2006年9月7日 (Thu)

IDENTITY



アイデンティティ=正確には自我同一性、自己同一性。
通常の会話的には「自分自身の価値についての確信」
ブランド・アイデンティティってのもあるね。
顧客に対するブランドの約束、顧客が感じる価値観を維持する事。

映画にも「IDENTITY」ってあったよね。
突然の嵐のせいで1軒のモーテルに隔離された人達が一人ずつ殺されていくっていうサスペンスなんだけど、よく言う「衝撃のラスト!」という言葉にピッタリの衝撃のラスト。 もう90%以上のストーリーが全部伏線!?みたいなお話。
こっちは「自我同一性」がカギなんだけどね。

公開の頃、同時期に「アイデン&ティティ」っていう邦画もあった。こっちはミュージシャンの青春映画だけど、好きな作品。

で、アイデンティティ。
たとえば子供の頃に「@naiくんは器用だね。」と言われてたとする。で、調子に乗って絵を描いたり物を作ったりする(けっこう事実)

他人からの定義が自動的にその人のアイデンティティを決定するわけではないけど、自分が自由に定義できるものでもないみたい。
その証拠に、「器用だね」という周囲からの承認を失い、「以前は@naiくんも器用だったのにねぇ」などと言われるようになった子どもは、「自分は器用だ」というアイデンティティにゆらぎを感じるようになるよね。

そのことに失望するか、逆に「器用」などという息苦しい檻から抜け出せたことに安堵するかはまた別の次元の話だけど・・・。

ともかく周囲の人たちのことばを耳にしたり、本やテレビのなかにある「器用」の像と自分との共通性を発見しつつ「オレって器用じゃん。」という認識はかたちづくられていくようです。

で、結論としてはオレってけっこう「誉められて伸びる子」らしいってコトね。ははは。

GBLdm ジブリズム
http://www.youtube.com/watch?v=rcHq_y-LS5Q&mode=related&search=

カゼノトオリミチ
http://www.youtube.com/watch?v=RddVEyfLuQs

nausicaa gelion
http://www.youtube.com/watch?v=SlPtm5_CJFA

ホントにメーヴェ作った人いたんだ・・・。
"OpenSky Aircraf Project"the real Mehve from nausicaa
http://www.youtube.com/watch?v=MiUjyIzkkv8&mode=related&search=

闘え! エヴァんぺいくんRX
http://www.youtube.com/watch?v=geehmqexH34&mode=related&search=

2006-09-07 21:19 in @nai's #