2009年2月28日 (Sat)

@nai LABO Custom 094



寝過ぎた・・・。今朝起きたのに、リビングが暖まるのを待つ気力が無くて、またベッドに潜り込んだら案の定二度寝してしまいました。
ん?でも隣の猫ベッドにはギッちゃんも寝たまま・・・。
ヤツも「ま、いいか」って寝てたんでしょう。ダメ親子です。


さて、深夜に@nai LABOカスタムの追加をしたんですが、諸事情により即、完売状態に・・・。ともあれ、内容のご報告。
http://www.anailabo.net/

@nai LABOカスタム 094¥35.000
ベースドールはPrimadolly Violetinaの新品 (OFや小物は全て付きます)
Outfit weft and styling:La.TOMO
耐熱ウェフティング:アンティークゴールドをコテでエア巻きカールにしました。 (シャンプーをしても巻きは残ります)
La.TOMO水玉ワンピセット(ワンピ+オーバーニーソックス)


アイシャドウはベージュオレンジにサンドイエローを混合しながらグラデーション塗装。 薄いゴールドパールで積層コーティング。

チークは淡いベージュオレンジをグラデーション塗装。 リップもベージュオレンジをグラデーション塗装し、エアブラシで数回積層してグロスアップ。
手描きの目尻の睫毛と下睫毛。睫毛はストレートを使用。

LABOオリジナルコンタクト(正面とサイドにゴールド、グリーン、ライトブルー)にグラデーション&キラ目。 メタルコンパウンドで研磨済み。 顔全体と後頭部は粒子の細かいUVカット・マットフィニッシュ。

尚、前回同様に@チャームは全部無くなっちゃいましたので、追加オーダー中。 完成次第、追って送らせていただきますので、ご了承下さい。


以前からカスタムの作業は電動ルーター2本を同時に使ってたんですが、最近はコンプレッサーとエアブラシも2種類を平行して使用する様になりました。
黒や金属系の色とパールは、毎回キチンと洗浄しないとその後の塗装に影響するので、あらかじめ作業工程としてラストにしてたんですけどね。

毎度完全分解して洗浄するワケでは無いので、やっぱり気になっちゃうんですよ。なので・・・やっぱり別にした方が良い!という事になりました。
いざやってみると、かなり楽!早くこうすれば良かったよ。
ルーターももう1本追加しちゃおうかな?
2009-02-28 19:46 in @nai's #

To be anachronistic



昼前にカーテン開けたら雪降ってて、しかもけっこうデカくてビックリ!
意味なく「この冬は雪は降らない」と思い込んでただけに、裏切られた気分でございました。

本来ならこんな日は「1歩も外に出ないぞ」と決定するはずだったんですが、午後には模型業界の方と会うため、中野へ行かなきゃいけません。
で、中野駅に到着したら、もう雨になってました。なんだよ。
(画像のカスタムのベースはMrs. Retro Mamaです)


せっかく中野なので、ブロードウェイのショップをいくつかを覗きましたが、確実に香港の旺角のエネルギーの10分の1以下。
日本の物を日本で売ってるのに、日本の物を香港で売ってる店にKOされるって、なんか寂しい感じしますね。確かに細かいものを見てると、中野や秋葉の方が充実してるんだけど・・・。


さて、模型業界の方とは当然ながら模型業界のお話になります。
「子供の頃に起用じゃなかったヒトが、その後の訓練も無く、大人になったというだけで、塗装や造形が上達するわけがない。」当然です。
「インターネットの情報は、通信教育とさほど変わらない。」うんうん。

予め、何らかの素養がある人であれば、情報や道具の進化はストレートに技術的な向上に繋がりますが、そうでないヒトが情報や道具で上達する事はありませんよね。
そんなお話をしつつ、新製品をいくつか頂きました。かなり使えそう。


また寒くなったので、ギッちゃんは寝てばかりです。
たま〜に起きると、食べるかトイレか、ストーブの前で暖をとってから一瞬暴れるかのどれか。

それにしても、プリンターの上に駆け上がる時に、オレのキーボードを踏み台にして、不思議なコマンド打ち込むのはやめてほしいっす。
突然モニター暗くしたり、ボリューム最大にしてくれちゃいます。
更にはプリンターから落りて来る時も、キーボードに「ガチャッ!」と落下してくれます。そのうち破壊されるかも・・・。
2009-02-28 00:16 in @nai's #

2009年2月26日 (Thu)

@nai LABO Custom 093



そろそろ社会復帰とばかり、お仕事再開!
明日からは外出も多くなりそうな感じです。とはいえ、まだまだ寒い感じなので、病み上がりだし寒がりなので、防寒ガッチリモードで行かないとね。

先日、京橋の映画美学校試写室にて『パニック4ROOMS』の試写を見ました。ハリ子ちゃんという中学生イリュージョニストが、母親に言われて下北沢にあるボロアパートの立ち退きに応じない住人を説得に行くというお話。
小劇場の俳優や脚本家達による作品です。
http://www.p4r.jp/
2009年4月、渋谷シアターTSUTAYAにて公開予定。


さて、@nai LABOカスタムの追加です。
http://www.anailabo.net/
@nai LABOカスタム 093¥35.000
ベースドールはPrimadolly Violetinaの新品 (OFや小物は全て付きます)
Outfit weft and styling:La.TOMO
耐熱ウェフティング:ホワイトとアンティークブルーのマーメイドをミックス La.TOMO水玉ワンピセット(ワンピ+オーバーニーソックス)

アイシャドウはミッドナイトブルーにブラックを混合しながらグラデーション塗装。 薄いブルーパールで積層コーティング。


チークは淡いキャラクターフレッシュをグラデーション塗装。 リップもキャラクターフレッシュをグラデーション塗装し、エアブラシで数回積層してグロスアップ。
手描きの目尻の睫毛と下睫毛。睫毛はストレートを使用。

LABOオリジナルコンタクト(正面とサイドにダークブルー、ダークレッド、シルバー)にグラデーション&キラ目。 メタルコンパウンドで研磨済み。 顔全体と後頭部は粒子の細かいUVカット・マットフィニッシュ。

尚、前回同様に@チャームは全部無くなっちゃいましたので、追加オーダー中。 完成次第、追って送らせていただきますので、ご了承下さい。


一時PEPSI NEXにハマっていたオレですが、その後はコーヒー牛乳にハマり、今はピーチティーとレモンティーにハマっております。
常時1000mlのパックを買っては、手元においてチビチビ。1日1本〜2本ペースかな?

