2007年11月30日 (Fri)

Odekake Kimono Musume






2007-11-30 18:18 in @nai's #

1129&TMNT



Honey*beeさんに出品するために、ミュータントタートルズ(TMNT)作っちゃいました。似てるでしょ??
なんかワンダってどこかで見た顔だな〜と思ってたんだけど、これだね。


甲羅セットはLa.TOMO。気は心ってコトでマスクとヌンチャクはオレが製作。マスクは布を硬化させて塗装。ヌンチャクはプラ棒&チェーンね。


「1129=いいにく」の日なので、肉食いに連れて行ってもらいました。
いやいや、食った食った。
肉食った後の我が家の合い言葉は「肉っていいよね〜。幸せを感じるよね」


ギッさんは肉食えないので、いつものゴハンです。
2007-11-30 02:05 in @nai's #

2007年11月29日 (Thu)

Thanks!



忘れてたワケでもないんだけど、気にしてなかったので、今日に日付が変わった瞬間に『おめでと〜!』と言われて、一瞬キョトン?としちゃいました。ま、それくらい自分では気にしてなかった誕生日。


またひとつ立派なオッさんになったって事ですが、ともかく祝ってもらうのは嬉しいもので、多くの方からもメールやメッセージをいただき恐縮しつつも感謝感謝!


*画像は今週中に上野ヤマシロヤさんに納品するカスタム。
 ちょっとだけX'masテイスト。お寄りの際は是非見てやって下さい〜。
http://www.e-yamashiroya.com/


2007-11-29 15:57 in @nai's #

Small fly



せっかくズレた生活時間が一周して戻るか?と期待したんだけど、今朝4時半に寝て、8時半に起きて11時にまた寝て、午後2時に起きました。
そぼ8時半に起きたのも、寝室のエサを食い尽くしたギッさんが「ごはん〜!」と起こしに来たからで・・・。


なんだか退屈した時にオレが寝てると「起こす」という技をおぼえたようで、ちょっとヤバイ感じしますが、まぁいいや。


いや!良く無い!!
30日は昼までに東映のラボテックに行かなきゃいけません。
そこがまたアクセスが悪い場所で、以前行った時も「この地図ウソだ!」と思うくらい駅から近く表示されてて、歩いても歩いても着かない。
(そんなことってありませんか?)

momokoの発売元のセキグチに行ったときも、「まだ〜〜〜〜?」と歩き疲れた頃に到着。やっぱり送られて来たマップより、住所から地図調べて距離を確認して行かなきゃねと思ったもんでした。


ともかく30日。無事に予定時刻までに辿り着けるか!?
2007-11-29 01:03 in @nai's #

2007年11月28日 (Wed)

Vaccine injection



お陰さまで(?)生活時間がズレ続けたおかげで、キチンと朝8:00に起床!
リビングへ行ってテレビつけて、ヒーターのスイッチON。それからギッさんの朝ご飯準備。ここで寝室からキチンとやって来るギッさん。


朝ご飯食べてご満足な様子。
最近はヒーターの前の床がお気に入り。
ここでゴ〜ロゴロ寝返りながら寝ます。


も、午後から2回目のワクチンのために病院行くんだよ〜ん。
もちろん全く気づいていないギッさんであった・・・。

病院に着くまではおとなしかったけど、診察台のある部屋へ行くと臭いで気づいたのか、落ち着かない様子。
先生が来たら、即!威嚇!!
それでも体温を測られ、体調のチェックして、すぐにブチュ!っと注射。


かなりお疲れだったのか、帰って即熟睡のギッさんでした。
次は避妊手術だよ〜ん。
2007-11-28 00:37 in @nai's #

2007年11月27日 (Tue)

X'mas Present



結局昨日は8pmあたりに気を失い、24:00に起床!
すでにこの時点でヤバイ感じですが、とにかく起きちゃったのでブログ書いたり、メールチェックしたり、テレビ見たりで5:30amあたりにやっと睡魔がいらっしゃいました。

で、2pm起床!やっぱりね・・・。
とりあえず風呂に入って覚醒!
なんだか更に生活時間が狂ったような感じですが、ともかくこの状態からスタートです。


前日の夜(爆睡中)に電話をくれていたTさんに電話。
実は携帯のボタンが何かの際に押されちゃったらしく、オレにかかっちゃたそうな。
名前の最初が「あ」なので、たまにこんな事あるんだよね。
ついでなのでお互い近況を話してみたり・・・。


さて、明日はギッさんの2度目のワクチンの日です。
そんな事はまったく知らないギッさんは、一足早いX'masプレゼントで遊びまくり中。明日は注射だよ〜ん♪



2007-11-27 01:23 in @nai's #

2007年11月26日 (Mon)

Thank you so much!!



I DOLL vol.21も無事終了。
関東から、浜松から、奈良から、仙台から、海外からまでも訪ねていただいた方々、ホントにありがとうございました!
お陰さまで、持っていった商品はほぼ完売状態。持っていった大荷物が減った〜!と思ってたら、頂き物も多くて量的にはさほど変化が無かったという嬉しい悲鳴でございます。


さて、心配していた前日の『睡眠時間帯変更計画』の方はというと、残念ながら最悪な結果となりました。
まず、「とにかく24:00には布団に入る!」・・・やってみました。
5分ほど気が遠くなりつつも、復活!
頑張っても頑張っても覚醒する一方だったので、「2amまでに変更!」

再度横になる・・・無理。寝れません。
4amまでに変更!(結局4:50までテレビ見る)
いやいや、遠足前夜のお子様のテンションとは違うんですよ。
ホントに最近は4am〜5amに寝る習慣になってまして、急には戻りません。


とにかく再チャレンジ!
ん〜〜〜、ん〜〜〜、6am起床だったよな・・・。あ、6am。
起きなきゃ!って、寝てねぇ〜!!(しかも眠くも無い。)

風呂入って、軽く食って、持っていく荷物準備して、TOMOちゃんの運転で会場の平和島へGO!
途中、コンビニに寄ったらちょっと眠気みたいなのが・・・。
あれ?ナビを見ると到着予想時刻9am・・・ちょっと早すぎない??

