2009年4月30日 (Thu)

What's Michael?



昨日のブログがらみですが、音楽家の川崎真弘さんが亡くなったのは2006年5月4日。
10代からつき合い始めて結婚し、マネージャーとしても川崎さんが56歳で亡くなるまで、ず〜っと一緒だった奥さんは、とっても明るい方でしたが(当然だけど)以前とは違った感じになってしまいました。

で、久しぶりに昨日電話してみました。
すると、「犬飼っちゃって、散歩やなんかでけっこう楽しくやってるわよ〜。」と以前の様に元気な声。良かったな〜。
「近いうちに遊びに来てよ。」と言っていただいたので、猫自慢でもしに行こうと思います。


それにしても、猫の寝相ってなんであんなにとんでもないんでしょう?
ほとんどの場合、ベッドから手足が出ちゃってます。
ちょっと目を離したら、すぐに次のポーズに変わってます。

一度180cmほどある本棚の上で寝返りうって、ベッドごと転げ落ちた事があります。さすがに猫だけあって無事着地はしたんですが、「え?ナニ??」みたいに挙動不審になってました。
ま、安心して寝てる証拠なんでしょうが、あまりにひどい・・・。
そ〜いえば『What's Michael?』は寝相も悪かったけど、いつも踊ってたな・・・。


亀田製菓の「つ〜んと効く塩わさび」、ホントにつ〜んときますな〜。
舌に乗せた次点でビリビリきます。たまらん。
面白そうなのでギッちゃんに嗅がせてみたら、臭いはさほどでも無い様で「はいはい」って感じであしらわれました。
せめて舐めてみて欲しかった・・・。



2009-04-30 21:20 in @nai's #

2009年4月29日 (Wed)

I extend my heartfelt sym-pathy



今朝mixiへ1通のメッセージが届きました。
マイミクの「おのり」さんが闘病の末、亡くなられたとの連絡でした。

GWの朝に届いた悲報・・・2006年にも音楽家の川崎真弘さんが亡くなった日を思い出します。まだ寝ていたオレの携帯に、奥様からの電話で「@naiくん、川崎が今亡くなったの・・・。」家族以外には闘病していた事を伝えていなかったので、「え?」と狐に抓まれたような感覚。

おのりさんは人形と猫と映画が好きで、何度かメッセやメールのやりとりをさせていただいたくらいで、面識はありませんでしたが、川崎さんの時と同じ「花見が終わって、やっと暖かくなった天気の良い、静かなGWの午前」
あ〜、こんな日だったな〜。

彼女の最期のmixiの日記
2009年03月04日 えびす饅頭
子供の頃から大好きな饅頭だ。(中略)この前見つかった病気があんまり厄介な物だったから、「来年食べられなかったらヤダわ」と思って母親に買って来て貰った。」諦めてないし、闘うのみなんだけど「見極め」は肝心だから。 明日は、ちびちびと続きを食べよーっと

3月5日 晴れた空
快晴です。こういうはいいねえ。

ご冥福をお祈りします。






2009-04-29 13:07 in @nai's #

2009年4月28日 (Tue)

Day of Showa?



4月29日は「昭和の日」だそうな。知りませんでした。
オレの年代だと「天皇誕生日」の方がしっくりきますが・・・。
1989年に昭和天皇が崩御して以後は「みどりの日」になったらしい。
あ〜、そうか。これの事だったんだ。
でも、「みどりの日」は2005年からは5月4日へ変更になったみたい。
う〜ん・・・わかりにくい。

そもそもPARCOにいた頃は、世間のお休みには休みが取れないという生活を20年以上続けてたワケで、まさに「盆正月」なんてありませんでした。
慣れちゃったので、その方が楽になったとも言えます。
で、今はというと、またまた盆正月なんて関係ない感じ・・・。


という事で、学生の頃以後はGWや年末年始は「とにかく忙しい」という印象。当然Uターンラッシュなんか縁がありません。「今年は何連休になる」なんて話題も、あんまり・・・。
そんなに大変な時期になぜ帰省するの?と不思議に思っていたりもします。

そもそも「ゴールデンウィーク」って、大映が正月映画やお盆映画並に興行成績が上がる期間ってコトで名付けたのが広まったんですよね。
実は「シルバーウィーク」ってのも名付けた期間があったんだけど、こっちは忘れられちゃったそうな・・・。


小腹が空いたので、ロンロンの銀だこでタコ焼き買って、井の頭公園のベンチで食いました。よく考えたら、井の頭公園のベンチに座ったのって初めてかも?
で、座ってタコ焼きのパッケージ開いてたら、池の中央あたりからカモが2羽スイ〜〜っと寄って来ました。ん?ギッちゃんみたいだぞ?って、カモってタコ焼き食うのかよ??

そのまま目の前に上陸。テクテク歩いて来て・・・オレたちの横を通過。
あれ?タコ焼き目当てじゃなかったのか??ま、そうだよな〜。



2009-04-28 17:55 in @nai's #

2009年4月27日 (Mon)

second opinion, Third opinion



メキシコなどで発生した豚インフルエンザの報道が続いてますが、「外務省がタミフルの不足分を現地へ輸送した」との報道。
え?新種のインフルエンザもタミフルなんだ。と、ちょっと意外に思っちゃいました。

こんな時につきものなのが、事実無根のデマ情報。たぶんいろんなウソが暴走しちゃってることでしょう。
こんな時は感染症の専門医でないと正確な情報持ってませんよね。なのに、とりあえず医療関係に飛び込んじゃう。


サリン事件の時にも、症状だけでサリンだと判断出来た専門医がいました。
松本サリン事件で初めてサリン中毒患者を扱った信州大学の教授が、全ての患者が搬送された病院に対処法と治療法を連絡しましたよね。

ブライスの初期不良や修復でも、似た様な事が言えるかも?
いろんなサイトやコミュでも質問に答えてたりしてますが、どれだけのデータを元に「私答えられる!」と思うのか、不思議に思う事があります。
確かに正しい回答もありますが、明らかに間違ってる事も多い。


これまで数万体のブライスを手にして来ましたが、「これは初期不良ですな」と思った事は2〜3件程度なんですよね。「アイシャドウが片側塗られていなかった」みたいな、明らかにチェックミスで出荷されちゃったという事例です。

「気に入らない部分があって問い合わせたら、メーカーやショップが対応した」という事が「初期不良」とは言えない気がします。BBSやコミュでコメントしてる人達の、多数決で決まる事じゃないと思うんですよね。
もちろん、問い合わせが多ければ「反省材料」として、その後の商品のクオリティを向上させる資料にはなりますが・・・。

ともあれ、素人が素人に答えるって連鎖は、天災や事件に限らず混乱を呼ぶだけな気がします。ま、どこからが素人でないのかの判断も曖昧ですけどね〜。やはりここは病気だけでなく、セカンド・オピニオン、サード・オピニオンも必要かと・・・。