お菓子は柿ピーが今のお気に入り。特に「富しげ」の柿ピーは、柿の種とピーナッツとの混合比率が絶妙っす!
皆さんも是非お試しを・・・。
2009-02-26 22:06 in @nai's #

@nai LABO Custom 092



さて、80%治ったと思われた風邪(らしき病気)は、何をして80%だと判断したかと言うと、つりっぱなしだった腹筋が緩和されてきた事と、微熱程度(37.5度)に安定して来た事だったのですが、最後の最後に「普通の風邪」に変化してしまいました。
いわゆる鼻水と微熱ってヤツですね。それに時々咳って感じです。

だけど、それ以前にボロボロに疲れきった腹筋に、この咳がヘビーなんですよ。あばら骨と腹筋の間あたりが、肉離れでも起こしたかの様な痛み。
体温はやっとの事で、昨日平熱になりました〜!たぶん明日あたり全快か?


さて、リハビリ的に@nai LABOのカスタムを完成させました。
http://www.anailabo.net/
@nai LABOカスタム 092¥35.000
ベースドールはPrimadolly Violetinaの新品 (OFや小物は全て付きます)
Outfit weft and styling:La.TOMO
耐熱ウェフティング:エンジェルカールのワインレッド/ブラックミックスを2テールにしています。
La.TOMO水玉ワンピセット(ワンピ+オーバーニーソックス)

アイシャドウはダークマゼンタにクリヤーを混合しながらグラデーション塗装。 薄いピンクパールで積層コーティング。


チークは淡いマゼンタをグラデーション塗装。 リップはマゼンタレッドをグラデーション塗装し、エアブラシで数回積層してグロスアップ。
手描きの目尻の睫毛と下睫毛。睫毛はストレートを使用。

LABOオリジナルコンタクト(正面とサイドにダークレッド、パープル、グリーン)にグラデーション&キラ目。 メタルコンパウンドで研磨済み。 顔全体と後頭部は粒子の細かいUVカット・マットフィニッシュ。

尚、前回同様に@チャームは全部無くなっちゃいましたので、追加オーダー中。 完成次第、追って送らせていただきますので、ご了承下さい。


風邪ひいて気づいたんですが、カスタムやってる時にかなり集中する瞬間は鼻でだけ呼吸してるんですよね。で、今はちょいと鼻タレじゃないですか。
すると、単純に酸欠になる感じするんですわ。
なので、鼻炎カプセルのお世話になってから、日本では10日ぶり(?)にカスタム作業に突入。
2本のエアブラシをスィッチしつつ、なんとか鼻呼吸で完成まで持ちこたえました〜。あ〜、苦しかった・・・。
2009-02-26 01:04 in @nai's #

2009年2月21日 (Sat)

I have recovered by 80%



さて、この数日間というもの、絵に描いた「病人」の様にブッ倒れてうんうん唸っていたんですが、日々少〜しづつ快復して参りまして、現在8割くらいの状態に・・・。
医者には「風邪」と言われたんですが、鼻水が出るでなく、咳が出るでなく、とにかく高熱と腹筋がつってるような状況で・・・。ホントに風邪?

香港から帰国してメールチェックしたら、300件以上届いてました。
とりあえず返事が必要な内容のメールだけを残して、削除したってところで発熱しちゃったもので・・・。
もうね。字を読む気力も無いし、それ以前に起き上がれない。

自分の熱のせいで暖房全部消しても熱いし、照明も辛い感じで、全部消しちゃっても眠れない痛み。エコっちゃエコなんですが痛い・・・。
初日の痛みが続いた約12時間は、「妊婦が出産する前ってこんなんなのかよ〜?無理だ〜〜!」と、アホな事ばかり頭を過ってました。

あ、出産といえば、オレの妹に孫が産まれたそうです。40代前半で婆ちゃんです。なんかすごいっすね。


で、80%復活したので、やっと今朝から返信メールを出し始めまして現在半分まで完了。この後も続くってコトですな。
香港の雑誌社からインタビューのメールも来てまして、当然日本語じゃないワケですが、10項目の質問形式です。

でも、国によって1人あたりのGDPの違いがありますね。それによっては一般の方が無理して買ってたり、富裕層に限定されたりする可能性が上がります。カスタムするにあたって、破壊しちゃった場合(あるいはそう判断された場合)のリスクに直結する。カスタムの技術力以前の問題です。


昨年末から世界中の金融がドえらいコトになっちゃってるので、まだ安定していた2007年の世界各国の1人あたりのGDPを資料にすると・・・。
送料や税金などを全く考慮しないで日本を100とした場合、香港は日本の87%。日本で発売当日にすんなり買えるものでも、ちょいと高いと感じるワケですね。だから安売りしているショップを探す。限定品等、日本でも争奪戦状態であれば、香港の人達は日本のヤフオクで買ってます。このレベルの人だと富裕層か、かなり捨て身な人。すっげー仲良しのコンプリートメンバーの日本人友達や、日本在住の友人がいれば別ですが・・・。

タイは11%だから・・・単純に1ケタ上がっちゃう感覚ですね。これをカスタムしちゃうんだったら、練習段階でもそれだけのリスクがあるわけです。


ま、細かい事はいっぱいありますが、とにかく日本の環境が最もカスタム初心者には優しいっちゅーコトですね。他の国だとお金持ってないとカスタム以前に買えない。集められない。
タイでは完全にセレブだけの趣味になってますもん。10万円〜80万円の人形でホイホイ練習なんか出来ませんよね〜。
日本で良かった・・・。

あ、でも海外の人は日本のサイトやオークション見てて、日本人の数倍「なんちゅ〜コトするの〜!」とか思ってるって事だ。
GDPが日本の3倍のルクセンブルクの人が、その所得のまま日本に住んでたとしら、3分の1って感覚なんだけどね〜。あ〜、まだ腹筋痛い・・・。
2009-02-21 23:58 in @nai's #

2009年2月19日 (Thu)

I have caught a cold.



I have been being downed at the high temperature since the evening of the 17th. I went to the hospital on the 18th. I will recover on several days.