ホントに9amに到着。
ディーラーの会場も9:30amらしいので、会場近辺で休憩。
もうちょっと眠くなる。で、駐車場へ。
なんだか人の流れに着いていくと、前回とは違う場所。
ほぉ、今回はここなんだ。早速ディスプレイ開始。途中いろんな方とご挨拶しつつも、あっさり完了。オープンまでちょっと休憩。(まだ眠く無い)


オープン!
一気に半分以上の商品が消えていって、テーブルはあっという間に残骸状態。整理しつつも、もう出すものほとんど無い感じだったんで、早くもまったり気味になる。ん?ちょっと眠くなったか?
早くも2度目の休憩。
午後はほぼ接客のみ。いろんな差し入れありがとうございました〜!
お弁当もお菓子もいろいろ食って、ホントに遠足みたいでした。

3pm終了。さっさと片付けして帰還!世田谷区あたりでかなり眠くなったけど、持ちこたえました。4amには吉祥寺到着。
待ちくたびれたギッさんにも(いただいた)お土産を廊下にちりばめてご機嫌をとり、メシ食ってテレビ見てたら・・・あ、今頃目が覚めた。
ヤバイ!!更に生活時間が狂った!

ともあれ、みなさんお疲れさまでした〜&ありがとうございました!
2007-11-26 00:51 in @nai's #

2007年11月24日 (Sat)

I did not notice.



今日、(昼に)目が覚めたら留守電が2件。
原田監督の奥さんからだ。1件目「今日、吉祥寺に行く用があるからお茶でもいかが?」2件目「今、吉祥寺なんだけど、良い店教えてくれない?」
気づいた時は2時間後でした・・・。そりゃもう無理だ。
とにかく電話してみると、あちらも留守電。
「すみません。寝てました〜!」と平謝り。


さて、なんとかI DOLLの準備も整い、荷造りをしましたよ。
今回はすでに告知したとおり、カスタム2体、La.TOMOのOFが3種類+2種類。その他もいっぱい持ち込む予定なので、乞うご期待!
G1・2でお待ちしてます。


Honey*beeさんの『@naiカスタム講習会』の受付が始まったそうです。
詳細はHoney*beeさんまでどうぞ〜。 初心者でも大丈夫ですよ。
http://honey-b.biz/


最近、突然不思議な音がするのが気になってました。
「ブ〜ン♪」みたいな機械音。なんだ??霊???
でも、この音はどこかで聞いた気がする・・・。あ・・・。
しゃべるテレタビーズくんの音でした。
エアコンの風が当たったからか、スイッチ押さないのに鳴っちゃってました。とりあえず電池を外す。お、エネループだ。

電池を外している間にテレタビーズが何度かしゃべったので、ギッさんが戦闘態勢になっちゃいました。いやいやコレは噛まないでね。と、高い安全な位置にかざりましたとさ。

あ〜、こんな事で25日の朝は起きれるかな?と不安・・・。
2007-11-24 02:13 in @nai's #

2007年11月23日 (Fri)

I DOLL Limited product2



ハロウィンにはまったく反応しなかったんですが、クリスマスくらい少しは絡もうよという事で、25日のI DOLLに出す限定カスタムをもうひとつ。
サンタの靴下に入った白猫バージョンです〜。
ベースはピナフォーレパープルで、これも元の箱やOFは付きませんが、X'mas特価¥58.000となっております。
いうコトで、G1・2のブースでお待ちしております。
かなり早いけど、Merry X'mas!


寒い・・・.暖まった部屋から出たく無い季節がやって来ました。
でも今日は午後から外出。
一旦出ちゃったら、不思議とそこまで気にならない。けど、駅の待合室の暖房でホッとしたトタン「もうここから出たく無いなぁ〜。」と思い始める。

ひととおり用を済ませて帰ると、やっぱり部屋が一番!と再確認。
ポカポカで寝っぱなしのギッさんは、冬毛になったからか最近ふかふかです。しかもよく食う。


ギッさんのエサ&水とトイレは、リビングと寝室の2部屋に各々セットしてるんだけど、缶詰食べるのはリビング。トイレもリビング。
カリカリ食うのは寝室。水飲むのも寝室。と、ヤツなりに分けているらしい。
オレがPCに向かってる時は、ソファーや他の椅子で寝るんだけど、オレが作業に入ったり、ちょっとコンビニとか風呂とか行って戻ると、必ずオレの椅子で寝てます。なんで??

今朝、宝くじで1000万当たった夢見た。しかもかなりリアルだった。
でも、今まで宝くじを買った事が無いんだよね。
そのせいか、いつもは吉祥寺を歩いてる時に宝くじ売り場なんて気にならないのに、今日は何度も「やっぱ買っとくべき??」と、ちょっと思ったけど、買わなかった。


髪を切りにいったら、美容師さんに「頭に猫の爪痕みたいなのがありますよ」と言われた。記憶に無いけど、間違いなくギッさんにやられている。
帰ったらいきなり肩に乗って髪の匂いを嗅いでたけど、ちょっとビビった。

写真は寝起きギッさんと、新製品のアンジェリカイブでした〜。
2007-11-23 16:17 in @nai's #

2007年11月21日 (Wed)

Restoration



Vin(Kenner)ブライスの退色って、髪に隠れていた部分やメイクで保護されてた部分は元のベージュが残ってるものですが、先日海外から届いたこのVinは、見事に全体が退色しちゃってました。しかも濃いし、亀裂まで入ってます。無事だったのは後頭部の上部の2cmほどのラインのみ。

以前もvinの退色の修正は紹介しましたが、今回のはかなり濃い黄色なので調色もちょっと変えないといけません。
キャラクターフレッシュ2+フラットホワイト+クリヤー+クリヤーオレンジで半透明の塗料を作り、全体のバランスを見ながらエアブラシで積層していきます。無事な部分と退色した部分の境目が不明瞭になったあたりで、一旦塗装終了。


チークとシャドウとリップを塗装した後に、更に修正用に使った塗料を積層。完全に感想すると半艶くらいになるので、それを金属用のコンパウンドを染み込ませた、セーム皮で適度に磨き戻します。
今回のvinは無事に残っていたベージュ部分が比較的白っぽかったので、それに合わせました。
保存状態にもよりますが、7桁と6桁のvinでも肌色が違うし、内部パーツも少し違うので、その度に調色するようにしてます。

vinに限らず、レプもプーリップもSDもUnoaも退色したのを見た事あるんで、皆さんも保存には細心の注意を!