2009-04-27 13:13 in @nai's #

2009年4月25日 (Sat)

Pre-opening of Preview room



ギッちゃん用のケーキじゃないですよ。ヤツは食わないし。
chocoholic cafeの猫&熊ケーキ(人間用)です。
見た目ほど甘く無く食べやすいので、1.5個完食。

さて、昨日は新宿に新しく試写室『TMシアター新宿』がプレオープン。
http://www.tm-t.net/
友人(スタッフ)に招待(?)され、ちょいと肌寒いけど外出。
早めに着いたので、近所を一周して紀伊国屋書店などなど覗きまして、ついつい必要無いもの買いそうになりつつも、手荷物になっちゃうから我慢。


で、試写室に到着。
ここの椅子は新宿コマ劇場の椅子を移設したそうで、コマ劇場の前は何度も通った事あるけど、北島三郎も氷川きよしも見た事無いオレなので「ほほぉ〜、こんなんだったのか」と、とりあえず確認。
移設とはいえ、まるで新品です。

新宿コマといえば、以前SABU監督と大杉漣さんと、なぜだか朝まで缶コーヒーで話した事があって、以前は役者だったSABU監督が「コマ劇場で演歌の舞台に出してもらった時に、セリフも無く立ったままの警官やった事ある」と言った時に、大杉さんが「オレだったら(その仕事は)さすがに断るよ」と即答したのを思い出します。

でも、大杉さんってオカマのマスター役とかポルノもいっぱい出演してるのに・・・と思って「大杉さんも何でも出てますよね〜」と言うと、「いろいろ頑張ってるって言ってくれよ!」と言われました。はは・・・。


試写室の説明などを聞き、映写状態も確認した後は別室で懇談会。
基本的に映画業界の方ばかりなので、中途半端なオレはちょっと浮いてる気もしますが、とりあえず懇談会なので、いろんな方を紹介されつつご挨拶。

ま、この業界も狭いので、初対面でも話してると共通の知人に繋がっちゃいます。すると話題も盛り上がるので、3時間ほど一気に懇談しまくり終了。
正規のオープンは5月になるらしいので、また足を運ぶ事もあるでしょう。
そんなこんなで、酒も呑まずに小雨の降る新宿から帰宅したのは午前様でしたとさ・・・。



2009-04-25 13:40 in @nai's #

2009年4月23日 (Thu)

New release information



Sunshine Holidayが発売されまして、いつものように未開封状態とアイチェンジの各パターン写真撮ってflickrにアップ。

この習慣は2007年11月に発売されたEnchanted Petalから、かれこれ38種類続けてます。ていうのも、当然公式サイトでは新製品の情報を見てるはずだけど、実際に発売されたブライスはどうなの?みたいな人が国内に限らず世界中にけっこう多いからです。


これがまた、一晩で1000カウント以上のウォッチがあるほど大好評。
やっぱり日本が最初に発売されるだけあって、注目度も高いんですよね。
いろんなコメントもつきますが、とにかく日本とは好みが違う場合も多くて面白い。

ちなみに今回のSunshine Holidayの反応は、アップして2時間で200カウントを越えてます。日本時間で翌朝までに1000を越えてる場合は、かなりの注目度だと言っていいと思われます。
http://www.flickr.com/photos/8502286@N04/sets/72157602868362999/


さて、めでたくベランダデビューしたギッちゃんですが、今まで洗濯物を干すくらいしか活用していなかったので、あまりに殺風景な状態・・・。

そこで近所の花屋に行って4種類の鉢植えの花と、プランター&土を買って来ました。早々に花をプランターに植え替えてベランダに置くと、ちょっとオシャレになったじゃないっすか。でも、まだちょっと寂しい感じ。
明日追加分のプランターと花買って来るかな〜。



2009-04-23 22:04 in @nai's #

KABUKI-ZA Theater



A performance of Kabuki is one of the most unique experience in the world of theater. なるほど、「最もユニークな経験」なんだ。やっぱり外国人観光客が多いわけですなぁ。
ということで、先日「東劇」での試写の後で、道を隔てて斜め向かいにある歌舞伎座に寄ってみました。以前から気になってたんですよね〜〜。

大正13年に建築されて、第二次大戦後の昭和26年に修復された建物だけあって、やっぱり歴史を感じます。


まだ若い映画祭スタッフにも歌舞伎座に通ってるヤツがいて、「どんな感じ?面白いの?」と聞いた事あるけど、結局オレはまだ歌舞伎を見た事がありません。
そうそう、某有名映画監督のお母様がここの受付をされてるらしい。
イニシャルはK.Nさん。わかるかな〜?

歌舞伎がらみでは、『ラストラムライ』の完成披露試写の時に、中村七之助くんと波乃久里子さん(十七代目中村勘三郎の実姉)とお会いした事がありますが、結局歌舞伎の話は一切しませんでした。
せっかくだから何か聞いてみれば良かったかな〜?


今朝はなんと!健康的に井の頭公園を一周ウォーキング。
約1Kmちょいなので、ぜ〜んぜん疲れません。それでもなんか身体に良い事した気がする・・・。それほど運動不足な生活習慣でございます。
池では鴨が浮かんで亀が甲羅干ししておりました。

当然ながらランニングしてる人も多くて、何度も追い越されるんですが、ぜ〜んぜん走る気になりません。だってスポコンなんか無いもん。
明日も歩くのかな〜?雨天は絶対に中止する所存でございます。
ヘルシーついでに、帰ってからヨーグルトなんか食っちゃったりなんかして、もう満足。さて、そろそろ働こう。



2009-04-23 11:07 in @nai's #

2009年4月22日 (Wed)

Figure of solid gold?



春になって、リビングのウィンドウを開ける事が多くなりまして、ギッちゃんがベランダからダイブしないように網戸は締めてるんですが・・・。
ど〜もお外が気になるらしい。
時々抱いたまま外を見学させるんだけど、オレ的には10分が限度かな〜って感じなので、ここは防止用ネットを取り付けてみようという事に決定!