17日夕方に突然高熱が出まして、腹筋がつった状態のまま約半日。
寝返りうつにも痛くて唸ってましたが、昨日病院へ行きインフルでは無い事が判明。もちろんSARSでも無い。
高熱は2日間続きましたが、今はなんとか37度台に。食欲も全く無かったのですが、なんとかスープが食べられるくらいに快復しました。
ともあれ、完全に回復するまで2〜3日かかると思います。それまでは何も出来ないヒトなので、何卒ご了承下さい〜。
2009-02-19 23:54 in @nai's #

2009年2月17日 (Tue)

iXEE Master Workshop vol.4



そうそう、ワークショップの14日はバレンタインデーでしたよね。
香港では男性から女性に花とプレゼントを贈る日らしく、更にはチョコレートには全く関係していません。

しかも、そんなに広い行事にもなっていないらしく、企業も商店も盛り上げてる雰囲気はゼロ。この日をバレンタインとして何らかのアクションをしてるのは、若者の一部だけみたいです。繁華街の路上で「バレンタインの花買って!」と売り込んで来る若者を時々見かける程度でした。
いわゆる「大人」は全く興味なし。
看板等の宣伝文句やトレンドに関しても、いつも日本を注目している香港なのに、これは流行らなかったみたいですね。


翌日の午前中。モモリータさん、名古屋のMくん、iXTEEのSiu Ding、台湾から参加の珊珊(だったかな?)の4人はマカオへ。
オレを含めて3名はIKEAとトイザらスへ。この日の銅鑼湾(コーズウェイベイ)ではフィリピン人やマレー人達が毎週集まるイベントが催されているらしく、街中の半分くらいはこのイベント参加者みたいでした。

昼にはMaさんが迎えに来て、MongKokへ。ここは秋葉原と原宿を足して5倍にしたような街として有名。オモチャや模型やモデルガン関係、携帯やPCやゲーム関係、人形やスニーカーや諸々の専門店がとんでもない数集まっちゃってます。商品は日本のものでも日本より充実してるんじゃないかな?
4年前に行った時よりも、確実にパワーアップしてました。


途中で飲茶しながらも、約4時間強MongKokを散策してから夕方には一旦コーズウェイベイの宿へ戻り、オレとMaさんは別行動でTonyさんやCarmen達と合流。

Tonyさんさんは昨年まで約13年間東京で暮らしていて、何かと一緒に遊んだり仕事したりという仲だったんですが、日本国籍を取得した後で香港へ帰国したんですよね。吉祥寺PARCOの頃に知り合い、我が家の引っ越しも手伝ってくれたり、前回の香港旅行には一緒に香港巡りをしたんですわ。

Carmenは香港出身でケンブリッジ大学へ進学したので、イギリスで暫く暮らしていて、日大にも一時留学してたらしく、初対面の時には「何語で話しましょうか?」と聞いたら「何語でも大丈夫ですよ」と答えた秀才。
海外のアーティストの紹介など、香港のトレンドを牽引する仕事をしていてミュージシャンでもある有名人です。先日のX-JAPANの香港ライブでも、インタビューの通訳などで彼女が活躍してたそうな。
もうひとりは初対面の方で、昨年東京から香港に移住した日本人キャリアウーマン(名前忘れちゃった)。この場でMaさんとは別れて後で合流する事に・・・。


オレ達4人はちょいと高級そうな高層ビルのレストランへ。
メールではやり取りしてたけど、約1年ぶりの再会だったのでみんなで近況報告。その後は店を変えてデザート。東京で一緒に遊んでた頃が昨日の事の様でした。

MaさんからTonyさんへ連絡があり、オレたち2人は他のメンバーが待つセントラルのiXTEEオフィスへ向かいました。
香港にいる友人達が繋がったので、これからもっと面白い事になりそう!
(続く)
2009-02-17 10:50 in @nai's #

iXEE Master Workshop vol.3



さて、iXTEEショップに到着し、先日名古屋での『モモリータはうすvol.5』で展示していたドールをディスプレイ。モモリータさんは11:30〜13:30までのワークショップ『Tailor Magic』の準備&通訳との打ち合わせ。

あ、Momolita_preta x IxTee = Motteeというブランドもあって、Siu DingとMOMOLITAさんのイラストがディスプレイされてます。
このブランドのグッズは東京でのドールイベントでも販売されるんでしょう。


今回のワークショップ開催の件は、地元の情報誌2誌で大きく告知されていたらしく、本番でも取材が来ていたのでオレは取材を終わらせてから、お昼の飲茶へ。


続いて14:30〜15:30まではオレのワークショップです。
参加費は1800香港$という事で、今のレートだと香港サイドの換金レートでは¥20.000以上って感覚ですね。高い〜!
しかも定員の10名はすぐに決定しちゃったそうな・・・。
それだけに熱いブライスファンが集まったという事ですね。ちょっと緊張・・・しないけど。

メンバーの名前をチェックしたら、過去に直接オレにオーダーしてくれた人が3名。どのひとなんでしょ??とにかくワークショップ開始。
参加者が持って来たブライスを抽選で1体カスタムするって事で、その場で抽選。広東語と英語を駆使しつつ、分解/組立てから、日本と他の国のブライス事情などをディスカッションしつつ、造形/塗装まで一気に進める。
とにかく日本人よりも遥かに積極的な人達なので、質問もガンガン来ます。


名古屋の時と同様に、全員がメモや写真やムービーを撮りつつ、コンスタントに発言される質問にも答えつつ・・・約1時間オーバーで終了。
ライブみたいに一斉に拍手なんか巻き起こっちゃって、それから記念写真大会とサイン会状態です。ここでも更に質問があったり、直接オーダーされたりで、なかなか片付けに取りかかれない。モモリータさんなんか捕まりまくってアイドルみたいです。
iXTEEと仲良しな有名デザイナーも何人か覗きに来ていたらしく、MICRO-MICの超人ことUltramanからも作品をいただいちゃって、お互いでサイン。

その後はスタッフ&日本+台湾チームでちょっと高級っぽいレストランへ。
中華料理っていったいどれだけ種類があるんでしょうね?と思っちゃうくらい、次から次に皿が運ばれ、「これ何?」の繰り返し。
とにかくまたまた腹一杯。更にデザート食おうと、あちこちの店を物色しつつ、今回は牛乳プリンで有名な店『義順牛?公司』へ。

翌日はそれぞれ別のスケジュールという事で、前日よりちょいと早め(と言っても24時過ぎ)に帰宅。オレ&数名は昨日気になったものを買いに、またまた近所のスーパーへ。24時間なのはわかるけど、深夜でもレジが並びまくってる強烈な店です。(続く)
2009-02-17 04:28 in @nai's #

iXEE Master Workshop vol.2



スーパーマーケットの続き。
黒い皮膚の鶏とか、10cmくらいの白菜や、枇杷くらいのマンゴーや・・・とにかく不思議がいっぱいです。
有名な話しですが、出前一丁は20種類以上あるしカップのサイズもいくつかあって、生麺もあります。香港の一般家庭は週に2〜3食は食ってるとか・・・。

さて、今回は日本から5名、台湾から1名で行ったので、滞在日数の事も考えてルームシェア出来るマンションみたいな宿に決定したらしいんですが、今ひとつリアルに理解出来てなかったんですよ。
実際に行ったら、1FにはVivienne Westwoodのショップがあって、オートロックの入り口。ドアを開けると守衛さんがいて、エレベーター。

自分達の部屋の前に着くと、銀色のメッキをした鉄格子のドア。
それを開いてから、更にシリンダーロックの鍵穴のあるドア。
まずはリビング。正面に大げさな神棚みたいなのがありまして、水槽には大きな金魚?みたいなのが優雅に泳いでます。そのとなりに大きな冷蔵庫。
冷蔵庫?中には・・・生活感のある感じの食材がぎっしり。なんで?