さて、ギッさんは最近「嫉妬」の感情が芽生えたようです。
ギッさん愛用(格闘用)の熊と猫のぬいぐるみを、さも生き物のように抱いて可愛がってみせると、にわかに情緒不安定になり、たまらず飛びついて来てぬいぐるみをくわえて連れ去り、ガブガブと首筋(急所!?)を噛みまくりです。
たぶん『キィ〜〜〜====!!』って感じ?
その後はアスクルのダンボールでクールダウン・・・。



2007-11-21 00:20 in @nai's #

2007年11月20日 (Tue)

In the recesses of a mountain of India



♪インドの山奥でんでんむしかたつむリカちゃん人形プレゼント♪(当時の大分市バージョン)これって全国で違うみたいっすね。
ふと思い出しちゃったので、気になって調べてしまった・・・。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~kuririn/kaeuta/kaeuta.htm


I DOLLで限定(1体)販売予定のカスタム。
赤いウェフティングのちょっと小さな口でオープンマウス。
OFはLa.TOMOが担当。ベースはディスコですが、元の箱や服は付いてません。価格は特価(!?)¥28.000 宜しくお願いします。

もう1体出品予定なんだけど、全く手が付けられない状態で・・・ヤバイ。


ブライスのカスタムが中心ではありますが、他の人形(フィギュア)もけっこう依頼されます、今回は先日やったUnoaの写真。
これまでに5体くらいやった事がある程度なので、慣れてるとは言えませんが、とにかく全力投球!


ギミックは無いけど、パーティングラインを消して、全身を組み上げて、
関節部分や手足の塗装して、(ここまでにけっこう時間がかかる)メインの顔のメイクとなりますが、これがまたブライスよりも小さいので、ちょっと神経使います。
今回は全体的に薄めにメイクしました。う〜ん・・・どうなんだろ?
オーナーさんの好みであれば良いけど・・・。と、いつもそう思う。
2007-11-20 10:53 in @nai's #

2007年11月17日 (Sat)

Like beach flag?



『Honey*bee 一周年イベント』12月17日(月)〜24日(月)の告知が出ました。詳細はこちら。(更にいろいろ企画中)
http://honey-b.biz/event.html
カスタム&OFでの参加はKorisu Factory 、Daisy−D、 東京ローゼ、MOMOLITA 、U☆C☆C 、lou*lou、Honey*bee、それに@nai。
OFやアクセサリーの出品は、髑髏亀(ドクロン) 、Studio-Uoo!(ワンダ) 、SUPEE SUPEE 、vanilla*cream 、La.TOMO、HoneyHoney 、他・・・
カスタムの講習会もやるので、宜しくお願いします〜。


朝、宅配さんのチャイムで目覚め、ベッドから無意識で駆け出し、ドアを二つ開けてインターホンに出て、更にドアを二つ開けて受け取る。
宅配業者が複数の場合はこれを繰り返すこので、ふと「ん?これって何かに似てないか??」と考えた。
あ・・・ビーチフラッグだ。


SECOMのCMでオッさんが「誰?誰〜〜??だれ〜〜〜!!!??」ってのが気になる。
http://www.youtube.com/watch?v=A45Fa7mx6OY
そうか。犬は「誰?」って吠えてるんだと納得・・・。
ギッさんはなんて言って鳴いてるのかな? 『なに?なに?』とか『ちょ〜だい、ちょ〜だい』とか『ちくしょ==!!!』とか『やめて==!!』って言ってる気がする。
しかも(一部)オレ言わせてるのかも・・。
あ、メイキングも見れる。
http://www.secom.co.jp/cm/index.html


そうそう、猫も寝言言うんですよね。
最近数回聞いたんだけど、完全に寝てるのに「にゃお〜〜ん」と、悲しそうに数回鳴くんですよ。
たぶんオレに噛みつかれてる夢見てるんだと思います。
ギッさんが突然テンションが上がって走り回ったりする時に、捕まえて「食っちゃうぞ==!」と威嚇するんですが、その時にも当然むちゃくちゃ抵抗するので、手足や尻尾、頭を丸ごとガブ〜っと噛み付いたりしちゃうワケですよ。

すると本気で「食われる!」と思うのか、おとなしくなります。
その後はおとなしく寝ちゃったり、寄って来てゴロンとしたり・・・。
ギッさんはオレがいつか自分を食っちゃうと本気で思ってるんだろうか?トラウマになったか?
それにしてはすぐに寄って来るし、ゴロゴロ言うしな・・・。
結局はすぐに忘れちゃうみたいですね。
ん?潜在意識に残ってるから夢に出るのか??
2007-11-17 22:49 in @nai's #

It is not art



この頃横文字の肩書きが一般的になって来た気がしません?
以前はそんなヒトってよほどの人か、変わり者ってイメージだった。
でも、最近アートとかアーティストと呼ばれる方々がやたら多くなっちゃってます。そもそも『アート』ってカテゴリーがめちゃくちゃ曖昧になってる。ま、平和な感じでいいんだけどね。

オレ自身もそう呼ばれちゃってる部分もあるんだけど、以前のイメージが拭えないままなので、こっぱずかしいし違和感あるままです。
アニバーサリーイベントなんかで紹介されると「あ、オレの事か」と自覚がありません。自覚を持たなきゃとも思った事が無いかも。
なので、自分からは「カスタムとかやってます」と言っちゃいます。
カッコ良くカタカナで言えない。


以前も書いたように、ガレージキットやモデルガンのカスタムはやってたけど、全くジャンル違いのお人形は初めての経験だったし、女性の嗜好ってのがわからないと思ったので、長い期間「こりゃお金は取れないな」と考えていた部分もあったんです。
作業的には似ている部分が多かったけど、全く違うものだからね。

以前「カスタムのプロって誰の事?」と、聞いた事があって、即「@naiさんでしょ。」と答えられ、「えぇ〜、そうなの?」と言っちゃったんですね。
本来ショップの店長として営業やってたワケなので、その意味でのプロ意識みたいなものはあるんだけど、プロではあってもアーティストかどうかはわからない。無料でカスタムしていた頃でも「プロ」だったわけです。


当時のオレの中では、オークション等で自分のカスタム売ってる人の方が、よっぽど「プロ」だと思えたし、今でもそうだと思ってます。
なので、「素人のカスタムですので・・・。」と記載しているのは理解できません。最近は定型文というか、合い言葉みたくなってる気がするけど・・・。

これは否定してるんじゃなくて、売ってるし売れたんだったら(それが本職かどうかなんて関係無く)プロだと思うんです。それは喜ぶべき事だとさえ思ってます。
だって自分の仕事をお金払って買ってくれるんだよ?
誰かがあなたの作ったものを評価してくれた事は喜ぶべき事です。
その作品が一般的には受け入れられなくても、評価してくれる人が1人以上いたから売れたワケ。有名=プロじゃないよ。
「万人のためのものならそれは芸術ではない」と言われるように、アートとは本来マニアックなもの。だとしたらアーティストでもある。

でも、プロだからそれなりの責任感も持たなきゃいけないでしょう。
それを曖昧にする意味での「素人の・・・。」だったら、それは詭弁だと思うけどな〜。皆さんはいかがですか??



