容堂が武市半平太を呼び出し、龍馬の脱藩を赦すと伝えるシーンでピンポーン♪えぇ〜・・・ま、いいや。宅配くんです。
岡田以蔵が武市の指示で勝海舟を切るために宿を訪ねるシーン。
ピンポーン♪またぁ〜?
龍馬が大阪へ戻ると告げ、以蔵と勝を残して発つシーン。ピンポーン♪
うぎゃぁ〜!ま、録画してるからいいか・・・。
ドラマが終わり、坂本龍馬ゆかりの地・・・ピンポーン♪
はい・・・。心なしか不機嫌な声だったと思われる。
なんだか細切れになっちゃった感じなので、録画を見直す事に。

山内容堂が武市半平太を呼び出す。ピンポーン♪なんで=====!?
さすがに再生をストップしてインターホンを取りました。


昨日の「ケガした時に薬草(ヨモギ)を潰して貼ってもらった」って話のレスで「ムカデオイル(ムカデを浸けた油)が虫刺されに効く」ってレスをいただき、最初に使ってみたヒトはチャレンジャーだって話になったんだけど、そーいえば、最初に試した人。最初に食べようと思った人ってスゲー!と思う事がよくあります。

食べ物だと・・・ウニ:あの中身を食べてみようと思った人ってすごい!
ナマコ:言わずもがな、見た目です。
納豆:絶対ヤバイものだと思うはずなのに・・・。
ブルーチーズ:見た目ダメでしょ。

基本的に植物や動物・昆虫などの場合は、追いつめられたら食ってみるってのも想像出来るんですよ。『ウルルン滞在記』のカメラマンも「秘境じゃ動物性タンパクって虫しか無い場合がありますからねぇ」って言ってたし・・・やっぱり醗酵食品はチャレンジャーと思わずにいられません。
昔は保存食って必要だったから、必然的に醗酵しちゃったりしてたんだろうけど、「慣れると旨い」ってものでも「慣れるまで食う」って心意気がすごいね。あ、「慣れるまで食うしかなかった」ってのが正解かも?


で、ムカデオイルもだけど、薬草とかも効能を確信してたものばかりじゃ無いはずなので、それが病気やケガに効くと考えて試した人はすごいですよね。痛い傷口にわからないものを貼ったり塗ったりって、ありえまへん。
絶対無茶して悪化させた人も多かった事でしょう。
いまだにインチキな薬も多いし、偽物も出回ってるワケですもんね〜。

そんな意味では化粧品も似た様なもんですね。確証も無いのに噂を信じて使いまくったウソっぽいものも多かったハズですよね。今でも多そう。
効果も曖昧だしな〜。「体質によって効果が違う」って便利な事で片付けられる範囲もあるもんね。
高級品・貴重品だとプラシーボ効果(「これは効く」と信じる気持ちによって、薬やサプリ・栄養食品として効果のないものであっても実際に効果が出る現象)があるけど、これも一旦「あれって無駄だよ」と聞いて、それが信用出来る情報だと判断した時点でノシーボ(逆プラシーボ効果)になってしまい、それまで効果があったものが全くダメになり、悪化する事もある。

結局、本当にヤバイものでなければ「信じればOK♪」って不思議な範囲がけっこうあるってコトですね。人間ってい〜かげんなもんだ・・・。



2010-05-08 22:46 in @nai's #

Cleaning and injury



昨日、突然キッチンの掃除を始めてしまったんですが、ちょっと忘れてると必要無いものって増殖しちゃうもんですね。
溜まっちゃってるコンビニ袋なんかをバンバン捨てちゃって、床や壁まで拭きまくって「こりゃ良い運動になるな〜。」なんて思ってたら、動いてるから暑くなっただけじゃなく、蒸し暑い。案の定、雨が降り始めました。
とにかくキッチンはスッキリ。

周期的にヴィンテージブライスの修復が殺到するんですが、今がその周期らしく、毎日2体くらいのペースで世界中から届いてます。
だからってワケでもないけど、日頃の作業で分厚くなってるはずの右手親指が数日前から「火傷?」みたいにヒリヒリ・・・。


ま、耐水ペーパーの火傷くらいすぐに治っちゃうので、気にせず作業を続けるんですけど、ふと見たら血豆になってました。なんでかな?
で、血豆ときたら躊躇無く(殺菌した)針をブッ刺して、溜まった血を抜いちゃうんですけどね。