部屋はツインが3つ。シングルが2つ。各部屋に鍵があって、トイレもシャワーもテレビもあります。でも、生活感のあるキッチンと、トイレ&シャワーがもうひとつ。う〜〜ん、不思議な間取り。
でも清潔だし、各部屋もそれなりに広くて快適っぽい。ま、問題無いか。

シングルの1つは鍵がかかってます。ここはすでに誰かが泊まってるっぽい。
なるほど、そんな部屋なのか〜と思いました。


早朝に目が覚めたので、リビングに行って一服。ん?キッチンにもベッドがあるぞ??3時間前には無かったのに・・・。しかも誰かの足が見える。
たぶんウチのメンバーの誰かだな。と思ったら、その人がトイレへ。
知らないオバさんです。とりあえず挨拶。でも、言葉は伝わってなさそう。
ま、いいや。と自分の部屋へ。
すると暫くしてから北京語の会話が聞こえて来た。2人いるっぽいな。

もう1回寝てから、迎えが来る1時間前に起床し、シャワー浴びてリビングへ行くと、北京語のオバちゃん2人が明るくご挨拶。なるほど、この人達が他の住人なんだな。っていか家主かな??
ま、良い人っぽいし、面白そうだし別に問題無いかと・・・。

Siu DingとMaさんが迎えに来て、オバちゃん達と北京語で挨拶してる。
(基本的に香港の人は広東語、北京語、英語が話せます)
そんなこんなでiXTEE Shopへ向かったのでした。(続く)



2009-02-17 02:42 in @nai's #

2009年2月16日 (Mon)

iXTEE Master Workshop 詳情公?



うう〜、強行スケジュールで香港から帰ってまいりました。
モモリータさん達は、今日は工場視察&素材チェックのために中国へ行くって言ってたけど、無事なのかな?
ともかく、オレだけ無理矢理早朝に起きて帰国でございました。
自宅に到着したのは17時前・・・ぶひ〜。


13日。1時間前にモモリータ夫妻や名古屋のギャラリーSharakuのMくん、某ドールメーカーのTくんと合流し、17:55成田発。
22:15香港着。空港内で台湾から1名合流。
東京は気温14℃だったけど、香港は26℃。初夏ですわ。

エアポートエキスプレスで香港駅に着くと、iXTEEのSiu DingとMaさんがお迎えに。そのままコーズウェイベイの宿に行って荷物をぶち込んで、Johnston RoadにあるIxTEE Shopへ行き、電圧も違うので変圧器のチェックも含めて翌日のワークショップの下準備。

でもそろそろ腹減ったかな〜てコトで、早速中華料理!
最初は地元ならではの大衆料理屋へ。なんと室内は普通なんだけど、表の道路にもテーブルと椅子を並べちゃってる店がずら〜っと並んじゃってます。
当然ながら車も通るしパトカーも通ります。
デートしてるカップルも、労働者も、フォーマルな格好してる人もごちゃごちゃにお食事中。持ち込みもOK。
オーダーは並んでる素材を選んで、料理方法や味付けもチョイス。


当然素材も見た事が無い蟹や魚や野菜がいっぱいっす。
料理は次々に出来上がってバンバン並べられます。しかも旨い!
食べちゃった後の貝殻や骨は、そのままテーブルの隅に置いとくと、ホイホイ片付けてくれます。
それにしても、すでに時刻は25時過ぎてるのにエネルギッシュな街ですわ。

その後は宿に帰る途中にある24時間マーケットへ。
これまた見た事無い食材やお菓子がいっぱいのワンダーランド。前回行った時はスーパーマーケットに行かなかったもんね。
南国だけにフルーツも豊富なので、バナナなんか1房5本くらいで30円くらいっす。なのに日本産の苺「あまおう」は1パック5000円以上!
日本製のお菓子もいっぱいです。しかも種類はもっと多い。


う〜ん、なんだか今回の香港も楽しそうだぞ。
前回は結婚式&怒濤の観光地巡りでマラソンしてるみたいだったもんね。
周囲では常時3カ国語以上が飛び交ってますが、もう馴染んじゃったので気になりません。なんて感じで3AMになっちゃって、そろそろ就寝です。
ま、基本いつもは寝てない時間帯なので、だらだらとテレビを見つつ、いつの間にか寝てました。(続く)
2009-02-16 22:54 in @nai's #

2009年2月13日 (Fri)

@nai LABO Custom 091



うぅ〜〜、眠い・・・。でも、今寝たら確実に成田の集合時刻に間に合わないので、寝られまへん。
香港からのオーダー分のカスタムの仕上げやらなんやらやってまして、結局夜が明けちゃいました。はは・・・。でもせっかく行くんだし、ワークショップに参加してくれてる依頼者もいたので、持って行くかな〜と。

基本的に海外に行こうが、湯布院映画祭で1週間だろうが、荷物ってっ少ない人なので、そんなに持って行くのが苦じゃないかな〜と・・・。
あ、持って帰る物だったら、出来るだけ持って行きたく無いけどね。


で、2月17日(火)22時オープンのLABOカスタム第3弾!
http://anailabo.net/

@nai LABOカスタム 091¥35.000
ベースドールはPrimadolly Violetinaの新品 (OFや小物は全て付きます)
Outfit weft and styling:La.TOMO
耐熱ウェフティング:ワインレッドとブラックのストレートをミックス。
La.TOMO水玉ワンピセット(ワンピ+オーバーニーソックス)


アイシャドウはホットピンクからダークピンクにクリヤーを混合しながらグラデーション塗装。 薄いピンクパールで積層コーティング。

チークは淡いピンクからホットピンクまで濃いめに塗装。 リップはピンクからホットピンクをグラデーション塗装し、エアブラシで数回積層してグロスアップ。
手描きの目尻の睫毛と下睫毛。睫毛はストレートを使用。

LABOオリジナルコンタクト(シルバー、ダークレッド、パープル、ゴールド)にグラデーション&キラ目。 メタルコンパウンドで研磨済み。 顔全体と後頭部は粒子の細かいUVカット・マットフィニッシュ。

尚、前回同様に@チャームは全部無くなっちゃいましたので、追加オーダー中。 完成次第、追って送らせていただきますので、ご了承下さい。
例によって、他の画像は@nai LABOコミュへ。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2870559


そうそう、明日はバレンタインです。
香港では日本とは逆で男性から何か贈るらしいっすよ。
そんな時に行くってのも微妙な気がするっていうか、女性から男性へのプレゼントの日になってるのって、日本だけかも?