2007-11-17 01:23 in @nai's #

2007年11月16日 (Fri)

Imagination is built upon knowledge.



まずはI DOLLで販売予定のブライスLa.TOMO服の宣伝から。
価格は¥3.000〜¥3.500で、今回は60’sテイストシリーズです。
ベレーとワンピとスカーフとパンツの4点と、花柄帽子とワンピとタイツの3点。
各色3セットの限定ですので宜しくお願いします〜。
ブースNo.G1-2です。 各色3セットの限定ですので宜しくお願いします〜。






タイトルの日本語訳は「想像力は知識という土台の上に作られる」
なるほど、知識が少ないと想像力も少なくなる。
前回のオリジナリティとも繋がるお言葉ですな。多くの知識を盗まないと、そこから出て来るものは単純に誰かと似た物になっちゃうワケだ。なるほど〜。
いろいろ調べて頑張ろう・・・。
2007-11-16 08:59 in @nai's #

2007年11月15日 (Thu)

Originality



ワンダーワンダに続いてI・DOLLにて限定販売の『BAT WANDA』
マスクをつけると不思議な感じなっちゃう問題作です。

さて、前回は独創性(Originality)について書きましたが、"When you steal flom one author,it's plagiarism;if you steal from many,it's research,"「一人の作家から盗むと盗作だが、多くの作家から盗む事は『研究』になる」という言葉もあるように、多くのサンプリングのセンスがオリジナルと言われます。そうでなければパクリ。盗作と言われてもしかたない。
ん?BAT WANDAは?これはパロディ。しかも初期のアニメーションを参考にしてるので、現在の真っ黒BATMANでなくグレーでちょっと弱そう。
実はBAT WOMANってのが存在するけど、ハイレグスーツなのでスカートじゃないんですな。


最近はmixiやflickrみたいなSNSもあるし、個人サイトもめちゃくちゃ多いので情報や交流も多様化しちゃってますが、初期のブライスサイトはさほど多くなかったってのは前に書いたとおりです。
初期のブライスファン、特に関東圏の人達はBluekangaroooさんのBBSに自分の写真を貼る事が、ある意味「デビュー」みたいな感じ。
当時のBluekangaroooさんのBBSを賑わしていた連中は、今のブライスのムーブメントを引っ張っている有名人だらけでしたね。
http://www.bluekangarooo.com/index1.htm
そのためにデジカメ買って、(恥ずかしがりながらも?)自分のハンドルネーム考えて、パソコンまで買っちゃった人もいたかもしれない勢い。

ともかく、この頃はPCと個人サイトとデジカメの普及が過渡期だったということです。(今じゃあたりまえっぽいけど)ブライス買ったらデジカメ買わなきゃ!って状態です。
みんなBBSの写真を見ながら可愛い写真の取り方を研究してました。

オレはというと・・・ここでもかな〜り出遅れてて、BBSの写真の貼り方すら知りませんでした。ん?いつ頃だったかな??
たぶんフルーツパンチが出た頃だと思うので、2003年の終わりくらい?
いやいや、デジカメは持ってたんだけど、あまりに使わなかったので京都の友人に「一生貸してやる!」って送っちゃったのでした。
なので、この頃新しく買い直したって事ですね。


そこで遅ればせながらBluekangaroooでびゅ〜!
ハンドルネームの@naiはこのときに決めました。ていうか本名(ANAI)
だけど・・・。それまで固定したニックネームってのも無かったしね。
で、その後上達したかっていうと、まぁ、この程度な感じでして・・・。

Blueさんとはイベントの時などにお会いしますが、今でも新たなブライスファンを育ててるのは素晴らしい事だと思います。継続はチカラなり!
サイトやブログやってる方々、いつまでも楽しんでくださいね〜!!
オレも頑張ります。



2007-11-15 01:20 in @nai's #

2007年11月14日 (Wed)

Mouryou



バナナやポカリスエットや薬などのおかげでなんとか鼻水も治まり、昨日は夕方から原田眞人監督の(新)オフィスの引っ越し祝いに参加。
その前に銀座の博品館へ行ってリカ靴買って、MARIA AMALIAで引っ越し祝い買って、新しく出来た東急ハンズを経由して、月島へ。
新しいオフィスはマン(億?)ションに書斎と生活スペースと試写室の3カ所。到着した頃にはすでにほとんどのメンバーが揃ってました。

原田家とのお付き合いもかれこれ13年くらいになりますが、今回は初対面の方も半分くらいいて、な〜んとなくセレブな雰囲気が流れまくってる気がしたんだけど、紹介していただいたらやっぱりそうでした。
更に海外生活の長い方が半数。英語もフランス語もOKですって言われても、もちろん日本語でお願いします!だよね。

MARIA AMALIAで買ったワイングラス(数種)を開くと、あっさり「あら、ステキなボルドーとブルゴーニュじゃないですか〜。」と言われ、実は買う時に必死(?)でおぼえた即席の蘊蓄も使う暇なし・・・。 我が家は全部「わいんぐらす」だよ。
原田家の長女のMahoさんとも初対面。
東京で生まれ、ニューヨークとL.Aで育ち、バンクーバーに就職し、その後はパリで写真家をしているヒト。
日本での生活は、たしか6年も無いと聞いていたけど、普通に日本語で話せたのでホッとしました。
セレブなご夫婦の旦那さん(Miltonさん)は日系アメリカ人。
ハワイで生まれ、ベトナム戦争に召集され、帰国後に証券マン等を経て、今では数社の社長さん。
奥さんのKunikoさんも(なんだか忘れたけど)社長さん。だけど、とてもフランクで腰の低い楽しい人達でした。

瑞穂さん(監督の奥さん)の誕生日も祝い、場所を移動して試写室で2次会。
原田監督が出演した『ラストサムライ』のクライマックスシーン(もちろん字幕無し)を観ながら、撮影中の裏話や、新作の「魍魎の匣」「クライマーズハイ」の事も話しつつ、そろそろお開きの時刻。
今月末に「クライマーズハイ(来年公開)」の初号を観せていただく事になっているので、その打ち合わせをして帰宅。ふぅ。