早速サイズを測って、ネットや諸々購入。
とりあえず設置出来たので、待望のベランダデビューさせてみたら生き生きと走り回る事この上ない。ていうか、リビングに戻って来ないよ。
まだちょっと強度的に心配な部分もあるので、今回は強制送還。
明日完成の予定でございます。


株式会社コナカは、「シャワークリーンスーツ15万着突破記念キャンペーン」の開催に伴って、松岡修造をかたどった純金フィギュア「金の松岡修造」(全長28cm)1体のプレゼントするそうな。
なぜ松岡修造をフィギュアにしようと思ったんだろ?
しかもCMと同じにシャワー浴びてるところなんて・・・面白いけど。

フィギュアは、3月中旬より、コナカ・ザ・フラッグ新橋店(JR新橋駅銀座口前)に展示されているらしい。見に行こうかな?マジで。


今回のカスタムは、上野ヤマシロヤさんに今日納品しました。
明日には店頭に出ると思われます〜。
http://www.e-yamashiroya.com/
お近くへ行かれる際は、覗いてやって下さいな。



2009-04-22 22:04 in @nai's #

2009年4月21日 (Tue)

@nai LABO Custom 107



今日は午後から松竹の試写室(東劇)へ。
中江裕司監督の新作『真夏の夜の夢』(7月25日公開)の試写でした。
中江監督といえば『ナビィの恋』『ホテルハイビスカス』など、沖縄のロケーションとドラマを撮り続けてる監督ですね。

『真夏の夜の夢』ってだけあって、シェークスピアの名作をアレンジした、世嘉冨島(ユガフ)の精霊(キジムン)と、東京から帰って来たゆり子との物語。『ホテルハイビスカス』の美恵子役だった蔵下穂波や、『ナビィの恋』や『ちゅらさん』の「おばあ」でおなじみ平良とみさんも出てます。
90%以上がウチナーグチなので、もちろん字幕ありの作品。

映画藝術のKさんと合流して東劇試写室に到着したら、中江監督やおすぎさんも来てました。夏休みに、一人で言葉の通じない南国の島に遊びに行ったみたいな感覚になる映画でした。


さて、ちょいと間があきましたが@nai LABOショッピングカートのカスタムを追加しました。
http://www.anailabo.net/

@nai LABOカスタム 107 ¥35.000
ベースドールは新製品、Frosty Frockの新品です。
(OFや小物は全て付きます)
Outfit weft and styling:La.TOMO
キャンディーイエローの耐熱ウェフティングをミックスして縫い付け後、カット&セットしています。
La.TOMO水玉ワンピセット(ワンピ+オーバーニーソックス)


アイシャドウはピンク、イエロー、サンドイエローをグラデーション塗装して、グリーンパールでコーティング。 チークはピンクベージュからホットピンクをグラデーション塗装。
リップはピンクベージュからホットピンクをグラデーション塗装し、エアブラシで数回積層して、グロスアップ。
睫毛はストレートを使用。下睫毛は手描きです。

LABOオリジナルコンタクト(ゴールド、ピンク、グリーン)にグラデーション&キラ目。 メタルコンパウンドで研磨済み。 顔全体と後頭部は粒子の細かいUVカット・マットフィニッシュ。 後頭部に「@nai 2009」のサイン入り。
スリープアイのヒモには@チャームが付いています

よろしくどうぞ〜。



2009-04-21 20:17 in @nai's #

2009年4月20日 (Mon)

Cross-Cultural Distance Learning



昨日は大分県の玖珠で気温30℃を記録したそうな。
玖珠(くす)といえば、親父の故郷。
大分県の山間部にあるけっこう広範囲の地域で、南部はわずかに熊本県と接してます。湯布院の隣ですね。方言もちょいと熊本&福岡弁っぽい。

ここはオレが育った大分市から約60kmほど離れてるんですが、子供の頃車に弱かったオレは、親父の田舎に帰るのに同行するのが嫌でした。
年末の帰省の時には、親戚からお年玉を回収する事だけをエサに、我慢しまくって行ってましたよ。


10歳(小学3年生)の頃から数年間、夏休みが始まると玖珠の祖父母の家に約1ヶ月間ホームステイする事になりました。
実はそれまでず〜っと、たぶん5年以上は親父は帰省していなかったんですね。当時の親戚達は、いつも「大丈夫?幸せに暮らしてる?」と、やたらオレの事を心配してました。町中の人は「あの人の息子だから、相当悪いんだろうね〜。」と噂してたみたい。どんなんやねん?

若い頃の親父は、町中で有名なとんでもなくヤンチャな男だった様で、実家に顔が出せない理由がいっぱいあったらしい。それは子供のオレにも納得できました。そこで、実家との国交回復のための親善大使として、夏休みにオレがぶち込まれたという事ですね。


とりあえず大分市(県庁所在地)で育ったオレには、玖珠は本当に田舎で自然だらけ。言葉も違うし、最初はホームシックになっちゃってました。
そのうちに町にも慣れ、友達も出来て、文字通り「野山を駆け巡って」遊んでましたよ。『20世紀少年』の世代なので、その頃アポロが月に着陸。

中学生になった頃には、親善大使のお陰で祖父母達との仲も改善され、盆正月に我が家は帰省するようになりまして、オレも親戚や玖珠の町の人達からも心配されない子(?)に育ってました。

すると、中学に入学する寸前の春休みに、今度はカナダから叔母(母の妹)一家が、約1ヶ月間我が家にホームステイ。
叔父さんは日系2世で、3世の従姉妹達は全く日本語が話せませんでした。
う〜ん、玖珠の次はカナダかよ?オレの異文化交流はこの頃から強制的に始まってたという事ですな・・・。



2009-04-20 07:12 in @nai's #

2009年4月19日 (Sun)

The Quiz Show



昨日、日テレの新番組「ザ・クイズショウ」見ちゃいました。
http://www.ntv.co.jp/quizshow/
櫻井翔くん主演で、クイズ番組の裏側をドラマにした番組なんですが、これがまた、毒も謎もあってけっこう面白いんですよね〜。

以前深夜枠でRAHMENS【らーめんず】がやってたのを、役者を変えてゴールデンで放映する事になったんだけど、ラーメンズの 片桐仁の方がもっと嫌な司会者演じてました。内容ももっとヤバくてコミカルだった気がします。
DVDボックスも発売されてるので、気になる方は是非。


で、このドラマ、司会者にハメられるゲスト達には、それぞれキリスト教の七つの大罪が当てはめられているみたいです。傲慢、暴食、強欲、嫉妬、怠惰、色欲、憤怒。ブラピの『Seven』(Se7en)と同じですね。

映画と言えば、そのものズバリ『Quiz Show』ってのがありました。
1950年代に実在したアメリカの人気テレビ番組をめぐるスキャンダルを、ロバート・レッドフォードが監督した作品です。


クイズの勝ち抜き戦に連続して勝ってきた男が、視聴率を稼げない冴えないヤツだったため、テレビ局から負けろと言われる。で、スポンサーの為にも新チャンピオンとなったセレブでハンサムな男を人気者に仕立てて行くんですよね。これってありそうでやっぱり現実にあった世間に八百長は暴かれるってお話っすね。

そうそう、アメリカTV界の内幕ものと言えば、シドニールメットの「ネットワーク」を思い出しますな〜。



2009-04-19 12:18 in @nai's #

2009年4月18日 (Sat)

@=Naruto?