これまでの人生、なぜだかケガや傷が残ってるのは右半身ばかりなんですよね〜。子供の頃から右側ばかり痛い思いをしております。
あたらめてジーっと見てみると・・・左半身には傷が無い。
先日は「こどもの日」でしたが、はしら〜のぉきぃず〜わ♪って感じで、どの傷は何歳の時に何やった時のケガって思い出でもある。

小学校2年の頃に、新品のトタン屋根に登ってたら膝をスッパリ切っちゃいまして、たぶん3〜4針縫わなきゃいけないレベルだったんですが、近くに我が家に下宿してた高校生のお兄さんがいて、その場のヨモギを石でガシガシ潰して膝に貼ってくれたので、そのまま縫わずに完治。
「うわぁ〜、薬草って時代劇の話じゃないんだ!」と実感した事件でした。


さて、以前もご紹介したんですが、豆千代モダンで作れるオリジナルアクセサリー『デコペット』(↓写真)のイベントがあるそうです。

5月12日(水)〜25日(火)
豆千代モダン西荻店&web shopにて「デコペット×hironoc」を開催。
豆千代web⇒http://www.mamechiyo.jp/
(以下コピペです)
動物モチーフのアクセサリーを見ると、自分のおうちのコに似ているコを選んだりしませんか?そんな飼い主さんたちの夢が実現!
あなたのペットのお気に入り画像がアクセサリーになってしまいます!
今年3月に豆千代モダン新宿店で開催したところ、web shopでの取り扱い希望の声をたくさんいただきました。期間限定でWeb Shopに登場します!

気になるお値段は¥3,045〜。「顔のみ」や「全身」、作家hironocさんのお得意とする「コラージュ」の背景も3種より選べます!
ストラップ、ブローチと、パーツも選べます!
またストラップはお好きなチェーンを通せばネックレスに早変わり!
いつでも一緒!どこでも一緒!携帯を見せなくても気軽にペット自慢♪
この機会をお見逃しなく!

デコペットについて⇒http://mamechiyo.exblog.jp/d2010-04-25
「hironoc」サイト⇒http://hironoc.web.fc2.com/

以上、告知でした〜。この機会に豆千代モダンへ行ってみては?



2010-05-08 01:42 in @nai's #

2010年5月6日 (Thu)

My favorite



以前「甘納豆が好き」という内容のブログを書いていた事もあって、先日甘納豆をいただきました。
最近の駄菓子屋では見かけませんけど、オレが子供の頃は甘納豆くじみたいなのがあって、大きな台紙に大きさ別の甘納豆が入った袋が貼ってあって、まず最下段のある一番小さな袋に入った甘納豆を買うと「はずれ」とか「1等」とか書いた小さな紙が入ってる。当たると大きな袋の甘納豆がもらえるってシステムです。

当然1等の一番大きな袋に入った甘納豆を狙うワケですが、はずれてもそんなに悔しかった記憶が無いって事は、小さな袋でも満足してたってコトみたい。駄菓子屋でもコンビニでも和菓子屋でも、甘納豆でハズレは無いと思ってる「大人になっても甘納豆好き」なんですよ。


さて、今になって「甘納豆の起源って?」と気になりました。
調べてみると・・・1857年(安政4年)に榮太樓が発案。ふむふむ。
榮太樓總本鋪は・・・東京都調布市仙川。近所やないの!あ、ここは工場と本社ね。本店は日本橋にあるのか。ほほぉ〜。
老舗のも買ってみるかな。

関西ではネバネバの方でなく甘納豆を「納豆」という地域が多いらしいですね。ん?全く別ものなのに、間違ったらショック大きそう・・・。
で、「主な材料は、アズキ、ササゲ、エンドウマメ、ソラマメ、インゲンマメ。最近ではウグイスマメなど」という事ですが、基本的な小豆が一番すきですねぇ。駄菓子屋のあのクジ、今もどこかに無いのかな〜?
今なら大人買いするのに・・・。


俳優の佐藤慶さんが先日亡くなったそうですね。
15年くらい前に新宿でお会いした際に、「是非、湯布院映画祭にも来て下さいよ」と言ったら「最近は主役じゃないから、カッコ悪くて行けないよ。」なんて笑いながら答えてくれて、強面(?)なのに優しい方でした。

若い頃は大島渚監督や田村孟監督とつるんでたらしく、京都でこの3人が一緒に呑んでたらヤクザもやしきたかじんも怖がって近づかなかったそうな。
田村孟監督も(ある意味)酒乱で有名だったからな〜。面白かったけど。
どちらもその頃にお会いしてなくて良かった・・・。

冥福をお祈りします。



2010-05-06 20:03 in @nai's #

2010年5月5日 (Wed)

Young chicken?