「魍魎の匣」は12月11日に完成披露、12月22日公開ですので、宜しくお願いします〜!
http://www.mouryou.jp/





2007-11-14 18:09 in @nai's #

Cater 2 all♪



さて、昨日の「すげー不条理」の原因はなんなのか?誰のせいなのか?ってのを、ちょっと考えてみました。

当時あんなに「キモイ」と言われまくったコージーやゴールド、売れ残りまくってた(当時¥2980で売ってた店もあった)パンチまでが、今や「可愛い」となってる事って、なんだかな〜って思っちゃいます。
「可愛い」ってのは自分自身の感覚のはずなのに、なぜ友人の感想やネットの情報や、価値を知ってから「可愛い」の基準が変わっちゃうのか不思議なんだけど、これって昔から「美人」の概念が変わり続けてるみたいな事かな?
雑誌の表紙飾っちゃうモデルやタレントのメイクや髪型やスタイルが変わると、それが「美人」(流行)という事になる。単純に、その時モテてる人が「可愛い」とか「かっこいい」わけだ。うん。
やっぱり昔から自分自身に基準がある人は少ないって事だ。
いわゆる「迎合」ってヤツ。

それに噂だけでも簡単に状況変わっちゃうもんね。
今のクオリティーがあたりまえの状態で(当時の)コージーが発売されたら大クレームになっちゃうほど、ブライスの出来は良くなってます。それでも一部のヒトが「これって不良品じゃない?」って言い出すと返品する人が増えちゃったりするみたい。ある意味「風説の流布」ですな。
株の世界だと犯罪だけどね。


Destiny's Childの"Cater 2 U"って曲があります。
♪let me cater to you♪って「何でもあなたに合わせるから〜」って感じで、固い表現だとこれも「迎合します」って事。その前に"Anything you want"「あなたが好きだから」と始まる歌詞なので、Janis Ianの"love Is Blind"「愛は盲目」と共通する気がします。
何かに魅せられると盲目的になっちゃうってのは理解出来るけど、映画の「Flashdance」の曲にもある"Maniac"(Michael Sembello:って懐かしい〜!)とも同義語で、ある意味「狂ってる」という事ですね。色恋沙汰だけだったらこれも粋なのかもしれないけど、別の事でもそうみたい。

結局、その変化しちゃうきっかけの情報や感想を最初に言ったヒトは「迎合」してない事になる。
狂わないで冷静に自分に判断基準があるのか、気まぐれだったりヘソまがりかもしれない「迎合しない」人達に多くの「狂ってる」人が迎合(賛同)してしまうわけだね。
阿諛迎合とか阿諛追従って言ってるもんな〜。

だけど、ものをつくろうとする人間は迎合してはいけないと思うんですよ。いや、もちろん迎合することだって必要だけど、それは極力避けたい。誰かのせいにはしたくない。これは他の場合もそう。
自分より優秀な人や情報を参考にする事は必要だけど、それから自分のオリジナルが追求されなければ、ただの「真似」や「パクリ」になるし、そう言われてもしかたないもんね。

君子求諸己(君子は、自分に関する事はすべて自分の責任として受けとり、他人のせいなどにはしない。)これ、大事だと思います〜。
と、日々自分に言い聞かせてます・・・。






2007-11-14 04:19 in @nai's #

2007年11月12日 (Mon)

moving moving ...



「ブライス創世記物語(仮)」がご好評ですが、ちょっとだけ今日のブログも入れましょう。
まずは風邪ひいちゃったらしいです。いわゆる「鼻タレ」になってます。
それからI・DOLL告知。ワンダ服『ワンダーワンダ』限定販売!!


てな感じで、今回は「ブライスファンのニーズって何でしょう?の巻」

PARCOリミテッドやモンドリアンは艶肌だったけど、コージー、ゴールド、ハリウッド等はマット(艶消し)でしたよね。
当時「磨くのってコンパウンドで良いんですか?」と何度か聞かれた事があります。ん?艶出したいの???そうなんだ。へぇ〜。
その後の新製品は艶肌になりました。たぶんタカラへ要望のハガキがいっぱい届いたんだろうなと思ってました。
確かにこの頃は「マットにして下さい!」とは言われた記憶が無い。

その後・・・やたらと「マットにして下さい!」と言われる様になりました。理由を聞くと、写真を撮る時にテカるから。なるほど。
え??だったら以前はなぜ磨いてたの?
それはvinが半艶だったから。はぁ〜〜。で、その後の艶肌は艶がありすぎるって事ですかね?


パチ目だった初期ブライスを「トロ目」といいつつ、vinみたく瞼を見せようとしたと思ったら、その後に瞼が見えるようになったら「パチ目にして下さい!」となる。え?そうなん?vinを目指してたんじゃないの??
こりゃ毎度毎度タカラやCWCも大変だな〜と思いました。

新製品情報でイラストがアップされると、髪やメイクやOFの好みと違うと言うヒトがけっこういるのに、発売された時にショート(予定入荷数よりも少ない)すると争奪戦となり、「やっぱり可愛い!」となる。
ショップサイドはショートした場合を予測して予約を取ってたりするので、その予約数を確保出来なかった場合は、当然クレームになってしまいます。

ショートした事で最も印象深かったのは、初期スケートデートの発売の時。
発注数の30%の納品でした。それ以前はそこまでショートしなかったし、それほど殺到してたって印象も無かったので、全国のショップはそれほど慎重ではなかったんですね。「けっこう売れる商品になったじゃん?」といった感じだったと思います。
サイトでショッピングカートを使っていたところも出て来てました。

でも、フタを開けたら30%納品。
ウチの店はこの頃あたりから、勝負に出たので200〜300個の発注を出していたと思います。なので30%でも、とりあえずセーフ!
ところが、売れる売れる〜♪と発注数全部予約を承けちゃったショップは、発売前日に青ざめた事でしょう。


いや、この時点でもまだ「入荷数が予定より少なかったので、申し訳ありません。」と謝れば済むと思っていた店も多かったようです。

ところが、当時の加熱しはじめたブライスファンは、そんな言い訳では許してくれません!日々クレームの嵐が吹き荒れ、最初の段階で真摯に謝らなかった店は、通常の営業する事すらむずかしいほどの洗礼を浴びました。
その一部始終を傍観していたオレは、ちょっと怖くなりましたし、その後の発注や対応に対して更なる覚悟をする事になりました。

とにかく実物が出るまでの感想はアテにならない。手に入りにくいとなったら「可愛い」事になる。だけどvinは一貫して可愛いと言う。どこのショップでもネットでも気軽に手に入る時点では酷評され、抱え込んだ店はバーゲンを始める。でも、それがコージーみたく結果的に高額になった過去のブライスは、たとえその時にクレームが殺到した部分があっても、可愛いと言う事になる。それでも新製品のイラストの段階では、あれこれ気に入らない部分があると言う。等々・・・。
それらを踏まえて発注数を決めなきゃです。ん?無理っぽくない?
でも、ショートしたからといって予約者は許してくれません。
すげー不条理・・・。でも、これが仕事です。

あ、でもこれって客とショップだけの関係の場合だけじゃありません。
ショップから問屋やメーカーへも同様です。
売れるとなったらもっと欲しいと言う、売れなかったら返品したいというし、その後の発注もガックリ減したりやめたりします。
この場合、責任って誰にあるの???

