2007年3月25日 (Sun)

Experience is the best teacher.



ということで、来る4月8日は東京都知事選挙らしい。
とりあえず東京都民なので、投票所入場整理券というのが届きましたよ。
たぶん石原都知事の圧勝だと思うんだよね。他の立候補者達ってアンチ石原マニフェストばかり主張して、対抗馬としてはかなり小ぶりな感じだし、いかにも官僚出身的な浅野史郎も影が薄いでしょ。
石原支持ってワケじゃないけど、これじゃ勝負にならない気がします。

今回はひさしぶりにウインク使用のカスタム。
4年ほど前にやった時と違い、閉じる方の瞼の開閉用に2本ヒモを取り付けてみましたよ。
まず、瞼パーツを画像のAの赤いラインでカット。
ここで切らないとアイチェンジが不可能になっちゃいます。

次にピンバイスでBとCのポイントにヒモが通るサイズの穴をあけます。Bが開くため、Cが閉じるためのヒモになりますね。
BCに取り付けるチャームは色を変えたりして、どちらのヒモなのかわかるようにしましょう。

もう一方の瞼パーツは通常のギミックをそのまま組み込みます。
もちろんスプリングも。
こちらも眠り目にする事は可能ですが、その場合は合計4本のヒモが存在する事になるので、今回は計三本という事で・・・。

本来は一体である瞼パーツが分割しているので、いつものような要領だと組み込みにくいと思います。
瞼にシャドウの塗装もしている場合、無理をするとアイホールにあてて、せっかくのメイクに傷をつけてしまう場合もありますから、
あらかじめ左右に分割された瞼パーツを丁寧に組み込み、眼球のパーツをそっと組み込みましょう。

アイチェンジのヒモを引いた時には、一旦左右の瞼は連動して通常の動きになります。そこで閉じるためのヒモを引くと、ウインクするって感じですね。で、もう一方のヒモで開く。
はい完成〜。いかがなもんでしょ?
2007-03-25 18:25 in @nai's #