今では小学生でも知ってるバレンタインだけど、オレのまわりでは中学2年(だったかな?)の頃に、「バレンタインっていって、チョコもらえるらしいぞ。」との情報が流れて来たんですわ。
でも、実際にもらったヤツってのは、学年で1、2を争うほどモテてたヤツだけでして、全く一般的じゃ無かったんですね。
大多数の人達にとって関係ないイベントでした。なんか懐かしい・・・。

さて、そろそろ風呂入ろ〜。
2009-02-13 11:19 in @nai's #

2009年2月12日 (Thu)

@nai LABO Custom 090



2月17日(火)22時オープンのLABOカスタム第2弾!
http://anailabo.net/

nai LABOカスタム 090¥35.000
ベースドールはPrimadolly Ashletinaの新品 (OFや小物は全て付きます)
Outfit weft and styling:La.TOMO
耐熱ウェフティング:ブラウン系のストレートを3色ミックス、エア巻きカール。 (シャンプーをしても熱を加えない限り、巻きは残ります)
La.TOMO水玉ワンピセット(ワンピ+オーバーニーソックス)

アイシャドウはイエローからサンドブラウンにクリヤーを混合しながらグラデーション塗装。 薄いゴールドパールで積層コーティング。


チークは淡いピンクからホットピンクまで濃いめに塗装。 リップはコーラルピンクをグラデーション塗装し、エアブラシで数回積層してグロスアップ。
手描きの目尻の睫毛と下睫毛。睫毛はストレートを使用。

LABOオリジナルコンタクト(シルバー、ピンク、ライトブルー、ゴールド)にグラデーション&キラ目。 メタルコンパウンドで研磨済み。 顔全体と後頭部は粒子の細かいUVカット・マットフィニッシュ。

尚、前回同様に@チャームは全部無くなっちゃいましたので、追加オーダー中。 完成次第、追って送らせていただきますので、ご了承下さい。


最近に始まった事じゃないけど、猫の「里親募集」みたいなサイトやコミュをたま〜に見ます。ギッちゃんもそんなサイトがらみで我が家に来る事になったしね。

で、拾ったり、赤ちゃんが産まれたからという事で里親募集するのは理解出来るんですが、引っ越すからとか、しっかり大人になるまで育てた猫の里親募集してるのがよくわかりません。
そもそも飼ってる猫に対して当然名前もつけて育ててるワケだし、愛情があるなら引っ越し先も「ペット可」を探すのが普通の感覚だと思います。
な〜んとなく薄情な気がしませんか?


カスタムブライスの場合はちょっと違うと思うけど、やっぱり名前つけてオークションなりに出すってのが、よくわかりません。
なので、ウチは最低限の分類をする意味でナンバーで出してます。

そのカスタムを買ったり、オーダーした人がその人形のオーナーなワケなので、その後にどんな名前をつけるかも、衣装の趣味が違ってて着替えさせても、メイクを追加しちゃっても、髪型変えても、実物見て気に入らなかった場合に売っちゃったとしても、全てオーナーの自由と考えます。
それをカスタムした人が世界観を限定したりって、ある意味強制みたいな事をするのは、愛情の押し売りみたいな気がします。そもそもどんな趣味でも誰かに遊び方を監視されてる気がするみたいなのって、ぜんぜん楽しく無いでしょ?

その「遊び方」に対して、センスの有無や楽しみ方の是非を問うのも周囲の勝手なんだけど、やっぱりカッコ良かったり、楽しそうだったら人が集まって来る。そうでなければ離れて行ったりするのは、自然な事ですよね〜。

それに、誰もが初心者からスタートするワケだし、周囲の環境も様々ですからね。その後の展開も様々で良いんですよ。
やっぱり楽しく遊べれば良い。わからない事があれば聞けば良い。
それも答える人によって、答えも様々というコトですが・・・。
どの答えを信用するかも自由。そう思います〜。
2009-02-12 23:44 in @nai's #

@nai LABO Custom 089



明日香港へ出発なんですが、その前に終わらせないといけない事や、発送しとかなきゃヤバイものが山盛りでして、今年のアニバ出品作品の提出+オーダーのカスタム4体、誰かのやったカスタムの修正3体、プチのカスタム3体、vinの修復6体、@nai LABOのカスタム3体を連続で頑張っておりました。ぶひ〜〜。また生活時間がメチャメチャですわ。


さて、2月17日(火)22時オープンのLABOカスタム。
http://anailabo.net/

@nai LABOカスタム 089 ¥35.000
ベースドールはPrimadolly Ashletinaの新品 (OFや小物は全て付きます)
Outfit weft and styling:La.TOMO
耐熱ウェフティング:ピンクのストレートを、外巻きカール。
(シャンプーをしても熱を加えない限り、巻きは残ります)
La.TOMO水玉ワンピセット(ワンピ+オーバーニーソックス)

アイシャドウはイエローからペパーミントグリーンにクリヤーを混合しながらグラデーション塗装。 薄いブルーパールで積層コーティング。

チークは淡いピンクからビタミンオレンジまで濃いめに塗装。 リップはコーラルピンクをグラデーション塗装し、エアブラシで数回積層してグロスアップ。 手描きの目尻の睫毛と下睫毛。睫毛はストレートを使用。


LABOオリジナルコンタクト(グリーン、ピンク、ライトブルー、ゴールド)にグラデーション&キラ目。 メタルコンパウンドで研磨済み。 顔全体と後頭部は粒子の細かいUVカット・マットフィニッシュ。