続く・・・薬飲んだけど、風邪ってすぐには治らないよね??
2007-11-12 23:28 in @nai's #

^^ hehe



2006 anniversary Examination of contest
Introduction from the left: Satomi(SPLASH and SAMMY),
Saburo Watanabe,Mamechiyo,Junko Wong,
Allison Katzman(Designer of Kenner Blythe),
Team Sibley,Gina Garan,me(@nai),Yamashita(SPLASH and SAMMY),
MOMOLITA.

前回の答えを書いてなかった〜!(ネオ)ブライスのカスタムを最初に始めたのは、オレの知ってるかぎりCHERRY MERRY MUFFINのSAKIちゃんであろうってコトでした。
で、店のウィンドウの画像は当時のものなので、もう存在しませんので念のため・・・。


さて、毎日店頭でカスタムやってると、見に来るヒトも増えて来て、中には「教えて下さい」って人もいるものです。今では(この世界では)有名になっちゃった人達も多くいて、中には海外の方も。
どっちかというと海外の方の方が「自分でもやってみよう」と思う人が多い気がします。最初に来たのは当時スタジオジブリにいたArexかな。
彼女はオーストリア系イタリア人だったんだけど、やたら日本語が上手くて「もののけ姫」や「ハウルの動く城」等のアニメーターをしていて、可愛いカスタムを見ると「ウチに来る?」なんて話しかけてました。

そのうちにsugarmagのMaggie(香港)や、Anna(スウェーデン)やJared(オーストラリア)等々、日本語話せないヒトもバンバン訪ねて来る様になりました。毎回英語のレッスン状態です。今でもそうだけど・・・。


初期のカスタムは今の様に多様化していなくて、コンタクトと睫毛を交換してメイクを変更という方向か、どこまでVinに似せられるか追求するかの2択だった様な気がします。
でもEBL(エクセレントブライス)は、根本的にSBL(スペリオール)に比べて形状も部品構成も違っていて、それだけに細かい努力や試行錯誤がありました。

簡単なところでは、vinと比較して瞼が全く見えない(パチ目)EBLのスプリングを伸ばしたり、外したり。眼球のすり鉢状の奥行きが無いので、コンタクトの裏側に奥行きの画像をプリントアウトしたり、ホロを挟み込んだりして表現してたんですね。

オレはこの頃「それもどうだかな〜?」と思っていて、コンタクトに直接グラデーションの塗装をするようになりました。
特にピンクとオレンジの正面の(EBLの)コンタクトが、かなり見慣れた人でも「キモイ」との反応が否めなかったからです。
逆にvinを持っている方は、この2色の正面の色で(自慢げに)写真を撮っていました。

グラデの発想の原点は少女マンガの瞳。
上の方は濃くてキラキラ。下の方は描かないってヤツですね。これは今でもやってますが、当時は各々の色のコンタクトに効果的な色があるだろうと、あれこれ実験してました。
濃紺というか、濃い紫みたいな色に落ち着いた期間もあったんですが、最終的にクッキリと奥行きを表現するには黒が一番良いというところに落ち着いてます。

もちろんこのグラデーションはvinを目指す方向では無いので、当時はなかなか広まりませんでした。それでも懲りずにやり続けると、フォトBBSに貼る写真を撮った際に、奥行きのある深い色が受け入れられる様になって来たんですね。

では今日はこのへんで・・・。



2007-11-12 00:28 in @nai's #

2007年11月11日 (Sun)

Who started?



ネオブライスの初期の話がご好評なので、続けましょう。
いったい誰が最初にカスタムを始めたのか?
オレが豆千代の(珠)から最初にカスタムっぽい事をたのまれた時、参考にしたのはCHERRY MERRY MUFFINのSAKIちゃんのサイトだったと思います。その頃(2001年)は個人がサイトを作り始めた頃ですね。
http://www.cherrymerry.com/

「ブライスが好きです!」と公言する人は、ほとんどいませんでした。
当時「ブライス」「Blythe」等で検索しても、ほとんどヒットしなかったし、フォトBBSに貼るためのデジカメとPCをブライスファンが買い始めた時期でもありました。
他にはBluekangaroooさん
http://www.bluekangarooo.com/index1.htm
Splash and Sammyさん
http://www.splash-sammy.com/
きゃわいい情報局
http://eee.cside21.com/blythe/
[h.d.c.]のhacoさん
http://www.ud-pt.com/~h.d.c./
他にはPUNPUNさんとか・・そんなサイトが大盛況だったと思います。
とにかく毎日ものすごいカウントでした。


で、吉祥寺の我がショップはというと、サイトはあったんですが、当時全く活用していませんで、ホントにクチコミで広がった感じなんですよね。
(池袋の頃は毎日2000カウントくらいいってた気がしますが・・・。)
そうしているうちに、CWCのイベント等で東京へ来た有名サイトの方々も訪ねてくれまして、交流が始まったワケです。

特に印象深いのは、スプサミさんとの初対面。
CWCのイベントやワークショップもやっていた方なので、当然カスタムも高額で売られていたんですね。
ホームグラウンドが関西だとはいえ、それとは逆に¥0でカスタムしまくっていたオレは、結果的に足を引っ張ってるカタチになってる気がしてたので、率直に「足引っ張ってると思ってませんでした?」と言うと、スプサミさんは「はい、思ってました」と笑って言いました。そりゃそうだ。

でも、これって大事なんですね。お互い店をやってるんだし、似た事をやっている同志、最初に遠慮せずに社交辞令で話さなかった事が、オレには気持ち良かったんです。
その後もイベント等で会ったら、お互い探してフランクに話しますし、じっくり時間があれば、もっと話したい事はいっぱいあります。
去年初めて大阪のショップに遊びに行った事があったんですが、忙しそうだったんで、通り魔の様に挨拶だけして帰っちゃいましたけどね。
まぁ、そのうち・・・。





2007-11-11 02:30 in @nai's #

2007年11月10日 (Sat)

Fantastic!!