春だからなのか、モリモリ食ってたら2kg増加してました。
やばい・・・。そう思ったら食欲も抑制される体質らしく、完食もしなくなっちゃって、着実に減量がスタートしました。

で、そのままの勢いで、気づいたら20時間くらい起きっぱなしで、軽く1食しか食わなかったら目眩しまして、慌ててがっつり食いました。
何やってるんだか・・・。


突然思い立って掃除始めちゃうO型なので、今日は窓ふき&ベランダ掃除。
確かに奇麗になったけど・・・あれ?空腹のまま運動っぽい掃除しちゃったから目眩しちゃったのか??

で、オレがベランダに出てると、ギッちゃんも「出して〜」と窓辺に待機するので、ベランダに出してやると飽きずにず〜っと景色を眺めてます。
野良猫には反応しないのに、鳥や蝶には反応する。
関係ないけど、日向で暖まったギッちゃんって、天日干しした布団の臭いがします。


そうそう、寝室の本棚にグレムリンのギズモの人形(大小あり)を置いてるんですが、気がつくと落ちてる。なんで?そんなにバランス悪いかな〜?
なんて思いつつ何度も本棚に戻してたんですが、ギッちゃんが犯人でした。
自分の名前の元なのに、気に入らないらしい・・・。

今更ですが、@チャームってナルトに似てますね。



2009-04-18 23:03 in @nai's #

2009年4月17日 (Fri)

The Extra Terrestrial



コンビニで安く売ってたので、思わずDVDを衝動買いしてしまいしました。
で、10年以上ぶりに、『E.T.』を見たわけですよ。ははは。
日本では1982年に公開されて、1997年公開の『もののけ姫』に抜かれるまで、邦画と洋画の配給収入のトップに君臨してた大ヒット作品。

先日行った下北沢のインチキショップでは、いろんなET人形をやたら高く売ってましたが、公開当時はオレが働いてたショップでも、泣くほど大量に入荷してました。


で、当時の思い出といえば、輸入品のETの実物大マスク(たしか¥10,000くらいだったような・・・)があって、被るより自転車のカゴに乗せて、白い布かけて走った方が面白いんじゃね〜の?と、発作的に思いつきまして、同じフロアーだった無印良品の店長に「ちょっと貸して!」と、ママチャリ借りて、そのままPARCOのフロアーを爆走!

あまりにハマってたので、周囲の店のスタッフやお客さん達も爆笑でして、そのままエレベーターに乗り込もうとしたら、営業のヒトに発見され「@nai〜〜!!降りろ!」と叫ばれました。


その2ヶ月後に本社へ出張。
会議が終わって本部に行ったら、社長から「@naiくんはPARCOで自転車乗ってたらしいね。」と再度叱られましたとさ・・・。
そうそう、この映画で空を飛んだ自転車は日本製だったって知ってました?

でも、その宣伝(?)のせいで、ETマスクはけっこう売れたんですよね。
売れなかったのは、各種人形。とにかくどこでも売ってましたからねぇ。
そんな事だったら、「オレたちひょうきん族」でやってたETのパロディの「いーてふ」人形発売した方が売れたんじゃねーの?と今でも思ってます。
当時はバンダイがライセンス契約してて、結局3億円損しちゃったそうな。


さて、我が家のギーティーことギッちゃんは、相変わらず寝相がもの凄くて、以前から右前足を伸ばして寝てる事はよくあったんだけど、最近は足まで伸ばしたまま寝る様になりました。

で、そのままムクッと起きたと思ったら、アクビしてこっちを観察してくれます。いやいや、観察してたのはこっちなんだけどね・・・。
2009-04-17 11:37 in @nai's #

Ruins and Shinto shrine



さて、前回の続き。朽ち果ててる廃墟もいっぱい発見したんですが、どれも住宅に囲まれてひっそりしてるものが多かったですね。
ところが、この家は「どうだ〜!」とばかり堂々と朽ち果てておりました。

ガキの頃にこんなの発見したら、絶対探検してましたね。
万が一、人が住んでたりしたら、相米監督の『夏の庭 The Friends』の三國連太郎みたいな感じの扱いですよ。「たぶん人殺しだ!」なんて決めつけちゃってました。今考えるとかなり失礼な話ですが・・・。


このあたりは、井の頭公園の池から流れてる玉川上水なんですね〜。
ちょっと狭いけど、散歩道なんかあったりして・・・。
前から犬の散歩なんか来ちゃったら、避けるのもギリギリな感じです。

でも、流れの淵には戦前から同じ風景を残してる、ツタの絡まった大木がいくつもあって、「昔はこのへん何も無かったんだろうな〜」と感慨深い。
その上には高速道路なんか無かったしね〜。


そうそう、うっかりしてたら見逃しちゃうような昔ながらの床屋さんがあって、見逃せなかったのはそのウィンドウ。
ヘッドマネキンが3個並んで客を待ってます。かなりヤバイ。
店主のおおらかさというか、アバウトさというか、センスの無さというか、いろんなものがうかがえます。とても良い!

近所にあった神社もかな〜りいいかげんな感じで、「実家継いだだけだから、適当でいいんじゃね〜の?」みたいに、鳥居から境内以外は乱雑まくりで、長閑で良いっちゃいいんだけど、有り難さってのが薄い感じでした。
たぶん通常誰も来ないし、賽銭も入れてませんな。

そんなこんなで、けっこう歩きまくりで疲れたけど、楽しい「途中下車の旅」でした〜。



2009-04-17 01:32 in @nai's #

2009年4月16日 (Thu)

Well and cat



さて、「途中下車の旅」の続き。
東京では「下町」ってよく言いますが、地方出身者のオレとしては、何を基準に「下町」って言うのかよくわからないんですよね〜。
市街地中の海・川に近い低地の部分をさす場合と、庶民的な住民の多くすむ地域をさす場合があるらしい。ほほぉ。

たぶんここも「下町」なんでしょう。東京は水脈が豊かなので、至る所に使われなくなった井戸があります。
子供の頃から、やたら狭い路地って通ってみたくなるので、見かけたら一旦覗き込んでから、その通りに住んでる人みたいな気分で歩いてみます。
この場合、方向感覚だけでうろうろしてるので、何度も同じ道に出て来たりして、そこにあるお店の人から見たら「あの人何やってるんだろ?」って不審者状態かもしれません。


こんな路地があれば、野良猫が付き物。
これがまた警戒感も無くデロ〜ンと寝てる子や、目が合っただけで隙間に潜り込んじゃう子もいたりして・・・。
たぶんいろんな人達からエサを貰ってるんでしょう。みんなギッちゃんよりふくよかで大きい。

そんなかな〜り庶民的な街なのに、ところどころでオシャレな邸宅もあったりして、そのコントラストがまた良い感じ。


そうそう、その狭〜い路地に「いきなり玄関でいいんじゃね〜の?」と思うほど意味の無い、即玄関なのに門がある家がありまして、プレートに「利ハウス」と書いてある。リハウス??三井の??そりゃないだろって古い家。

普通の階段だったら2段で終わりそうな高さに、5cmくらいの階段をいくつも作ってる家もあって、しかも手作りっぽい。微妙にバリアフリーなのかな?とか考えたりして・・・。
ともかく人通りはやたら少ないし、宅配のトラックなんか絶対通れません。
自転車でもちょっと難しそうなくらいの路地だらけの町ですが、オレにとってはワンダーランドでした。

続く〜。



2009-04-16 22:53 in @nai's #

Gaudi in Japan?