尚、前回同様に@チャームは全部無くなっちゃいましたので、追加オーダー中。 完成次第、追って送らせていただきますので、ご了承下さい。
数時間後に次のカスタム090もご紹介予定。更に出発寸前にももう1体アップする計画でございます〜。


で、明日出発なのに、まだな〜んも準備してません。
パスポートだけあれば、とりあえず行けるでしょ的な・・・。いやいや、ワークショップやるんだから、最低限のご準備は必要です。

当初は2泊3日の予定だったんですが、ちょっとスケジュールに無理があったので、3泊4日に変更。でも帰国の飛行機は早朝という強行スケジュールでございます。
前回行った時にバツゲームの様に観光しまくったので、今回は少しのんびりしたいな〜と思ってますが、どうなる事やら・・・。
2009-02-12 21:16 in @nai's #

2009年2月10日 (Tue)

22 o'clock Tuesday, February 17



ちょっと暖かくなったと思ったら、また寒いやないの〜!
こうなったらじっくり全身の体温が復元するには、お風呂しかありません。
なので、気持ちよくお風呂に入るためにも、週に1回は風呂掃除しております。

あ、掃除と言えば、昨日はキッチン周りの掃除をしました。
ついでに調味料や保存食の賞味期限もチェックしつつ・・・またゴミがいっぱい出ましたよ。はぁ。


さて、次の@nai LABOのカートオープンは、2月17日22時を予定しております。香港から帰国直後ですな。
http://www.anailabo.net/

で、早速告知。
La.TOMO水玉ワンピセット(ワンピ+オーバーニーソックス)¥3000
モデルは元ディスコと元フィールザスカイ。原型残って無いけど・・・。
いつものように、mixiの@nai LABOコミュにも詳細情報を追加していきますので、よろしくどうぞ〜。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2870559


そうそう、香港のワークショップでの塗料問題。
やはりスプレーや塗料関係は可燃性という事で、飛行機で持って行けないんですよね。そこでいつも使ってる塗料のメーカー(GSIクレオス)の方に聞いてみたら、「ブログ読んだので、聞かれると思ってました」と言われ(笑)
香港で取り扱っている代理店やショップを教えていただきました。

そうだよな〜、香港はガンプラや食玩も熱いファンが多いから、ショップも多いしヘタすると日本よりも充実してるもんね。
前回香港に行った時に連れて行ってもらったショップも、やたら商品充実してました。新製品も発売翌日には揃ってるもんね。
おかげさまで、持って行く荷物も軽くなります〜。


電圧も違うので、ハンディールーターやコンプレッサーのために変圧器も準備しなきゃと思ったんだけど、これも先方が準備してくれる事になりまして、一件落着。オレが無事に辿り着ければ問題無いっちゅーコトです。

で、本番の説明は香港に帰った友人にアポとったんだけど、当日の夕方まで仕事が終わらないという事で広東語での説明は無理になりまして、ここはオレの無理矢理な英語+キチンと話せる同行者の英語での説明になりそう。
とにかく専門用語が多いので、日本語でも伝えるのに言葉が多くなっちゃうものです。香港の参加者には、香港で手に入る素材や工具で説明しないと困っちゃうだろうし・・・ま、なんとかなるでしょ。
2009-02-10 01:14 in @nai's #

2009年2月7日 (Sat)

A quirk of fate



っこうAmazonの通販でDVDやCDを買ってる我が家ですが、最近疑問が・・・。新製品の先行予約はわかるんだけど、現在カートにある商品を注文したのに、配送予定日: 2009-03-09 - 2009-03-25ってなんなんだろ?
この約3週間以上の期間の誤差もわからん!しかたないから待つけどね。

先日Friendly Frecklesが発売。
毎回新製品が届くと、箱に入ったまま写真を取ってflickrにアップしてます。
やっぱり海外は届くのが遅れるので、興味津々なわけですよ。
で、今回のFriendly Frecklesは・・・数時間で一気に300くらいのチェックが入ってます。なかなか良い数字。
これまでのデータだと、Natasha Mooreが1位、Heart of Montmartreが2位、Welcome Winterが3位、その後にMrs. Retro Mama、Precocious Candy's Mush-Room、Denizens of the Lake Eleanor the Forest Dancerと続きます。日本のランキングとはちょっと違ってますね。


朝晩の冷え込みも、少し和らいで来た気がする今日この頃。
ギッちゃんもベッドでギュ〜っと丸まって寝なくなってきました。
赤ちゃんの頃は、ちょっと起きてたと思ったら突然寝ちゃって、一旦寝たら少々の事では起きませんでした。
もちろんブライスの枕にされても起きません。(参考写真を2枚発掘)


今じゃサイズも数倍になっただけでなく、寝てる時に呼んでも耳だけこっちに向けるという横着者に育ちました。
ベッドから足だけ出したり、あいかわらず自由奔放です。

犬見たいに言う事を聞くときは・・・エサをあげる時と、「寝るよ!」と寝室に行くときくらいかな?スキップするように楽し気に走って来ます。
今月の「ねこのきもち」にあった「猫の個性診断」では・・・。
「飼い主さんにベタベタ甘える でれでれ猫」・・・そうなのかな?



2009-02-07 20:14 in @nai's #

2009年2月5日 (Thu)

To become a mess



え〜、どこにでもドンくさい人はいるもので、最近気になるのは近所のコンビニのバイトくん。とにかく毎回いろんな「?」をやらかしてくれます。
最初はイラッとしてたけど、今じゃある意味楽しみにもなってたりします。

どんな感じでどんくさいのかというと・・・。
サラダを買った時に、一緒にボトルのドレッシングも買ってるのに、しかも自分でレジ打ってるのに「サラダにドレッシングはついてません」と言う。


オレの前でおつりをもらってた女性には、しっかり小銭を渡せずにバラバラとこぼしまくり、その女性が慌てて拾ってるところで「あ、そこのテーブルどけても良いですよ」って言いつつ次のオレのレジ打とうとしてて・・・。
「良い事言っちゃったオレ」なんて思ってんのか?お前がバラまいたんだから、お前が拾え===!!

午前中にはパートのオバちゃんからバリバリに説教くらってて、そりゃそうだよな〜と思ってたら、ぼそっと抵抗する言葉を言ったらしく、当然オバちゃんはブチ切れて「アンタの生き方なんてどーでもいいのよ!仕事だけキチンとしなさいよ!!」と・・・当然だよな。オバちゃん正しいよ。

ヤツの次のヘマに遭遇するのが楽しみな、今日この頃のオレです。


東京にはかっこいいデザインもいっぱいあるけど、不思議なモノもいっぱいあります。まずここは天王洲。
続いて、下の写真は銀座は丸の内東映近くの某所。
時計として機能してるのか??