昨日の続きの前に、いくつか告知です。

まずは、Honey*beeさんの一周年イベントのスタートとして1体限定で販売用カスタムの出品。衣装とウェフティングはLa.TOMO。(画像参照)
発売開始は11月10日(土)13:00店頭とWeb同時に販売との事ですので、重ねて宜しくお願いします。詳しくはこちらへ。
http://honey-b.biz/

続いて11日(日)より開催される『ジュンプランニング ドールカーニバル2007 プチファンタジア』にカスタムを出品してます。
http://www.junplanning.co.jp/topics/07/dollcarnival2007/dollcarnival2007.html
プーリップのカスタムで、MOMOLITAさんとのコラボです。
完成画像は無いので、直接会場へ!
http://www1.odn.ne.jp/momolita/

最後に「有楽町マルイ」にて11月27日(火)〜12月26日(水)まで催される、ブライスの展覧会『Freedom Fashion by BLYTHE』に、出品します。こちらの衣装はKorisu Factory/LW DOLLSのMikaさん。
これも現在MIkaさんが必死でOFを作ってますので、画像無し。
宜しくお願いします〜。詳しくはCWC公式サイトへ。
http://www.blythedoll.com/jpn/news/2007/10/post_45.html


で、昨日の続き・・・・。

え〜っとジュンコさんが訪ねてくれたトコロだったな。
その後にジーナ・ガランさんも訪ねてくれて、お互いの行き来が始まったワケですね。CWCのオフィスでも、「どうしてカスタムをするようになったの?ブライスにここまでチカラを入れて販売・展示するのはなぜ?」みたいな話になりました。

ぜんぜん別のアイテムだけど、以前「ミニ四駆」って流行したのをしってます? 15年ほど前に全国の小学生を中心に爆発的に流行し、約1年ちょい(だったかな?)でかなりトーンダウンしたけど、メーカーであるタミヤは未だに作り続けています。
その爆発的な流行が過ぎ去った時に、全国の模型店が一斉に注文する事をやめていきましたが、ブームが過ぎ去る前に「ウチの店は絶対にやめません!」と宣言した店があったそうです。

他のシーンでも言える事ですが、ブームが過ぎ去っても確実にそのファンは生き残る。
その店は全国の残ったファンが集まり、更に売り上げを伸ばして行きました。ファンとメーカーとの信頼関係と営業を両立したんですね。
かっこよくないですか?


オレはジュンコさんにこの話をして、「そんな店になりたいと思って、(ある意味)心中覚悟でやってます。だから今はカスタムも¥0でやってます。」と、(カッコイイ事?)言っちゃいました。

更には初期の頃、ヴォーグ誌で有名ブランドのアレンジによるブライスが毎月掲載され、1年後にまとめてチャリティーオークションとなる企画がありました。それまでウィンドウのブライス見て「怖い」とか「キモ!」と言ってた女性が多かったのに、少しずつ「可愛い」と言われるようになったきっかけでしたね。
女性誌に興味ないけど、毎月買って、そのページを切り抜き、パネルに入れてディスプレイしました。
でも当時のオレは、アニバーサリーイベントの事も全く知りませんでした。
ウチの会社はHobby Japanという出版社でもあったので、ある日の店長会議で「異業種の雑誌が掲載して盛り上げているのに、ブライスを販売している我が社の雑誌が取り扱わないのは出遅れている」と発言しました。
その後Dollybird誌が創刊する事となり、ディレクターに抜擢された人形好きなSさんと試行錯誤して、やっと発売となった時には(勝手に)特別な思いがありました。

ブライスがエクセレントからスペリオールになって、即完売したり大量に売れ残ったりで、まだまだ今後の展望が見えない頃の話です・・・。


画像は『巨大な鈴がついた首輪をもらって、興味津々ながら”無理だろこれ!?”と訴えてるギッさん』でした〜。
2007-11-10 01:30 in @nai's #

2007年11月9日 (Fri)

wow....



さて、そろそろI・DOLL vol.21の準備をしなさいとの命令なので、叱られながらも徐々に進めております。
http://www.idollweb.net/
なので、今日からアップする画像のOF(La.TOMO/KT's)やカスタムは、当日販売される(かも?)という前提でご覧下さい。
今年最後のドールイベント参加なので、感謝の意を込めて出来る限り安い価格を考えてます。カスタムは2体販売予定。展示も含めると10体くらいは並ぶ予定です。あれこれ同時進行だけど、泣き言言わずに頑張ります!
ブースはG-1・2になります。是非是非覗いてやって下さいな。


「なぜブライスのカスタムやるようになったんですか?」って質問がまたまた多くなったので、何度も答えたけどもう1回。
そもそも吉祥寺PARCOの頃に始めたブライスのカスタム。会社員なので当然給料もらってるワケですし、カスタムの作業的なものはそれ以前にもやっていたモデルガンのカスタム等と同じく、サービスの一貫としてやってたので只でした。¥0ね。
もちろんアクリルアイ等、別のパーツを使った場合は実費だけもらっていたんですが、塗料や接着剤や耐水ペーパー等の消耗品の実費は¥0でやってました。この期間に約3.000体はやったと思います。


の頃はCWCのイベントや、ドールショー等のイベントも全く興味無かったんですね。とにかく忙しかったし、初期のブライスはPARCOリミテッド以外はかな〜り売れなかったし、すでに在庫も膨大に持っていたんですよ。
モンドリアンやコージー、ゴールドなどは100体単位で抱え込んでました。
この在庫は金額的にもスペース的にも正直かなり問題で、「なんとかしなきゃ!」と思ってたところに『コンタクト交換してもらえますか?』等の要望があって、ブライスのカスタムってのに着手し始めたワケです。

その後、本来男向けの商品しか無かった店だけど、どんどん女性のお客さんが多くなって、新製品の予約まで入ってきました。
ピークの頃で(無謀にも)1種類600個の発注をタカラに出してました。
この数字は実際異常な数でして、他の商品の発注を極限まで押さえなきゃいけません。店長だとしてもスタッフ全員にお伺いをたて、当然本社にも「結果を出しますから!」とドキドキしつつも啖呵を切りました。
当然ながら、更にカスタムのオーダーは増えまくるんだけど、それでもカスタム料金は¥0。毎日毎日やってました。


おかげで当時の吉祥寺PARCOの店は、ブライスの世界では有名になっちゃいました。そんな頃にCWCのジュンコ・ウォングさんが訪ねてくれて、アニバーサリーイベントに誘ってくれたんですね。
オレは第一声で「あぁ〜、どこかで見た人だと思いました」なんて失礼な事言ってしまいました。今ではジュンコさんも「ハワイの家の引っ越し手伝いに来ない?」なんて言ってくれちゃいますけどね。
あ、それも面白そうかな?