昨日は天気も良かったので、3時間ほど京王線「途中下車の旅」してみました。世田谷区と杉並区の端っこをぶらぶら・・・。

明大前では古本屋やおもちゃ屋をじっくりチェックしたり、ヘンテコな店や建物があったら覗いてみたり・・・。
ここはやたら学生の多い街なので、下校時間あたりだったため通りは大学生や高校生が溢れかえってましたよ。


さて、隣駅の代田橋は明大前よりちょっとローカルというか、住宅街っぽくなるんですが、それなりに新しい建物にまぎれてガッツリと廃墟状態になってる家(小屋?)も多くなります。それでも人が住んでる気配がある家もあって、「持ち家でなければ家賃っていくらだよ?」と心配になるほど。
家全体が植物に覆われて朽ち果ててたり、確実に肩幅が通過しない玄関の家もありました。
あ、そんなに古く無い立派な家なのに、空き家になって数年放置されて植物に覆われた家が西荻窪にもあったな・・・。

で、そんな中にそびえ立つ、ラブホかと思っちゃう造形の異様なマンション「ラポルタ・イズミ」を発見!以前テレビで見た事があって気になってたんですよね〜。とにかく凄い存在感!
駅前にあった不動産屋で入居者募集してたけど、2DKの部屋は家賃は¥12,2000(管理費¥3,000)敷金¥0、礼金1ヶ月分らしいっす。
う〜ん、内部もこの雰囲気らしいので好きな人には最高の物件かも?
内部の写真はこちらのサイトで紹介されてます。
http://4travel.jp/traveler/nuinui/album/10220414/
とにかく建築家である梵寿綱(ぼんじゅこう)さんのこだわりで、細かい部分まで普通じゃありません。日本のガウディと呼ばれてるそうな・・・。
http://www.vonjourcaux.com/#


ま、そう言われれば、本家であるアントニ・ガウディの設計した、スペインの「カサ・バトリョ」や「カサ・ミラ」のアパートにも似てる感じします。
玄関もすっげーこだわりで、住むにはちょいと恥ずかしい気もします。

オートロックでペット可だし、ちょっと面白いかな?とも思ったんだけど、ここに住んでる人達も不思議だったらどうしよう?と想像してみたりして、やっぱり普通の人は普通の建物に住みますよね〜。
オレが普通か?っていうのは別にして・・・。

ともかく、いろいろ面白い「途中下車の旅」だったので、レポートは続くのでありました。



2009-04-16 13:19 in @nai's #

2009年4月15日 (Wed)

@nai LABO Custom 106



「BSハタチ♪」とCMみたくやってますが、BSの放送が始まって20年らしい。で、試験放送からのハイビジョン映像を、NHK総合でダイジェストで放送してたんですね。
見てた番組もあったけど、素晴らしい映像や興味深い番組が満載!
中には10年以上にわたってモンゴルのマンホール・チルドレンの取材をした番組もあって、彼らが成長して家庭を持ち、それでも抱えてるリスクなどがリアルに切り取られていて、いろいろ考えさせられました。

状況は違いますが、ルーマニアのチャウシェスク政権末期の膨大に増加したストリートチルドレン達を取材したの番組も強烈だったけど、政治の負のしわ寄せを子供達が抱え、それでも何も対策せずに放置している国家って何なんでしょうね〜?

取材クルー達は、目の前の子供達だけであれば豊かな日本の経済力で救えるのに、この実体を世界に報道しなければ、その国自体の体勢に影響が無いので、心に深い葛藤を抱えたまま取材を続けていたワケですよ。
う〜ん、タフな仕事ですねぇ。


さて、いよいよ今晩22時よりオープンする@nai LABOのショッピングカートですが、今回4つめのカスタムが完成!
http://anailabo.net/

@nai LABOカスタム 106 ¥35.000
ベースドールは新製品、Frosty Frockの新品です。
(OFや小物は全て付きます)
Outfit weft and styling:La.TOMO
ラベンダーマーメイドの耐熱ウェフティングをミックスして縫い付け後、カット&セットしています。 La.TOMO水玉ワンピセット(ワンピ+オーバーニーソックス)


アイシャドウはイエローからライトパープルをグラデーション塗装して、ブルーパールでコーティング。 チークはピンクベージュからホットピンクをグラデーション塗装。
リップはピンクベージュからホットピンクをグラデーション塗装し、エアブラシで数回積層して、ブルーパールでグロスアップ。
睫毛はストレートを使用。下睫毛は手描きです。

LABOオリジナルコンタクト(ピンク、ゴールド、ライトブルー、パープル)にグラデーション&キラ目。 メタルコンパウンドで研磨済み。 顔全体と後頭部は粒子の細かいUVカット・マットフィニッシュ。 後頭部に「@nai 2009」のサイン入り。
スリープアイのヒモには@チャームが付いています


このカスタムも比較的小さめの口に造形し、下唇のトップを低めにしています。105のタイプよりも微妙にクールだったり寂し気(?)にも見えるイメージかな?

昨日は雨模様だったけど、今日は青空が広がってますね〜。
このまま天気が快復すればいいな・・・。
2009-04-15 05:33 in @nai's #

2009年4月14日 (Tue)

@nai LABO Custom 105



さて、4月は15日(水)22時よりオープンする@nai LABOのショッピングカートのカスタム第三弾!
http://anailabo.net/


@nai LABOカスタム 105 ¥35.000

ベースドールは新製品、Frosty Frockの新品です。
(OFや小物は全て付きます)
Outfit weft and styling:La.TOMO
ピンクゴールド&ブロンドの耐熱ウェフティングをミックスして縫い付け後、カット&セットしています。
La.TOMO水玉ワンピセット(ワンピ+オーバーニーソックス)


アイシャドウはイエローからオレンジをグラデーションし、縁取りにブラウンを塗装。 チークはピンクベージュからホットピンクをグラデーション塗装。
リップはピンクベージュからホットピンクをグラデーション塗装し、エアブラシで数回積層して、ホワイトパールでコーティング。
睫毛はストレートを使用。下睫毛は手描きです。


LABOオリジナルコンタクト(ピンク、ゴールド、ライトブルー、グリーン)にグラデーション&キラ目。 メタルコンパウンドで研磨済み。 顔全体と後頭部は粒子の細かいUVカット・マットフィニッシュ。 後頭部に「@nai 2009」のサイン入り。
スリープアイのヒモには@チャームが付いています
2009-04-14 22:29 in @nai's #

It's Cold? hot?