今日は午後から食事&買い物のため、連休・フリマで人だらけになってる井の頭公園を通過して吉祥寺へ。とにかく暑くて、もうTシャツですよ。
フリマ出展者につき合わされてるチワワやミニチュアダックスくんも、炎天下でグダグダですよ。ボルゾイは涼しい顔してたけど。あれ?ロシア原産なのに暑く無いのかいな??

吉祥寺駅公園口のバス通りにある店に入ってみる。
夜は居酒屋(?)昼は定食屋らしく、24時間営業と書いてある・・・。
すげ〜な〜。スタッフがローテーションしてるにしても、タフだな〜。
ざるそば&マグロ丼食ったけど、普通でした。


料理屋といえば、「活魚」とか「若鶏」って良く使うじゃないですか。
ず〜っと気になってるんですが、どこからが(どこまでが?)活魚&若鶏?
調べてみました。
活魚=「生きたまま飲食店など調理する場に輸送する魚介類」
ほほぉ〜。ホントかな〜?都合よく使ってる店もありそうだな〜。
若鶏=「肉用に改良された交雑種を 生後8週間で2.5kg程度に育てて出荷する通称」どちらも料理された状態だとわかりませんな・・・。

そんな曖昧な表現って意外と多いですよね。小娘とかもそうだな。
小娘=「一人前に成長していない女。14、5歳くらいの少女」ふぅ〜ん。
日本語って曖昧で難しいわ・・・。


そうそう!Simply MangoとかGuava分解してて気になったんですが、瞼パーツが納まる位置(写真のコレ)に熱でグイッと穴開けたみたいな形跡があるんだけど、何だろう?あんまり役に立つとは思えないんだけど・・・。

暖かくなって窓を開ける様になったから、ギッちゃんのパトロールが始まりました。窓辺やベランダへと忙しそう。それ以外は寝てますけどね〜。
犬だったら炎天下の井の頭公園で散歩だよ。オレも嫌だよ。



2010-05-05 23:38 in @nai's #

2010年5月4日 (Tue)

@nai LABO Custom 180



夜中にコンビニに行った帰りに近所の交番の警察官がいたので、あのおばあちゃんの家の事を尋ねてみました。
昨年夏あたりはよく呼び出されていたらしいんだけど、「あのお爺さん重かったでしょ?」と言われ、ハイ頑張りましたと答えると、「夏場は汗ばんでるから、すべって持ち上がらなくてねぇ」なるほど。
「あのご家庭は長い事あの状態なんですか?」と続けると、「以前はあの上のお母さんもいたからね」えぇ〜?ダブルで介護!そりゃ大変だ。
「@naiさんも気がついたら手伝ってあげて下さい。でも、いつでも交番に連絡してねと言って上げてね」との事でした。

さて、先日の猫カスタムをアップした時に「うさぎも見てみたい」とのレスをいくつかいただいたので・・・2010年バージョンを作ってみました!
例によって@nai LABOショッピングカートに入れてますので、欲しい方は是非〜。
http://www.anailabo.net/
@nai LABO Custom 180 ¥62,000
ベースドールはSimply Mangoの未開封を使用。
(OFや小物は全て付きます)
Outfit weft and styling:La.TOMO
La.TOMO:猫きぐるみ(耳は可動します)+燕尾服風ベスト+蝶ネクタイ+メガネ+アリスチャーム付き


アイシャドウはキャラクターフレッシュをベースにブラウンまで数色を混合しながらグラデーション塗装して、軽くクリヤーでコーティング。
チークはベージュピンクからコーラルピンクまでを広範囲にグラデーション塗装。 リップはキャラクターフレッシュ+フラットベージュピンク。
睫毛はブラックストレートを使用。 げっ歯は2mmプラ棒を加工。
シルバーの眉は手描きです。


LABOオリジナルコンタクト(ダークレッド、ピンク、ライトブルー)にグラデーション&キラ目。 メタルコンパウンドで研磨済み。 顔全体と後頭部は粒子の細かいUVカット・ハーフマットフィニッシュ。 後頭部に『@nai2010』サイン入り。
@チャームが付いています。今回はスリープアイにしていません。