んん〜〜、長くなりそうだから次回に続く!!
とにかくI・DOLLを宜しく〜。
2007-11-09 03:19 in @nai's #

2007年11月8日 (Thu)

Hahahaha! xDD


『カボチャの冒険』読んだ。
作者の五十嵐大介って絵も上手いし、観察力あるし、純粋ですなぁ。
ギッさんも出入り自由で育てたら、井の頭公園の虫や動物と闘ったり遊んだりして来るんだろうな〜。
ん〜、ウチの近所は車あんまり走ってないとはいえ、やっぱダメだろうな〜。アホだから。
http://d.hatena.ne.jp/iga-ren/20070615

さて、カスタムカスタム。チャキチャキやりましょう!
まず削る!そんで磨く!細かいキズも残さない!


それから塗る!メイクが終わったらマットでコーティングして、グロスやクリヤーやパールは仕上げに!乾いたら組立て!!


組立て完了!頭皮接着!ボディ装着!完成〜〜♪


よっしゃノッテ来た!次にかかるぞ!
2007-11-08 01:25 in @nai's #

2007年11月7日 (Wed)

abby tabby tabby tabby tabby tabby!!



今朝、9時前に起きたら携帯が鳴った。
ん??げげげげげ!!瑞穂さん(原田監督の奥さん)だぁ=!!
何度会っても、ちょっとビビってしまう数少ないヒトです。
とにかく映画業界を中心に、武勇伝が山の様にある方です。
で、内容は、先日オフィスを引っ越したので、引っ越し祝いと奥さんの誕生祝いをやるそうな。
はい!もちろん出席させていただきます!!


切ったと思ったら、また携帯が鳴った。瑞穂さんだ。
先日『クライマーズハイ』のニュージーランドロケの時に、NZワインいっぱい買って帰ったから、ワインはいらないそうな・・・。
まだなんにも考えてなかったです。
あ〜そ〜か〜、手ぶらじゃマズイな〜。ど〜しよ〜かな?
ま、来週までに考えよう。


夕方、ユザワヤにて買い物。新星堂で『パッチギ!2』のDVDも購入。
帰ってバレーボールカップ見ながらウトウトしてたら、また携帯!
タイミング良く(!?)『パッチギ!2』のモデルになったご家族の長女からだったので、映画の裏話をちょっと聞きつつ目が覚めた。
ギッさんも同時に寝てたけど、起きましたとさ。

引っ越し祝いって、何が喜ばれますかねぇ??



2007-11-07 15:47 in @nai's #

2007年11月5日 (Mon)

such aHappyPoo



昨日は猫を3匹飼ってるブライス者のTさんが来ました。
(珠)と同じく、ギッさんを見た第一声は「小さい〜!」
あ、そうですか?
聞くと、Tさんのウチの猫は8kgあるらしい。ギッさんの5倍強!
そりゃあ小さいですね。
今回も無事、威嚇無しのご対面でした。


さて、まだまだ深夜族のオレは深夜3時にコンビニへ。
残念ながら肉まんもアメリカンドッグも空っぽだったけど、日付が変わってるからビッグコミックスピリッツとオリジナルがあったので、即購入。
この時間帯の井の頭公園駅前は、ホントに誰も歩いてません。
隣の吉祥寺駅は朝まで賑わってるのにねぇ。


そうそう、You tubeの「歌う猫」を(珠)に見せたら「この子は鳥を見てるんだね。」と言われました。なんで?
歌うねこ
http://jp.youtube.com/watch?v=Ks9K1CGB3zk
鳥を見た猫は、こんな鳴き方するらしいっす。ほほぉ。
ギッさんはまだ鳥を見た事がありません。

げ!寝てたギッさんを叩き起こしたら噛まれた!



2007-11-05 22:26 in @nai's #

2007年11月4日 (Sun)

TERESUKO?



平山監督の『やじきた道中てれすこ』が来週から公開です。
湯布院映画祭の実行委員長から「絶対見に行け」と命令されたんだけど、8月の映画祭で先行試写したじゃん?
でも、平山監督にも柄本明さんにもお世話になってるから、行きます。
皆さんも是非〜。
http://www.telesco-movie.com/


さて、やばい(?)ことに最近は4amになっても眠くなりません。というより、昼間よりもバッチリ覚醒しています。
いわゆる夜行性ってヤツですね。うん。

地元にいた頃には夜働いてる友人も多かったんで、よくそんなヤツラが我が家に遊びに来て、夜明け頃にふと「@naiさんってスゴイっすよね〜!昼間働いてるのに、朝まで遊べるし・・・。」って、オマエラがいるから寝られないんじゃ〜!ってなコトがよくありました。

更には、最低週に一回は朝5時に起きて、大分市から別府〜由布院〜やまなみハイウェイを駆け抜け、熊本県の瀬の本って所まで約90km。
往復180kmを狂ったスピードでバイクで走ってから、シャワー浴びて出勤してました。たぶんもう無理。


てきとーに普通の生活時間帯に戻さないといけないと思いつつも、なんだか午前中はエンジンかからない体になっちゃってます。バイクのエンジンもかけてないし・・・。
ともあれ今月はI・DOLLもあるし、Honey beeの一周年もあるし、他にもいろいろ重なっちゃってるから、かなり頑張らないといけませんな。
関係ないけど、今日セブンイレブンでグリコのお菓子2個買って、ビスコのストラップもらいました。また買ってカプリコもらおう!



2007-11-04 01:52 in @nai's #

2007年11月2日 (Fri)

blythe gathering!


前回のブログで気になった方。
いろんなタイプがありますが、海外のオフ会はこんな感じです〜。
http://www.flickr.com/groups/blythe_gatherings/pool/
TOPの548体が圧巻!!








2007-11-02 10:57 in @nai's #