タイの首都バンコクでは、タクシン元首相支持派「反独裁民主同盟」が国軍部隊と衝突を繰り返し、死傷者まで出てるそうな・・・。
でも、そんなバンコクから連続でカスタムの質問メールが来ております。

前回の空港占拠してた時もそうでした。「大丈夫なの?そっち」って思っちゃいますよね〜。で、今回は「今はお祭りで連休中です」なんて脳天気なご返事が・・・。みなさん全く緊張感なんか無いっす。
結局は政治に熱い人達は頑張っちゃってるけど、関係ない人は関係ないみたいっすね〜。


いつも待ち構えてるワケじゃないのに、毎回見ちゃってる番組ってありますよね。我が家では「歌スタ」がそう。「こりゃルックスがダメだね。」とか「なぜこの程度で歌手を目指すんやろ?」なんて言っちゃいます。

あれ?これってNHKのど自慢見てる人と変わらないんじゃね〜の?
で、「え?もう1週間経っちゃった??一週間ってあっという間だね〜。」
なんてジジイみたいな事言っちゃいます。
毎月「もう月末だよ。一ヶ月って早いよね〜。」も同じ感じで、何度も言ってる当たり前の事なのに、ついつい言っちゃう。やっぱジジイだ。


半袖Tシャツ着て、窓を開けてるとちょっと肌寒かったり、かといって窓を閉じてると、ちょっとずつ暑く感じたり・・・かなり微妙な気温ですね。
布団じゃ暑いけど、毛布だけだとちょっと寒いみたいな・・・。
ギッちゃんの一張羅の毛皮はどんな感じなんだろ〜か?

昨日、ベランダの下に大人のキジ猫がいたんで、「ギッちゃん見てみ?」と覗かせたら、相手はずっとこっちを見上げて意識してたけど、ギッちゃんは一瞬だけ視線を合わせただけで、全く興味なし。
ギッちゃんは猫を見ても自分と同じ種族だと思ってないのかもな〜。



2009-04-14 01:12 in @nai's #

2009年4月13日 (Mon)

@nai LABO Custom 104



やばい。我が家は全員「春眠曉を覚えず」状態になってます。
ま、ギッちゃんは相変わらずなんですが・・・。

もうね〜、寝起きにもまだ眠いっちゅ〜感じで、ホントに寝れちゃうから始末が悪い。シャワー浴びても今ひとつシャキッとしないっていうんですかね。一旦起きて椅子に座ってても、学生の頃の授業中みたく「あ、頑張ったけどもう無理っぽい・・。」ってくらいの睡魔が襲って来ます。


さて、4月は15日(水)22時よりオープンする@nai LABOのショッピングカートのカスタム第二弾!
http://anailabo.net/

@nai LABOカスタム 104 ¥35.000
ベースドールは新製品、Primadolly Winsome Willowの新品です。
(OFや小物は全て付きます)
Outfit weft and styling:La.TOMO
キャンディーイエローとライトブラウンミックスの耐熱ウェフティングを縫い付け後、カット&セットしています。 La.TOMO水玉ワンピセット(ワンピ+オーバーニーソックス)


アイシャドウはピンクからピンクグレーをグラデーションし、縁取りにネイビーを塗装。
チークはピンクベージュからホットピンクをグラデーション塗装。
リップもピンクベージュからホットピンクをグラデーション塗装し、エアブラシで数回積層して、ブルーパールでグロスアップ。
睫毛はストレートを使用。下睫毛は手描きです。

LABOオリジナルコンタクト(正面と左にゴールド、正面ダークレッド、左にグリーン)にグラデーション&キラ目。 メタルコンパウンドで研磨済み。 顔全体と後頭部は粒子の細かいUVカット・マットフィニッシュ。 後頭部に「@nai 2009」のサイン入り。
スリープアイのヒモには@チャームが付いています。


昨日発注していた大きめの本棚が届きまして、運送屋さんが1人で階段を抱えて来たので、「あ、玄関に置いてていいっすよ。」と軽く言ってから、リビングに運ぼうと持ち上げたら、もの凄く重い!
ホントに無理っすって重さで、「運送屋さんってすごいな〜。」と、しみじみ思いました。

で、これは玄関から10m以上離れた寝室に置く予定だったので、必死でキャスター付きの椅子に乗せ、そのまま押して寝室へ。
その後、約30分間組立てて完成。なんだか1日分のエネルギー使い切った気がして、また眠くなったオレでした。
2009-04-13 00:47 in @nai's #

2009年4月11日 (Sat)

@nai LABO Custom 103



桜吹雪が舞いまくって、初夏の陽気の今日この頃。
いつものとおりに毛布なんかかけちゃうと暑くて、無意識に足先を出してたりして、明日からはまた気温は下がるらしいけど・・・。

そうそう、今朝ギッちゃんは舞い散る桜の花びらを、1時間ほどじ〜〜っと見てました。「獲物」だと思ったか??


さて、4月は15日(水)22時よりLABOショッピングカートオープンする事になりました!
http://anailabo.net/

@nai LABOカスタム 103 ¥38.000
ベースドールは新製品、Primadolly Heather Skyの新品です。
(OFや小物は全て付きます)
Outfit weft and styling:La.TOMO
キャンディーイエローの耐熱ウェフティングを縫い付け後、セットしています。 La.TOMO水玉ワンピセット(ワンピ+オーバーニーソックス)


アイシャドウはオレンジベージュからキャンディーイエローをグラデーション塗装。
チークはオレンジベージュとクリヤーオレンジをグラデーション塗装。
リップもオレンジベージュとクリヤーオレンジをグラデーション塗装し、エアブラシで数回積層してグロスアップ。
睫毛はストレートを使用。ソバカスと下睫毛は手描きです。

LABOオリジナルコンタクト(ライトグリーン、ゴールド、パープル、ピンク)にグラデーション&キラ目。 メタルコンパウンドで研磨済み。 顔全体と後頭部は粒子の細かいUVカット・マットフィニッシュ。 後頭部に「@nai 2009」のサイン入り。
スリープアイのヒモには@チャームが付いています。
例によって、他の画像は@nai LABOコミュにてご覧下さい。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2870559

で、この水玉ワンピセットは、レモンソーダ、メロンソーダ、イチゴソーダの3色各1セットのみ、それぞれ¥3,200にて限定販売となってます。
よろしくどうぞ〜。



2009-04-11 15:16 in @nai's #

2009年4月9日 (Thu)

Pain in the tip of a finger



モーニングとビッグコミックスピリッツ。毎週買ってるマンガです。
以前はイブニングとビッッグコミックオリジナルも買ってたんだけど、徐々に読むマンガが減ったので、この2冊に絞りました。
毎週月木はコンビニへGO!って感じです。

『チーズスィートホーム』はギッちゃん模様のチーが主人公なので、とりあえず読むんですが、ふと気づくとこんなにデフォルメした絵なのに、最近上手くなってるっていうか、耳のあたりなんかリアルになってるのに気づきました。ほほぉ〜〜。『こち亀』の両さんも顔が変わっていったように、チーも変わってるんですねぇ。


この数日間、ウェフティングの嵐なんですよ。たぶん15体くらい連続で。
そのうちラディエンスが10体ほどありまして、せっかく分解しやすい構造なのに、頭皮だけは取り外しにくい!っていうか、連続だと指が痛くなる!!