クレジットカードでの支払いをご希望の場合は、Paypalをご利用下さい。


うさぎのカスタムの場合、猫と同じ工程で造形し始めるんですが、今回は若干小さめのクチにしてみました。で、げっ歯類ですから、特徴的な前歯をしっかり作らなきゃいけません。
これは以前までオープンマウスにしてから内側から造形した2枚合わせた歯を入れてたんですが、今回はオープンにせず2枚の歯を別々に作り、ちょっとだけ見える程度に前から固定。
口角も高めにして、ご機嫌な表情をイメージして作ってます。

必然的に猫より作業工程が多く繊細になるので、通常のカスタム2体以上の時間がかかっちゃうんですよね〜。


さて、今日の昼。
例によってボケボケ状態だった時に携帯が鳴りまして、吉祥寺PARCOの頃のバイト君から「@naiさん今日ってドルパにいるんですか?」なんで?
「今仕事でビッグサイトにいるので、@naiさんがいたら覗こうかな〜と・・・。」いやいや、ドルショもI・DOLLも行ってないのに、ドルパは無いだろう。今日がドルパってのも知らなかったし・・・。

っていうか、これまでに1回しか行った事無いし、それもDollyBirdの新刊が発売の時に会社から「行きなさい」と命令されたからだもんね。
「ま、近いうちにメシでも食おうね〜」と切りました。
さすがGWだけあって、ドールイベント連続ですなぁ。と、他人事のように思ったのでした。
2010-05-04 23:53 in @nai's #

2010年5月3日 (Mon)

Elder to elder nursing care



さて、昨日はオフ会のために上野へ行ったわけですが、帰りは同じ方向(中央線)の4名は三鷹まで同行。オレは吉祥寺まで戻ってコンビニに寄って帰宅・・・寸前にちょっとした事件発生!

我が家の寸前の家からおばあちゃんが出て来て、「お爺さんが倒れて救急車呼んだんだけど、まだ床の上で・・・私じゃ起こせないので、申し訳ないんですが手伝ってもらえませんか?」と、声をかけられたんですよ。
そりゃ一大事!

我が家の近所に「喫茶」と看板は出たままだけど、営業はしていない住居があって、お店だったであろう1階には深夜でも薄く照明が灯り、チラッと見える部屋はカウンターもあって、確かにかつて喫茶店として営業してたのがわかります。

時々おばあちゃんが出て来て玄関前を掃除してたりするんですが、老人が暮らしてるとはいえ、あまりに生気が感じられない佇まいなので、ず〜っと気になってたんですよね。


同じ並びにあるレストランも昔からあるので、以前「あの喫茶店って、いつ頃まで営業してたんですか?」なんて聞いた事があるんだけど、はっきりした答えを聞かなかったような・・・それだけに、妄想は深まる。

「老人は早起き」とは言いますが、そこのおばあちゃんは深夜でも早朝でも家の前で見かけた事があるので、どんな生活してるんだろ?って思っちゃいますよね。ま、人の事は言えませんが・・・。

で、「疲れて帰ってる時に声かけちゃってごめんなさいね。本当に困っちゃって・・・」と言うおばあちゃんに「いやいや、問題無いですよ」と言いつつ謎の部屋へ・・・。


薄暗い(元)喫茶店だった部屋には介護用ベッドがあって、カウンターとの仕切りとの間の通路の奥に、確かにお爺さんが倒れてる〜!
しかもけっこうガッチリした体格の方で、小声で「申し訳ないです」いやいや頑張りますよ!
でも・・・う〜ん、この狭い場所でどうやって起こせばいいんだろ?と思いつつ、とりあえず前からチャレンジ。「けっこう重いんですよ」とおばあちゃんが言うとおり、この体勢だと無理っぽい。
やっぱ後ろから抱え上げます!と回り込んで再チャレンジしたら、なんとか椅子に座らせる事に成功。ぶひ〜〜。

「ありがとうございました。本当にごめんなさいね。」と言うので、「いえいえ、明日は我が身ですから」と、両親を想定して言ったんだけど、「そうね、あなたもいずれは年をとるものね」と言われ、ま、そうですけど・・・と思いつつ帰ろうとすると、「ご近所なの?」はい、そこですよ。
「また急に何かあって困ったら言って下さい」と言い残し、けっこうナイスなガイだったオレをちょっとだけ誉めつつ帰宅。

ここで暮らす様になって4年以上(?)になるんですが、周期的に救急車が来てたのも気になる事のひとつだったんですね。その疑問も解決したワケですが・・・リアルに老々介護の現場を見て、いろいろ考えちゃいましたよ。
ともあれ、「怪しい家と怪しい婆ちゃん」なんて思っててゴメンネ。



2010-05-03 21:10 in @nai's #

2010年5月2日 (Sun)

PanDacquoise?