2009-02-05 00:37 in @nai's #

2009年2月4日 (Wed)

51st Blue Ribbon Award



え〜、行って来ました。ブルーリボン賞授賞式。
10AMに起きて、11AMに出発。12時過ぎに銀座で原田監督チームと合流し、食事してから授賞式会場の銀座ブロッサムへ。

すでに観客の人達は2時間待ちで長蛇の列。オレたちは楽屋で一息。
会場スタート。最前列はプレスと受賞関係者席となっております。
オレの前は緒形拳さんの長男である緒形幹太さん、その前がリリー・フランキーさん、そのまた前が本木雅弘さん。周囲に樹木希林さんの長女というか本木さんの奥さんの内田也哉子さん、木村多江さん、『蛇にピアス』の吉高由里子さん、是枝裕和監督などなど・・・。

司会は昨年の主演女優賞と主演男優賞受賞者である、加瀬亮と麻生久美子。
リハーサルが無かったのか、二人ともたどたどしい司会っぷりで、会場全体が和みます。というか笑いまで起きてました。


原田監督は『クライマーズ・ハイ』での作品賞と、網走で時間作の撮影中のため欠席した堺雅人さんの助演男優賞を代理で受け取りました。
ブルーリボン賞は東京映画記者会(スポーツ報知など在京スポーツ7紙)が選ぶ映画賞ですから、新聞記者のドラマを撮った作品が受賞するのは感慨深いと挨拶。
『歩いても歩いても』で監督賞を受賞した是枝監督は、最近ちょっと太ったかな?

『ぐるりのこと』で新人賞を受賞したリリー・フランキーさん。
相変わらず面白い方で、「よくわからないところから毛が生えたり、酔っぱらった時に出るのが、オナラかどうかわからなくなった歳で、過去最年長の新人賞・・・。」と挨拶。
『蛇にピアス』で新人賞を受賞した吉高由里子さん。
なんとなく怖いもの知らずって感じの度胸のある子でした。顔小さい!

加瀬亮と麻生久美子は各賞の発表と、受賞者へのコメントが見事にリズムが合わなくて、本人達まで笑っちゃってます。これはこれで良い感じ。

続いて、特別賞受賞の(故)市川崑監督。
ご長男の市川建美さんが受け取りました。ブルーリボン賞は、なんと20回受賞してるとの事!さすが「ビルマの竪琴」「犬神家の一族」等々、亡くなる92歳まで現役で撮ってた方です。

同じく特別賞は(故)緒形拳さん。緒形幹太さんが代理で受け取りました。
個人的には湯布院映画祭で『長い散歩』で参加していただいた2006年、
昼食をご一緒させていただいた後で、舞台挨拶に向かうためタクシーを待っていた時に、(奥田監督のご好意で)緒形さんからプレスシートにご持参の筆でサインしていただいた時の事が忘れられません。

書き終わった筆を持ったまま、自分の字を見つめていて「あ、ありがとうございます!」と一瞬遅れて(なぜか)その筆を受け取ったオレでした。
長身で、姿勢の良い、かっこいい役者さんでした。

助演女優賞は樹木希林さん。本人が来られなかったので、代理で内田也哉子さんが希林さんからのコメントを読み上げました。
「以前いただいたモンブランの万年筆(ブルーリボン賞の商品のひとつ)は、どこに行っちゃったんだろう?今回いただいたので、見つかったような気がします」という内容。
『おくりびと』で主演男優賞を受賞した本木雅弘さん。
最近身体を鍛えてるのかな?と思わせる様ながっしりした体型になっていて、コメント中にもドタバタ司会で次の進行をコソコソ話してた加瀬亮と麻生久美子に「あ、聞いてねぇ・・・。」なんて言ったり「受賞の緊張より、妻がそこにいる事の方が緊張しちゃって・・・。」と、ウケてました。

『ぐるりのこと』で主演女優賞を受賞した木村多江さん。
リリー・フランキーさんの奥さん役は光栄でしたとの事。「日本一不幸が板に付く女優」と称されている映画やドラマのイメージとは違って、とてもしなやかな方で、昨年出産されたなんて嘘みたいでした。

授賞式が終了し、会場では『クライマーズ・ハイ』の上映。
受賞者と関係者は7Fの会場へ移動して、パーティーがスタート。
ここでの受賞者達のコメントは、ステージよりもグッとラフになり和気あいあいな雰囲気。約1時間ほどで、バラバラと解散〜。
え〜、結局オレも受賞者と同行する事になるので、ドレスコードありって事でしたので、着慣れないスーツを着て行ったんですけどね。
当然履き慣れない革靴も履いてるワケで、途中か左膝が痛くなっちゃって、帰宅の頃には完全にケガしてる人みたいな歩き方になっちゃってました。

でも、各作品のプロデューサーや制作会社の幹部クラスも多く参加されてたので、紹介されたり挨拶に行ったりと、お仕事モードな部分もあったので、
いつもの格好じゃヤバかったんですけどね。足いてぇっす。


さてさて、香港iXTEEでのワークショップの準備もそろそろやらなきゃなんですが、今更ながら気づいちゃったのは、火気なので飛行機に塗料は乗せられないって事。こりゃ香港に着いたら早速調達しないとヤバイですな。

それから、先月14日からOPENしてた@nai LABOのカートも4日いっぱい(24時)で閉じさせていただきます。まだちょっと商品も残ってる?ので、覗いてやって下さいな。
http://www.anailabo.net/
次にオープンするのは・・・帰国してからかな?