頭部パーツのプラスチックの枠に挟まれた状態で、頭皮のラバーが組み込まれてますよね。髪が生えてる側の外周にちょ〜っとだけ瞬間接着剤的なもので軽く接着してるから、指先でクィッとめくる様にしていくと、この接着剤が「プチッ」と外れるので、外周をその作業プチプチを繰り返しながら、いつも取り外してたんですが・・・。


今回のプリマドーリーはやたら接着剤が多い!
連続7体くらいやったら、両方の親指と人差し指の先がヒリヒリしてきちゃいましたよ。こんなサービスはいらん!爪も痛いよ。

でも、無理矢理やっちゃうと、プラの枠を割っちゃう可能性あるし、スペリオールみたく安直にカットしちゃうと、(ラディエンス特有の)頭部パーツの外周から約1.5mmほど平均に飛び出してる状態に戻せなくなっちゃいます。当然、額から後頭部までの外周と頭皮が合わなくなっちゃう。
結局この方法が一番仕上がりがキレイなので、やるしか無いんですよね〜。

この指先の痛みって夕方までにとれるんかいな??



2009-04-09 11:02 in @nai's #

2009年4月8日 (Wed)

Fragrant of sake



昨日の夕方、PARCOの頃からのお客さん夫妻に誘われて、井の頭公園入り口で待ち合わせ。天気も良かったので、やっぱりものすごい花見客の数でしたよ。しかも公園ごと酒臭いっす。
せっかくなので、ちょっとだけ公園内に立ち入り、さっさと食事をしに脱出。かれこれ2年ぶり(?)なので、お互い最近の事を話しまくりで、あっという間に深夜ですわ。


で、またまた井の頭公園を通過して帰ってたら、ドロドロになった花見客がいっぱい出来上がってました。酒の匂いもレベルアップ!
ま、暴れてる人もいなかったので、単純にドロドロな感じなんですけどね。

暗がりのベンチでは、なぜだか1人で歌ってるオッさん。しかも何の曲だかわかりません。夜桜の写真を撮ってるヒトもいて、光ったフラッシュに「私、今写真撮られた〜。」と自意識過剰な酔っぱらいもいたりして・・・。


今日のカスタムは、明日Honey*beeに納品。西荻窪にお寄りの際は覗いてやって下さいな。
http://honey-b.biz/

重い腰を上げて、定額給付金の申し込み用紙に記入。
三鷹市ではイメージキャラクターの「Poki」ってのがありまして、三鷹の森 ジブリ美術館がらみで宮崎駿デザイン。とにかく何かと使うんですよね。
もしかして、キャラクターグッズもあるのかな??ありそう・・・。



2009-04-08 15:20 in @nai's #

2009年4月7日 (Tue)

Episode looks at make-up



ブライスのカスタムの工程ってのは、人それぞれ違ったりするんでしょうけど、思い出してみると自分が教えてる時以外に他人がカスタムしてる作業ってーのを見た事が無いんですわ。
今までぜ〜んぜん疑問にも思わなかったな〜。

@nai LABOのウェフティングも含めた、いわゆるフルカスタムって工程はこんな感じです。 (OFは事前に作ってもらってます)
頭皮を取り外す。(ここでTOMOちゃんへパスする)
髪を切り、頭皮の裏側から編んだ髪を抜き取る。
ツムジ部分を髪色に合わせたサイズで穴を開ける。マスキング。
@naiがウェフティングの色と合わせて頭皮を塗装する。
縫い付け&長めにカットして湯気パーマ/冷却。スタイリング&カット
RBLの場合、この次点で頭部パーツに接着。EBL/SBLは仮止めのみ。


ここから@nai担当。
分解。ドライヤーで軽く暖めてコンタクトを取り外す。
瞼から睫毛を抜く。造形開始。電動ルーターにて3種類のビットでほとんどの造形完了。耐水ペーパーの180〜1000番までの3段階で傷を消す。
溶剤でメイクを取り除く。

ここからエアブラシでメイク。
隠蔽力の弱い色から塗装をスタートし、強い色まで塗ったら一旦フラットベース+クリヤーの艶消し剤を顔と後頭部に塗装してコーティング。
下睫毛を描き、その部分にコーティングのため再度艶消し剤を塗装。
クリヤー+パールで瞼のコーティング(完全に乾いてから睫毛を接着)
コンタクトにグラデーション塗装。眼球に接着してから研磨。


組立て。頭皮をセットして、再度スタイリング&カット。
湯気パーマ/冷却して、完成〜。写真撮って発送準備。

かなり大雑把な感じでしたが、こんな工程を経て完成したこのカスタムは、明日ヤマシロヤさんへ発送されるのでした・・・。



2009-04-07 10:57 in @nai's #

2009年4月5日 (Sun)

acute alcohol intoxication?



今日は花見日和だったそうな・・・なるほど、午後から井の頭公園方面へ救急車が数回出動してたからな〜。絶対に急性アルコール中毒だね。
月島の桜は見たけど、100m先にある井の頭公園の桜はまだ見ていないオレです。どうせえらい騒ぎになってるんだろうし・・・。

この数日間、毎朝4回ほど宅配が届いてます。
そのうちKB(Kenner Blythe)こと、ヴィンテージブライスが半分ほど。
国内からより海外から届くKBの方が、比較的思いっきり疲れたものが多いんですが、腰が割れてる程度でやたら保存状態が良いのも海外。


北朝鮮はミサイル(衛星?飛翔体?)発射しちゃいましたね〜。
太平洋に落下したらしいけど、自国のテレビでは「無事に軌道にのった」と報道してたりして、何やってんだか・・・。
一部ではICBM(大陸間弾道ミサイル)の実験だと言われてますね。

そもそも、完成された幸せな国であると本当に考えてるなら、外国に対して国の兵器を誇示したり挑発する必要は無いはずだし、大きな災害時以外に支援金や物資を要求する必要も受け入れる必要も無い。
ともかく、世界中から「異質な国」だと思われている事は確かですね〜。


韓国では北韓と言ってるらしいですが、隣の、しかも同じ民族でこれだけ異質な文化と性格の国がある事は、日本以上に困惑や怒りなどが多いようです。
リーマンショックの影響で世界中の経済が冷え込んでると言われる現状だから、そうでなくても貧困層を膨大に抱え込んでいる北朝鮮の経済は、後継者問題より深刻な気がするけどなぁ。「こんな武器持ってんぞ」とか「売っちゃうぞ」みたいな事で切り抜けられるもんやろか??