パンダグアーズ・・・なんじゃそりゃ?

今日は『tokyoblythe』コミュのオフ会に(途中)参加するべく、午後から上野方面へ。井の頭公園からのアスセスは何パターンもあるんですが、今回は下北〜代々木上原〜湯島で行きました。
代々木上原駅に着く寸前に、突然現れるお城の様な建物が!なにあれ?
宗教?ラブホ??帰宅して調べてみたら・・・東京ジャーミイというイスラムのモスクでした。

そもそも、千代田線ってのはほとんど利用した事が無いので、駅名を確認しながら乗ってたんですが・・・表参道〜乃木坂〜赤坂〜国会議事堂前〜霞ヶ関・・・オウムのサリン事件の被害にあった路線だったのね。


で、湯島駅から出て来て不忍池あたりで携帯「今着きました〜」
旧岩崎邸(龍馬伝でも有名な岩崎弥太郎の邸宅)はすっげー混雑だったらしく、「今からそちらへ向かいますんで、待ってて下さい」と言われ、不忍池をボ〜ッと見てたんですが、スワンやボートが浮かんでたり、池の中に弁天様があったりと、どこかで見た風景。井の頭公園そっくり!
小一時間かけて、似た様な場所に来ていたワケだ。

オフ会の参加者達と合流すると、野外ステージのあたりでブライス並べて撮影会が始まりました。10名以上が並べられたブライス達を囲んでいたので、何か大道芸でも始まった様な光景にも見えない事も無い。ワケがわからないまま観光客が次々に覗き込みに来ます。いやいや、ブライスだから・・・。


ひとしきり撮影が終わった時点で、移動して軽く(?)食事。
上野で解散となりましたが、「何か買って来るように」と使命を受けていたオレは、パンダグアーズってのを買ってみました。で、パンダグアーズ?

そもそもDacquoiseというお菓子を知りませんでした。
「アーモンド風味のメレンゲを使った焼き菓子」っちゅー事です。
そのパッケージがパンダなので「パンダグアーズ」上野だからね。
でも、上野にはパンダいないけどね・・・。
ともあれ、参加された皆さん、お疲れさまでした〜。



2010-05-02 23:46 in @nai's #

2010年5月1日 (Sat)

Mysterious dream...



昨日は2時間しか寝てなかったので夕方仮眠してたら、またまたヘンな夢を見ました。

なぜだかバイクで山間部に行き、小雨が降り始めたので最寄りの駐車場にバイクを止めて、目の前にあったヴェルサイユ宮殿みたいな建物にトイレを借りに行く・・・というトコロで寝覚めました。
ヴェルサイユ宮殿って当初独立したトイレって部屋が無かったのを知ってたのに、なんで???


今日、吉祥寺伊勢丹地下のレストラン(?)で食事してたら、料理が遅れててイライラした男性が突然スタッフに大声で「もういらねぇよ!」と言ったのが聞こえて、ゲンナリしちゃいました。

本人のオーダーした料理はテーブルに来たのに、彼女(?)のが遅れてた(忘れられてた?)ってコトらしいんだけど、それにしても「もういらねぇよ!」は無いだろうって思いません?なんかスマートじゃないよね〜。
他人にも迷惑だし・・・。


先ほど「ちょっと熱っぽいかも?」と思って、体温測ったら36,6度。
平熱じゃん・・・部屋が暖かいから?
ついでにギッちゃんの体温測ってみたら、なんと!39,1度!
人間より暖かいのは知ってたけど、ホントに暖かいんですねぇ。
人間だったら寝込んじゃってるよ。

先日の猫カスタムの時に「ウサギも見たい」というレスをいくつかいただいたので、準備中。近日完成予定・・・だと思う。Coming soon!



2010-05-01 22:43 in @nai's #