2009-02-04 05:02 in @nai's #

2009年2月2日 (Mon)

I will go to the ceremony tomorrow



さて、2008年度の各映画賞も決まって来た今日この頃です。
アメリカではアカデミー賞、ゴールデングローブ賞、ゴールデンラズベリー賞などなど。
日本では日本アカデミー賞、ブルーリボン賞、報知映画賞、キネマ旬報ベストテン、日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞などなど。

今年の邦画だと、『おくりびと』『ぐるりのこと』『アフタースクール』『歩いても歩いても』『蛇にピアス』『コドモのコドモ』『トウキョウソナタ』などなど・・・それから我が『クライマーズ・ハイ』がノミネート&受賞してます。


毎年「なんでこれが?」って作品も選ばれるものですが、以前某有名映画賞の「脚本賞」として諏訪敦彦監督の『M/OTHER』を選んだんですよ。
ところが、この前作『2/デュオ』に引き続き『M/OTHER』も脚本が存在しない作品として有名でした。大まかな軸になるストーリーは決まってるけど、いわゆるエチュード(即興)ですね。なのに脚本賞。

ここで審査員は本当に脚本を読んでるのか?という疑惑が起こります。
そもそも脚本って公開するまでは、ある意味「守秘義務」っぽく守られてるので、関係者でなければ事前に読む事は不可能。
以前、関係者がオークション等で売っちゃう事が問題になって、全部にカウントうってて誰のシナリオが売られたかをチェックする習慣まで出来ちゃったくらいです。では、公開後にスクリプターが書き直した「月刊シナリオ」等を読んで選んだのかな?そんなの年間に限られた作品しか読めないね。


そんなこんなで、それぞれの映画賞のシステムや審査員のレベル、主催する団体の嗜好やしがらみ等によって映画賞に選ばれる作品が違ってきます。

キネマ旬報ベストテンと映画藝術のベストテンなんか全く違います。
でも、そこが面白い。
往々にしてキネ旬と映藝のベストテンは真逆になってる気がします。
キネ旬のトップは映藝のワーストだったりして、「やっぱりね〜♪」と楽しくなっちゃいます。


先日、脚本家/監督であり映画藝術の発行人でもある荒井晴彦氏と会った時、「お前の今年のトップの作品って何だよ?それによっては今日は話さねぇぞ」なんて言われましたけど、笑ってごまかしました〜。はは。

そんなこんなで、明日は某映画賞の授賞式に行く事になりました。
キキンと起きられるだろうか???不安・・・。
あ、ギッちゃんが嗅いでるのは、名古屋名物「どあら焼き」
ヘタウマな絵がたまりまへん。旨かったっす。
2009-02-02 20:18 in @nai's #

2009年2月1日 (Sun)

@nai LABO Custom 088



今朝までカスタムやってたんだけど、突然グラグラっと地震が!
東京はさほど揺れなかったけど、震源地が茨城県沖ってことなので周辺の皆さんは大丈夫でしょうか?ブライスがバラバラ落ちちゃってませんか?

そんな感じで2月です。今月もなんだかんだ忙しそうですが、頑張ります〜。


さて、今回の@nai LABOカートのカスタムの追加です。
http://www.anailabo.net/

@nai LABOカスタム 088 (特価!)¥32000
ベースドールはPrimadolly Violetinaの新品 (OFや小物は全て付きます)
あ、カートにはAshletinaと記載してますが、じっくり鑑定した結果 Violetinaである事が判明しました。これも先日の名古屋でのワークショップで使用したブライスですので、特別価格でご提供!
Outfit weft and styling:La.TOMO
耐熱ウェフティング:赤毛と、ブラウンミックスのストレートを、コテで巻きました。縫い付け後に巻いていますので、巻きに自然なエア感があります。 シャンプーをしても、若干緩くなることはありますが巻きは残ります。
花柄のネクタイワンピ(ヴィンテージ生地を使用)/オーバーニーソックスセット


アイシャドウは、ビタミンオレンジからブラウンにクリヤーを混合しながらグラデーション塗装。 薄いピンクパールで積層コーティング。

チークは淡いピンクからビタミンオレンジまで濃いめに塗装。 リップはコーラルピンクをグラデーション塗装し、エアブラシで数回積層してグロスアップ。
手描きの目尻の睫毛と下睫毛。睫毛はストレートを使用。

LABOオリジナルコンタクト(グリーン、パープル、ダークレッド、ゴールド)にグラデーション&キラ目。 メタルコンパウンドで研磨済み。 顔全体と後頭部は粒子の細かいUVカット・マットフィニッシュ。

尚、全開同様に@チャームは全部無くなっちゃいましたので、追加オーダー中。 完成次第、追って送らせていただきますので、ご了承下さい。


今回の@nai LABOカートのカスタムも、これでラストになりますので、まだ残ってる(?)086 ¥37.000も、088と同じ¥32.000に合わせました!
お早めにどうぞ〜。
2009-02-01 18:58 in @nai's #

The Ashton-Drake Galleries



アシュトンドレイクのブライスって、タカラ100体に対して1体くらいの割合でカスタムのオーダーがあるんですよね。 店で売ってた頃は500分の1くらいかな?
でも海外からのオーダーはいまだゼロ。TAKARAやKennerを持っている人のほとんどが、Ashton-Drakeを買っていない様です。
現時点でflickrでもTAKARAとKennerコミュニティーは膨大な数存在するのに、Ashton-Drakeは8つだけ。参加人数も少ないです。

そもそもAshton-Drakeのブライスって、ナゼだか発売の告知段階でTAKARAのEBLにKennerヴィンテージの衣装を着せた写真を使用して、いざ発売となった時に現物を見たら、箱の裏にも堂々とその写真を使ってました。今でもそうなのかな?


目指しているという事なんだけど、構造的にはKennerと似てるかな〜と思われるのは口の形状とTバーのみ。他はほとんど違ってます。
コンタクトの接着は温度を上げても取り外せないし、眼球の構造も半球を組み合わせて簡単に接着しているだけ。正面の前後の位置関係も違ってます。

頭皮の接着はTAKARAの初期よりもベッタリだし、アイホールはもとより顔自体のサイズが全く違ってます。他にもあれこれあるけど、カスタムするには他のどのブライスよりもハードルが高いと言えるでしょう。
ま、そのぶん面白いといえば面白い。でもやたら疲れます。
そもそも、分解するように作って無いからでもあるんですけどね。


先日海外からのオーダーで、完成した事をメールで連絡したら「ちょうど友人が東京に行ってるから、その人に届けてほしい」との事。
う〜〜ん・・・ちょっと考えたけど、渋谷だからいいかなと了承しました。
ま、送料高いし、ついでに買い物でもしようかな〜って感じで・・・。

で、行って来ました。セルリアンタワー東急。
以前246沿いに高層ビル作ってたな〜と思ったら、これだったのな。
いやいや、なかかなゴージャスなロビーでございました。

フロントにカスタムブライスを預けて、さっさと渋谷駅地下の東急へ。
相変わらずここには旨そうなものがいっぱいです。
たまに行くデパ地下って楽しいっすね〜。目移りしまくりです。

さっさと買い物してマークシティから井の頭線にて帰宅。
井の頭公園駅に到着すると、あの渋谷の喧騒が嘘みたいっす。落ち着く〜。



2009-02-01 00:09 in @nai's #