関係ないけど、3日連続でケーキっぽいもの食ったから、ちょっと太った。



2009-04-05 22:43 in @nai's #

2009年4月3日 (Fri)

Enjoy seeing them... Cherry blossom!



昨日は雨模様でしたが、今日はポカポカ陽気・・・でも、風が強い!
そんな中、午後から子分のYくんと月島へ恒例の原田家の花見へGO!
最初は7人で始まった花見でしたが、あっという間に15人(+犬1匹)くらいになり、時々吹き荒れる暴風にさらされつつ、まったりと花見が始まりました。

もうね〜、紙皿やプラスチックのコップが飛んじゃいそうですわ。
ていうか、飛びます。
いつもの様に、隅田川には屋形船が往来していて、ヒミコ(『宇宙戦艦ヤマト』など知られる、漫画家・松本零士氏デザインの観光船)も・・・。


1時間ほど耐えると、とにかく風下というか、風がを避けられる場所で暖をとりたくなるくらい、体温も持って行かれちゃいます。
監督の得意なヤキソバも、コンロの火が風に負けちゃって悪戦苦闘。
でも、いつもながら旨かったです。

例によって夕暮れ前に、原田家へ移動。
早速Wiiが始まったんですが、最初は堀部圭亮さん(先日、嵐の二宮くん主演の「DOOR TO DOOR 僕は脳性まひのトップセールスマン」で、通販会社の部長さんやってました)と、小山田サユリさん(『伝染歌』『眉山』等に出演した女優さん)から。オレはというと、まだ体温の快復を待ちつつ、他の人達と談笑しながら暖かいものを飲んでおりました。
あ〜、マジで寒かった・・・。


そうそう、花見に行く前に何か買って行こうってコトで、銀座の「肉のハナマサ」に寄ったんだけど、あそこはもの凄いっすね〜。
この巨大なハムは何十人で食べるんですか?ってくらいの巨大ハムが¥105だったり、肉屋さんが買うんですか?ってくらい大きなリブロースとか、とにかく肉系は凄まじい店ですな。もちろん、そんなもの凄いものは買いませんでしたけど・・・。

帰りの電車は座れなかったけど、睡魔に襲われまくりでした。
いや〜、花見って疲れますね。



2009-04-03 01:59 in @nai's #

2009年4月2日 (Thu)

@nai=ANAI



明治マーブルチョコレートの御当地バージョンってあるじゃないっすか。
先日TOMOちゃんが仙台に行ったので、お土産に「山形さくらんぼ味」ってのを買って来たんですよ。仙台で山形?ってのは置いといて、ケースに描かれてるイラストには、なまはげ&竿燈(秋田県)や伊達政宗(宮城県)や、あかべこ(福島県)まである・・・東北全部で売ってるから描いてるのか。
たぶん東京でも売ってそうだけど・・・山形だけじゃないじゃん。

とにかく「山形さくらんぼ味」という事なので、ボ〜ッとイラスト見てたら疑問が湧いたって事でした。そんだけ。


そーいえば、関東で言う「今川焼(大判焼き)」って大分県では「回転焼(かいてんやき)」と言ってます。名古屋や関西じゃ「御座候」それぞれの場所で「何それ?」と思って見たら、「回転焼じゃねーの!」と違和感。

子供の頃から「かいてんやき買って〜!」と言って育ったオレには、これはもう「回転焼」以外の何者でもありません。
たとえば本名で知り合った友人が芸能界デビューしちゃって、芸名がどんなに有名になっても本名のイメージって感じですかね?


だからって事で、自分のHNも@nai=ANAIと本名にしたワケです。
自分で言ってても気持ち悪い気がしたんですよね〜。そのわりには「@」って何と読めば良いのか微妙な文字なので、世界中から「アットナイ?」とか、発音しないで「ナイ?」と聞かれる場合もあったり・・・確かに@は文章中ではat(アット)と読まれますねぇ。

国によって様々な名称らしく、「小さな犬」(ロシア語)、「ゆれる猿」(オランダ語)、「猿の尻尾」(ドイツ語)「ミャウ(猫の鳴き声)マーク」なんて意味で使われてるらしい。
日本では「アットマーク」ですけど、英語では俗にat sign、at symbolと言います。あ、HNの事だった!
ま、HNも慣れちゃうものみたいですけどね。
やっぱり最初は実際に会った人と呼び合う前提でHN決めてる人は少なそうだから、「あ〜!失敗した」なんて思っちゃう場合も多そうな気が・・・。
そんなことってありませんか?

あ、最初の写真のブロンドのカスタムは、今日ヤマシロヤさんへ発送したので、近くに行かれた方は覗いてやって下さい〜。



2009-04-02 03:10 in @nai's #

2009年4月1日 (Wed)

Stress definition



たま〜にあるんですけど、カスタムの仕上げにクリヤー塗ってたら、細か〜い異物がくっついちゃう事があります。
ま、完全に塵ひとつない空間で塗装してるワケではないので、しかたないかと諦めて、最初から塗り直すんですけどね。

これが「最期の仕上げ」だけに、テンション下がっちゃって「マジかよ〜?」と、その日は諦めちゃう場合もあったり・・・。
基本的にストレスって溜めないヒトなんですが、ちょっとは溜まるらしいです。


ちょっと気になったので「ストレス耐性チェックリスト」ってのをやってみました。「冷静さ、陽気さ、 積極性といった性格から、人とのつきあい方や物事の考え方などを20項目でチェック出来るようになっています。」だそうです。ほほぉ・・・。
http://www.health.ne.jp/library/0700/w0700041.html

結果・・・「50点以上:ストレス耐性が高い」という事になりました〜。


実は、オレは今時携帯メールをほとんど活用しておりません。
ストレスとは関係ないんですが、最近って携帯メールが普及しまくってるじゃないですか。なので、PCへのメールの場合に同じノリで出しちゃう人も多い様で・・・。時々誰だかわからないメールが届くんですよね。

携帯だと発信した人の名前なりが確実に送信されて来ますが、PCだと署名をプログラムしている場合以外は、メールに記載しないと表示されませんし、携帯からも同様です。
海外からのメールの場合「Hi @nai」から始まって、最期に自分の名前を記載する習慣があるので、初めての方からのメールでも、こちらからも返信の場合は「Hi ●◎」と出せるワケです。この習慣って日本でも同じだと思うんですけど・・・。

携帯の習慣からなのか、時々誰だかわからないメールが届く。
妹からの(携帯)メールに「あなたは誰でしょう?」と返信した事も何度かあります。留守電でも声だけでわかる人以外は、名前言わないと「誰でしょう?」ってなると思うんだけど、こんなのオレだけですかね〜?

エイプリルフールなのに、気の利いたウソも無いブログでした〜。



2009-04-01 07:49 in @nai's #